履正社高, 井上広大

阪神の畑山統括スカウトは、履正社の右の大砲・井上広大選手を高く評価した。

明石商, 中森俊介

No Image
明石商2年の中森俊介投手はこの日、八戸学院光星戦でリリーフで登板すると、自己最速となる151キロを記録した。高校2年生の球速では、安楽智大投手の155キロに次ぐ。

八戸学院光星, 武岡龍世

No Image
八戸学院光星でショートを守り、鋭い打撃で甲子園でホームランも打った武岡龍世選手が、試合後にプロ志望届を出すことを明言した。

No Image
高校野球も終盤戦となり、卒業後の進路を明らかにする選手も出てきています。プロ志望、大学・社会人、また進路をはっきりを表明しなかった選手についても掲載します。

No Image
第101回全国高校野球選手権大会、準々決勝の対戦カードと注目選手です。

智弁和歌山, 東妻純平, 黒川史陽, プロ志望表明

No Image
星稜に敗れた智弁和歌山、プロ注目の東妻純平捕手は試合後にプロ志望届を提出することを明言した。

高岡商, 堀裕貴, プロ志望表明

No Image
履正社に敗れた高岡商、4番を打って高校通算23本塁打を打っている堀裕貴選手が、プロ志望届の提出を明言した。

敦賀気比, 木下元秀, プロ志望表明, 杉田翔太郎

No Image
仙台育英に敗れた敦賀気比、主砲の木下元秀選手はプロ志望届を提出することを明言した。

星稜高, 奥川恭伸

星稜・奥川恭伸投手が、今後のプロフィールに燦然と輝くようになりそうな23奪三振の投球を見せた。甲子園に居残りしているスカウトからも絶賛の声が相次いだ。

スポンサーリンク
PAGE TOP