社会人NO.1!トヨタ自動車・栗林良吏投手が7回10K、12球団35人スカウト視察

中日ドラフトニュース 社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース オリックスドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

都市対抗東海地区2次予選では、トヨタ自動車の栗林良吏投手が7回2安打10奪三振無失点の素晴らしい投球を見せた。この日は12球団35人のスカウトが視察した。

スポンサーリンク

各球団幹部が視察

153キロの速球を投げ、今年の社会人ドラフト候補投手NO.1と注目されるトヨタ自動車の栗林良吏投手がこの日、東邦ガス戦で先発をすると、その実力を見せつけた。

150キロを記録したストレートに、大学時代から得意のカーブで緩急をつけ、カットボール、フォークボールも織り交ぜた。初回1アウトから連続三振を奪うと、5回には先頭打者に四球を与えたものの、1アウトをとってから連続三振を奪った。

結局7回2安打10奪三振無失点、相手に流れを与えずに、スキのない投球で終えた。「オープン戦ではカットを多めに使っていたが、今日は直球が良くて、直球中心で行けた。結果的に相手の裏をかくことができた」とストレートが良かったと話した。

この日は東京ヤクルト・小川淳司GM、オリックス・福良淳一GM、阪神・和田豊TA、横浜DeNA・進藤達哉編成部長、中日・松永幸男編成部長、北海道日本ハム・大渕スカウト部長、埼玉西武・潮崎編成グループディレクターといった球団幹部クラスがそろい、12球団で35人ものスカウトが集結した。

東京ヤクルト・小川GM:「完成度の高い投球という印象。上位は間違いないんじゃないか?」

オリックス・福良GM:「直球が指にかかっている。球も速く、制球もいいし、勝てる投手」

阪神・和田TA:「スピード、コントロール、球のキレも制球も申し分なし。間違いなく上位じゃないと取れないでしょうね」

中日・松永編成部長も「今まで見た中で一番良かった。バランスも良くなってきていて、12人では間違いなく消える」

栗林投手は大学時代はリーグ戦では無双の32勝を挙げていた。球速も150キロを超す球を投げていたが、明治神宮大会など全国大会ではなかなか力を発揮できず、2018年のドラフト会議ではプロ志望届を提出していたものの、指名はなかった。

あれから2年、昨年はウインターリーグでプロの若手を相手にしっかりと抑えきり、今年はこの注目が集まるマウンドで、しっかりと自分の力を見せた。「緊張するタイプだし、ゾーンに入りすぎると周りが見えなくなることもある」と話す栗林投手、大勢の観客の前でどのくらい力を見せるのかが気になる。

「プロに行くことが小さい頃からの夢。ただ今はコロナで苦しい中、野球をさせて頂いている会社に感謝しているし、恩返しがしたいと思う。チームのために腕を振って頑張りたい。チームを勝たせるために投げた結果、自分にもいい結果になればいいと思う」とまずは都市対抗本戦の出場を目指す。ドラフト1位で消えるのは間違いない。

2020年度-社会人投手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2018年大学生プロ志望届提出選手一覧
大学生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴や簡単な紹介です。10月15日に2名が追加され、合計128人となりました。 ※10月11日に提出は締め切られました。

ヤクルト・小川GMは「全てにおいて完成度が高い。(ドラフト1位は)間違いないんじゃないか?」と話し、オリックス・福良GMも「直球が指にかかっている。球も速く、制球もいいし、勝てる投手」と評価。中日・松永編成部長も「(ドラフト1位の)12人では間違いなく消える」と断言した。

ネット裏には阪神和田テクニカルアドバイザー(TA)、オリックス福良GM、ヤクルト小川GM、DeNA進藤編成部部長、中日松永編成部部長、日本ハム大渕スカウト部長、西武潮崎編成グループディレクターら、各球団のトップクラスが顔をそろえた。阪神和田TAは「スピードも球のキレも制球も申し分なし。上位じゃないと取れない」と絶賛。即戦力を期待できるとして、各球団の評価を一層高める投球になった。

阪神は6人態勢で視察。初めて実戦登板を見たという和田TAは「スピード、コントロールともに申し分ない。間違いなく上位じゃないと取れないでしょうね」と高評価した。

中日の松永編成部長は「今まで見た中で一番良かった。バランスも良くなってきていて、(1位指名の)12人で消える力はある」。ヤクルトの小川ゼネラルマネージャーも「完成度の高い投球という印象。上位は間違いないんじゃないか」といずれも評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント