松本航, 日本体育大

日体大のドラフト1位候補・松本航投手が桜美林大戦で先発をしたものの、5回まで2失点をして降板した。この日は東京ヤクルト、埼玉西武、千葉ロッテなど9球団のスカウトが視察に訪れた。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
来年のドラフトの超目玉、大船渡の佐々木朗希投手が自己最速を3キロ更新する157キロを記録した。国内7球団の他、メジャーの2球団のスカウトも視察をしている。

根尾昂, 侍ジャパンU18代表

U18アジア選手権が開幕し、侍ジャパンは香港と対戦して26-0で5回コールドで勝利した。根尾昂選手がサイクル安打を達成した。

立命館大, 辰己涼介, 山上大輔

関西学生リーグが開幕、立命館大はドラフト候補の辰己涼介選手、山上大輔投手が登場し、巨人・千葉ロッテ・阪神など7球団のスカウトが注目した。

松本航, 日本体育大

首都大学リーグも開幕し、侍ジャパン大学代表のエースを務めた日体大・松本航投手の投球に、12球団のスカウトが集結した。

福田俊, 伊藤宏太, 星槎道都大, 北翔大

北翔大で152キロの速球を投げ、今年のドラフト候補に名前が挙げられる伊藤宏太投手に、巨人、中日、東北楽天、横浜DeNA、北海道本ハム、千葉ロッテの6球団のスカウトが視察をした。

吉田輝星, 金足農

金足農・吉田輝星投手について、東京ヤクルト、オリックス、千葉ロッテ、埼玉西武などもそれぞれ高い評価を示している。

大阪桐蔭, 藤原恭大, 根尾昂

大阪桐蔭の根尾昂選手、藤原恭大選手が、この日の浦和学院戦で、ドラフト上位候補の渡邉勇太朗投手からアベックホームランを放ち、藤原選手は1試合2発も記録した。プロ各球団は異例ともいえる、準々決勝でのスカウトトップクラスの視察を行った。

浦和学院, 渡邉勇太朗, 蛭間拓哉

大阪桐蔭に敗れた浦和学院、プロ注目の渡邉勇太朗投手と蛭間拓哉選手がプロ志望を明らかにした。監督と相談しながらプロ志望届の提出の決断をする。

近江高, 北村恵吾

常葉大菊川に9-4で勝利した近江、4番の北村恵吾選手が4安打6打点の活躍を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP