瀬戸内

高校野球ドラフトニュース

瀬戸内・門叶直己選手が、中村奨成選手越えの7本塁打目指す

センバツ出場が決定した瀬戸内高校、4番で昨年秋に1試合4本塁打を放った門叶直己選手は、センバツで1大会7本塁打を目指す。
高校野球ドラフトニュース

プロ志望届けの提出締め切り、高校生71人、大学生56人で昨年より53人減、瀬戸内・山岡泰輔投手など主な提出しなかった有力選手

 昨日、10月10日にプロ志望届けの提出が締め切られた。高校野球連盟、全日本大学野球連盟のホームページで今のところ掲載されているのは、高校生71人、大学生56人となっており、今後、既に提出している選手の追加掲載があるかもしれないが、現時点で...