船曳海

高校野球ドラフトニュース

天理、船曳海選手、坂口漠弥選手は大学進学へ

 天理で182cmの1番打者として快足も長打も見せるトップバッターの船曳海選手、4番で長打力と巧みな打撃も見せる坂口漠弥選手はともに大学に進学する。
中日ドラフトニュース

天理・舩曳海選手が2本塁打で智弁学園を下す、進学希望も9球団スカウト視察

 高校野球奈良大会では2回戦で優勝候補同士となる天理と智弁学園が対戦した。天理の1番・舩曳海選手が2本のホームランを放ち、智弁学園を下した。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・奈良大会(2015):ドラフト注目度B

 昨年は智弁学園・岡本和真選手や大和広陵の立田将太投手など、投打に注目選手が揃った奈良県、今年は飛び抜けた選手はいないもののそれぞれのポジションやタイプで全国トップクラスの選手がおり、ドラフト注目度はB。
高校野球ドラフトニュース

毎年恒例の日刊スポーツによる高校野球49地区ピカイチ選手、野手編が掲載

 毎年恒例となっている日刊スポーツの49地区ピカイチ選手紹介、昨日の投手編に続きこの日は野手編が掲載されている。
高校野球ドラフトニュース

舩曳海選手、坂口漠弥選手が不発、天理が敗退

 昨年秋の近畿チャンピオン・天理高校はこの日はプロ注目の舩曳海選手、坂口漠弥選手がノーヒットに終わり、健大高崎に敗れた。しかしこの大会で二人の評価は確実に上がったと言える。
中日ドラフトニュース

センバツ出場選手、各球団スカウトの声

 センバツ1回戦が終了し、これまでも各球団のスカウト評価コメントが出ていたが、その他にも選手を評価するコメントが出ているので紹介する。
高校野球ドラフトニュース

各紙でセンバツ出場選手の評価、県岐阜商の高橋純平投手以外の選手は?

 選抜高校野球大会は1回戦の試合が全て終了し、全32校が戦った。スポーツ紙各紙はセンバツ出場選手の評価の記事を載せている。連日甲子園に足を運んだスカウトも、後は注目した選手が出場する試合だけ視察することになる。
高校野球ドラフトニュース

天理・舩曳海選手にスカウト「足はS級」、4番・坂口漠弥選手の一発にもスカウト評価

 天理高校が強さを見せた。プロ注目の1番・舩曳海選手は8回に痛烈に外野フェンスに転がる3ベースヒットなど4打数2安打3打点、4番・坂口漠弥選手は7回に特大のホームランを放ち、共にプロのスカウトが高い評価をしている。
高校野球ドラフトニュース

天理・舩曳海選手が130m先頭打者弾、北海道日本ハムスカウト視察

 センバツに出場する天理高校は市立尼崎と練習試合を行い、ドラフト候補の舩曳海選手が先頭打者ホームランを放った。良い状態で甲子園に向かう。
高校野球ドラフトニュース

18Uワールドカップ、侍ジャパン18U日本代表メンバーを予想する

 18Uワールドカップのメンバーは、主に夏の甲子園で活躍を見せた選手が選出されるとみられるが、無謀にも今の段階でメンバーを予想してみる。人数は2013年大会を参考とします。