奈良学園大, 菅田大介

奈良学園大の187cm左腕・菅田大介選手が、3月6日の阪神との交流戦に意気込みを示した。

2019年度の12球団のドラフトの動きを予想してみます。今日は阪神編。

奈良学園大, 菅田大介

阪神は3月6日に奈良学園大とプロアマ交流戦を行う事が分かった。187cm左腕でスラッガーとしても注目される菅田大介選手との対戦が注目される。

創志学園, 西純矢

高校生BIG4の一人、創志学園の西純矢投手の練習にこの日、阪神、東京ヤクルト、東北楽天の3球団のスカウトが視察、阪神の山本スカウトがスケールの大きさについて言及した。

No Image
12球団の編成&スカウトの陣容。2019年のドラフト戦線はこの布陣で戦う。セリーグ編

星稜高, 奥川恭伸

阪神の筒井和也スカウトが星稜高校を訪れ、今年のドラフトの目玉の一人・奥川恭伸投手の投球練習を視察した。今後も筒井スカウトが密着マークをしていく。

及川雅貴, 佐々木朗希, 奥川恭伸, 西純矢

阪神は1月11日にスカウト会議を開き、今年のドラフト候補、約150人をリストアップした。高校BIG4と言われる横浜・及川雅貴投手は、大船渡・佐々木朗希投手、星稜・奥川恭伸投手、創志学園・西純矢投手を中心に、高校生投手が上位指名候補になること ...

JFE西日本, 近畿大, 谷川刀麻, 河野竜生, 村西良太, 中川智裕

阪神は、プロ注目のドラフト候補のいる西日本のチームと、立て続けにプロアマ交流戦行う。3月15日の大商大との試合の他に、3月7日には近畿大、4月4日には河野竜生投手のいるJFE西日本と対戦する。

明治大, 森下暢仁

今年のドラフトで大学NO.1投手の呼び声の高い、明治大の森下暢仁投手が始動した。巨人、阪神、北海道日本ハム、横浜DeNA、埼玉西武の5球団のスカウトが姿を見せた。

大阪商業大, 橋本侑樹, 大西広樹, 小野寺暖

阪神は、昨年のプロアマ交流戦でドラフト1位で指名した大阪ガスの近本光司選手の力を見極めたが、今年もプロアマ交流戦でドラフト候補の力を図っていく。3月15日には大阪商業大と試合を行い、プロ注目の3人の力をチェックする。

スポンサーリンク
PAGE TOP