日大鶴ケ丘, 勝又温史

日大鶴ケ丘の152キロ右腕・勝又温史投手の視察に阪神、広島、西武、楽天、日本ハムの5球団が訪れたものの、この日は登板はしなかった。前の試合の熱中症による影響による。

渡辺翔太, 北九州高

北福岡大会で優勝候補の東筑を破った北九州高校、エースの渡辺翔太投手は180cmから145キロの速球を投げ、プロのスカウトが続々と集まっている。

吉田輝星, 金足農

金足農の吉田輝星投手が夏の大会で初登板、目標としていた150キロを記録し、毎回の16奪三振で完封した。

水野喬日, 湖西高

静岡の湖西高校は、強豪の浜松商に7-3で勝利、プロ注目の145キロ右腕・水野喬日投手が登板した。

ピダーソン和紀, クラーク国際

高校野球北北海道大会では、クラーク国際が登場し、岩見沢東に7-1で勝利した。

日大鶴ケ丘, 勝又温史

日大鶴ケ丘の152キロ右腕・勝又温史投手がこの日、練習試合で4回で8三振を奪い無失点、最速は150キロを記録した。また打っても2本塁打で5打点の活躍を見せた。

ピダーソン和紀, クラーク国際

九州から北海道に来たクラーク国際のピダーソン和紀投手に、この夏、日本ハムが視線を注ぐ。

宜保翔, 未来沖縄

夏の高校野球沖縄大会ではプロ注目の未来沖縄・宜保翔投手が登場し、国内8球団にMLBスカウトも訪れて熱視線を送った。

北海道日本ハムは6月10日、都内のホテルで今年3度目となるスカウト会議を開き、今年のドラフト候補を94人に絞った。

明桜高, 山口航輝, 竹田葵, 山形城北

No Image
春季高校野球東北大会が開幕し、プロ注目の明桜・山口航輝投手が打撃で見せた。山形城北の183cm右腕・竹田葵投手は143キロを記録し花巻東を下した。この日は11球団のスカウトが訪れている。

スポンサーリンク
PAGE TOP