JFE西日本, 河野竜生

社会人野球JABA岡山大会で、今年の社会人NO.1左腕のJFE西日本・河野竜生投手が登板すると、自己最速の149キロを記録し7回2安打完封勝利を挙げた。

国際武道大, 豊田寛

国際武道大の豊田寛選手がこの日、サイクル安打にあと三塁打だけという4安打1本塁打2打点の活躍を見せ、視察した阪神統括スカウトが絶賛をしている。

奈良学園大, 菅田大介

奈良学園大の185cm左腕・菅田大介投手に、8球団12人のスカウトが視察に集まった。

近畿大, 谷川刀麻, 村西良太

関西学生リーグでは近大が同志社大に勝利、2日続けて先発した村西良太投手が146キロの速球で13奪三振1失点完投勝利、打撃のプロ注目選手・谷川刀麻選手も初回にタイムリー2ベースヒットを記録した。

佐々木朗希, 大船渡高

阪神は、大船渡高校の163キロ右腕・佐々木朗希投手を徹底マークすることが分かった。

日本体育大, 北山比呂

首都大学リーグでは日体大の北山比呂投手が先発し、9回2安打8奪三振で勝利した。阪神など6球団のスカウトが視察をした。

創志学園, 西純矢

U18代表合宿の3日目は、実戦形式のシート打撃が行われ、創志学園の西純矢投手が志願して2日連続の登板をした。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
大船渡の佐々木朗希投手がU18代表1次候補合宿の紅白戦で163キロを記録、代表の強打者を相手に2回をノーヒット6奪三振に抑えた。視察をしたスカウトの声をまとめます。

JFE西日本, 河野竜生

JFE西日本で社会人NO.1左腕と注目される河野竜生投手が、阪神2軍とのプロアマ交流戦で先発し、4回を投げて4安打2失点に抑えた。

東邦高, 石川昂弥

エースとして決勝を完封した石川昂弥選手だが、やはり本人もプロのスカウトも野手としてプロの舞台での活躍を見据えている。

スポンサーリンク
PAGE TOP