亜細亜大, 頓宮裕真

亜細亜大の頓宮裕真選手がこの日、初回にバックスクリーン左に飛び込む今季5号ホームランを放った。千葉ロッテ、広島のスカウトが高い評価を見せた。

東洋大, 甲斐野央

東洋大のドラフト1位候補・甲斐野央投手がこの日、MLBスカウトのスピードガンで159キロを計測した。訪れたスカウト陣からは変わらずの高い評価を受けている。

東妻勇輔, 日本体育大

日体大は筑波大との2回戦に153キロ右腕の東妻勇輔投手が先発し、5安打7奪三振で完封勝利を挙げた。

高岡商, 山田龍聖

春季富山大会竣決勝では、高岡商の148キロ左腕・山田龍聖投手が先発し、8回11奪三振3失点の投球を見せた。この試合には北海道日本ハム、中日、横浜DeNA、阪神、広島、オリックス、福岡ソフトバンク、千葉ロッテ、埼玉西武の9球団のスカウトが視察 ...

習志野高, 古谷拓郎

182cmの本格派右腕、習志野の古谷拓郎投手が自己最速となる143キロを記録し、8回11奪三振1失点で八千代松陰に勝利した。

清宮虎太朗, 八千代松陰

190cmの身長から145キロの速球を投げプロが注目する八千代松陰の清宮虎太朗投手は、この日は制球に苦しみ、9回途中まで9失点という内容で敗れた。

東洋大, 甲斐野央

東洋大の甲斐野央投手は、この日もリリーフで登板し2回を無失点、4つの三振を奪った。視察したスカウトからは「プロも抑えられる」と絶賛された。

高岡商, 山田龍聖

高岡商の148キロ左腕・山田龍聖投手が6回1失点8奪三振の快投を見せ、視察したスカウトからは高い評価の声が聞かれた。

東洋大, 甲斐野央

東洋大の甲斐野央投手が8回から登板すると、2回をノーヒットに抑えた。球速は球場で155キロ、スカウトのスピードガンでは158キロを記録した。

亜細亜大, 頓宮裕真

亜細亜大のプロ注目捕手・頓宮裕真選手が、この日の中央大戦で2打席連続ホームランを放った。この試合には12球団のスカウトが視察をし、高い評価を示した。

スポンサーリンク
PAGE TOP