釘宮光希, 梅津晃大, 頓宮裕真, 横山楓, 村上頌樹

No Image
東都リーグでは立正大が亜細亜大に勝利し1勝1敗とした。148キロを投げプロ注目の釘宮光希投手が好投を見せた。亜細亜大は頓宮裕真選手が今季4号ホームランを放ったが敗れた。東洋大は梅津晃大投手が今カードは登板を回避する。

新日鐵住金広畑, 坂本光士郎

JABA京都大会では、新日鐵住金広畑の148キロ左腕・坂本光士郎投手が登板した。5回4失点と内容は良くなかったが、11球団30人のスカウトが視察をしている。

パナソニック, 吉川峻平

JABA京都大会では、パナソニックの148キロ右腕・吉川峻平投手が登板した。この試合には11球団30人を超えるスカウトが訪れた。

花咲徳栄, 野村佑希

昨夏の王者・花咲徳栄が春季大会に登場し、プロ注目のスラッガー・野村佑希選手は2安打2打点の打撃を見せた。ヤクルトなど9球団のスカウトが視察をしている。

埼玉栄, 米倉貫太

埼玉栄の145キロ右腕、米倉貫太投手がこの日、春季埼玉大会で登板すると、4回を投げて2安打9奪三振の快投を見せ、視察した9球団のスカウトも高い評価をしている。

香川オリーブガイナーズ, 秀伍, 原田宥希, 森崎友星

No Image
四国アイランドリーグplusでは、現在香川オリーブガイナーズが首位に立っている。149キロの速球を投げる秀伍投手が29回を投げて25奪三振、防御率0.00で3勝0敗となっている。

No Image
今年9月に宮崎で開催される、BFAーU18アジア野球選手権に出場する侍ジャパンU18代表のコーチが発表された。

九州国際大付, 宜保翔, 未来沖縄, 下村海翔

No Image
春季高校野球九州大会、九州国際大付は2年生の144キロエースの下村海翔投手の粘りの投球で勝利し、決勝進出を決めた。未来沖縄は守備の乱れで失点し、創部4年目での九州制覇はできなかった。

明豊高, 浜田太貴

No Image
春季高校野球九州大会では、プロ注目の明豊・浜田太貴選手がホームランを放ち、決勝進出を決めた。浜田選手は高校通算本塁打を37とした。

東海大菅生, 鈴木礼央

No Image
東海大菅生の鈴木礼央投手が、1イニング5奪三振を記録して話題になっている。

スポンサーリンク
PAGE TOP