健大高崎, 山下航汰

No Image
再試合となった健大高崎vs福井工大福井の試合は、健大高崎の3番で2年生の山下航汰選手が、今大会2本目となる満塁ホームランを放ち10-2で勝利した。

福岡大大濠, 三浦銀二, 古賀悠斗

No Image
延長15回引き分けの再試合が行われたこの日、福岡大大濠vs滋賀学園の試合では福岡大大濠のエース・三浦銀二投手が130球を投げて完投、バッテリーを組む古賀悠斗選手が勝ち越しのホームランを放ち勝利した。

清宮幸太郎, 安田尚憲

No Image
侍ジャパンU18代表の一次候補を選出する会議が行われ、早稲田実・清宮幸太郎選手や、履正社・安田尚憲選手など約50人がリストアップされた。

秀岳館, 川端健斗, 作新学院高, 鈴木萌斗, 田浦文丸

No Image
秀岳館は安定して投手陣を誇る。この日先発した田浦文丸投手が7回途中まで1失点の好投を見せ、リリーフした川端健斗投手は制球に苦労したが148キロを記録した。

大阪桐蔭, 根尾昴

大阪桐蔭は9-8と勝ち越した8回から2年生の根尾昴投手が登板し、2回を1安打2奪三振1四球で無失点に抑えた。球速は最速146キロを記録、真っすぐはほとんど140キロを超す球を投げた。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
早稲田実・清宮幸太郎選手の2度目の甲子園が終わった。1年夏の甲子園で2発のホームランを放ちチームもベスト4に勝ち進んだが、今大会はホームランは不発、2回戦で姿を消した。

福岡大大濠, 三浦銀二

No Image
福岡大大濠と滋賀学園の試合は1-1で延長15回引き分けとなった。大会注目投手の一人、福岡大大濠の三浦銀二投手は先発して一人で、196球を投げ切った。

報徳学園, 西垣雅矢

No Image
報徳学園の西垣雅矢投手が、この日の前橋育英戦で公式戦初完封を記録した。この日は最速141キロを投げ、昨年秋からの急成長に周囲を驚かせている。

No Image
スポーツ紙がセンバツに出場した選手の評価を行っている。リストアップされた選手をまとめる。

盛岡大付, 履正社高, 竹田祐, 三浦瑞樹

No Image
盛岡大付の三浦瑞樹投手と履正社の竹田祐投手が好投し、それぞれ3回戦に進出を決めた。

スポンサーリンク
PAGE TOP