明治神宮大会、第3日目の対戦カードと注目選手

大商大, 桂依央利

明治神宮大会第3日目の対戦カードを注目選手をまとめます。中日のドラフト3位・大商大・桂依央利捕手などが登場、高校は沖縄尚学と駒大苫小牧の南北対決、共に甲子園優勝校の対戦です。

 

 

第1試合

日本文理   龍谷大平安
飯塚悟史 投手  2年 187cm76kg
右左
148km/h右腕だが甲子園では制球課題見せた、秋は安定 A   高橋奎二 投手 1年 176cm62kg
左左
近畿大会で度胸を買われて先発し好投した B
竹石稜 外野手 2年 175cm75kg
右右
50m5.9秒の俊足と左右に打ち分ける巧打魅力 B   元氏玲仁 投手 1年 178cm70kg
左左
1年生で142km/h投げる左腕、ケガで調子上がっていない B
小太刀緒飛 投手 2年 180cm80kg
左左
100m11秒台を記録する俊足と142km/h記録の左腕 B            
星兼太 投手 1年 180cm73kg
左左
中学時代に世界大会で活躍、投打に高いセンス持つ A            

 

第2試合

沖縄尚学   駒大苫小牧
山城大智 投手 2年 175cm68kg
右右
鎮西高校戦では1安打1失点完投、キレ味鋭い速球 B   吉尾洸介 投手 2年 183cm81kg
右右
140km/h台の速球とスプリットで三振奪う B
神里廣之介 投手 1年 175cm72kg
右右
140km/hの重い速球でリリーフ登板 B   立花翔 投手 2年 177cm70kg
左左
重い速球が武器の左腕、安定感ある B
久保柊人 投/内 2年 177cm72kg
右右
高い守備力と巧打があり、投げても139km/h記録する B   伊藤優希 外野手 2年 175cm68kg
右右
100m11.3秒の俊足で盗塁を決めまくる B
            伊藤大海 投手 1年 178cm70kg
右左
既に140km/hを投げるキレイなフォームの投手 B

 

第3試合

大阪商業大   近畿大工学部
近藤大亮 投手 4年 178cm67kg
右右
148km/hの速球、制球力も安定して成長をしている B   森原康平 投手 4年 182cm74kg
右両
高校時に138km/hまで成長、今季防御率1.37で最優秀投手 C
桂依央利 捕手 4年 184cm80kg
右右
巧打で今秋、打率.396で首位打者獲得、中日ドラフト3位 A   本郷貴彦 外野手 2年 170cm70kg
右左
広陵高校では代打だったが、今季は打率.417で首位打者とMVP C
金子丈 投手 3年 188cm90kg
右右
大型投手だがキレの良いストレートを低めに集める B   村瀬佑太 投手 2年 190cm75kg
右右
190cmの大型投手、球速はまだ130km/h台 C
川崎真 投手 2年 180cm74kg
右右
広陵高校時代に上原健太投手と共にプロ注目 B            

 

第4試合

中部学院大   桐蔭横浜大
東谷優 投手  4年 173cm73kg
右右
大学選手権で抜群の制球を見せた148km/h右腕 B   小野和博 投手 4年 180cm78kg
右右
昨年秋の明治神宮大会で亜大、法大などを完封し優勝 B
野間峻祥 外野手 3年 180cm80kg
右左
強烈な打球で場外ホームランを放つスラッガー、プロ注目 B   横山弘樹 投手 4年 187cm85kg
右右
長身から148km/hのストレート、制球課題もプロ注目 B
            西潟栄樹 外野手 3年 176cm76kg
右右
パンチ力があり、2年秋の明治神宮大会で満塁弾 B
            喜納淳弥 内野手 3年 174cm73kg
右左
左投手キラーで、岩貞祐太投手からもホームラン記録 B

PAGE TOP