古屋敷匠真, 八戸工大一

八戸工大一の右腕・古屋敷匠真投手が150キロを記録、弘前東を9回4安打15奪三振1失点に抑える好投を見せた。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
早稲田実の清宮幸太郎選手が、春季関東大会の花咲徳栄戦で高校通算94号となるホームランを、ライナーで叩き込んだ。視察した7球団のスカウトからも絶賛の声が相次いだ。

白鴎大足利, 北浦竜次

白鴎大足利の181cm左腕・北浦竜次投手が、20イニング連続無失点を続け、この日は横浜DeNAのスカウト部長が視察した。

清宮幸太郎, 早稲田実, 宮崎大宮

早稲田実は宮崎大宮と練習試合を行い、清宮幸太郎選手は1試合3発のホームランを放った。そのすべてが防球ネットを超す130m越え弾だった。

慶応大, 岩見雅紀

慶応大の右の主砲・岩見雅紀選手が、また火を噴いた。今季3本目は満塁ホームランで試合を決定づけた。

国学院大, 山崎剛

No Image
国学院大のプロ注目内野手・山崎剛選手が先週に続いて東都リーグ戦でホームランを放った。3年まではホームランは0本だが長打力も評価されるようになった。

葛川知哉, 椎野新, 東野龍二

東都2部は駒澤大vs国士舘大、青学大vs立正大の試合が行われ、国士大・椎野新投手、駒澤大・東野龍二投手、青学大・葛川知哉投手のプロ注目3投手がそれぞれ先発した。

横浜高, 万波中正, 増田珠

横浜高校はこの日、春季神奈川大会3回戦の藤沢翔陵戦で10-1で7回コールドで快勝した。増田珠選手がタイムリー3ベースヒット、2年生の万波中正選手は2番手としてマウンドに上り、4者連続三振を奪った。

小又圭甫, 国学院大, 吉村貢司郎

東都リーグは国学院大が専修大に勝利し勝ち点を挙げた。先発したのはリーグ戦初登板の小又圭甫投手、高校時代に147キロを記録して注目されていた投手だった。

中央大, 鍬原拓也

東都リーグでは中央大の鍬原拓也投手が東洋大を4安打に抑え、14三振を奪う投球で完封した。国内11球団28人のスカウトが視察に訪れ高い評価をしている。

スポンサーリンク
PAGE TOP