巨人はスカウト部門の大編成を行い、長谷川スカウト部長が編成本部付部長に配置変換された。水野コーチや榑松氏などがスカウト部門に入る。

トヨタ自動車, 栗林良吏

スポニチではドラフト候補を、動画と連携して紹介している。この日は最速153キロを投げる社会人NO.1右腕・栗林良吏投手。

磐田東, 二俣翔一

遠投120mの肩と、高校通算18本塁打のパンチ力が注目されている磐田東の二俣翔一選手が練習試合で2ベースヒット3本を打ち、視察した広島スカウトが高く評価した。

横浜商大, 藤村哲之

早稲田大と対戦した横浜商大は、プロ注目左腕・藤村哲之投手が先発し、スタートは良くなかったものの徐々に調子を取り戻し、5回5安打2失点、6つの三振を奪う投球を見せた。

早稲田大, 今西拓弥

早稲田大が横浜商大とオープン戦を行い、注目の身長2m左腕・今西拓弥投手が2回を投げノーヒット2奪三振で無失点に抑えた。この試合には阪神、横浜DeNA、東京ヤクルトなど5球団のスカウトが視察した。

亜細亜大, 矢野雅哉

亜細亜大と青山学院大が練習試合を行い、プロ注目内野手の矢野雅哉選手が3安打2盗塁の活躍を見せた。

立命館大, 榮枝裕貴

立命館大のプロ注目・榮枝裕貴捕手が、この日の大阪産業大とのオープン戦で盗塁を2度刺し、強肩をアピールした。

上武大, 古川裕大

上武大で強打の捕手として注目される古川裕大選手がこの日、JX-ENEOSとのオープン戦で4番捕手で出場すると、8回からはショートの守備についた。

JR東日本東北, 鈴木聖歩

JR東日本東北の外野手・鈴木聖歩選手に、横浜DeNAスカウトが評価をした。

中央学院大, 高瀬翔悟

中央学院大はこの日、横浜商大と練習試合を行い、148キロ右腕・高瀬翔悟投手が登板した。

スポンサーリンク
PAGE TOP