増田珠, 中村奨成

千葉ロッテは甲子園視察を行った林球団本部長が、横浜の増田珠選手と広陵の中村奨成捕手を高く評価した。

花咲徳栄, 綱脇慧, 野村佑希, 清水達也

花咲徳栄は2年生の4番・野村佑希選手がこの夏の初ホームランを放ち、9-3で快勝した。清水達也投手も147キロを記録した。

横浜高, 増田珠

No Image
秀岳館と対戦した横浜高校が姿を消した。プロ注目外野手の増田珠選手は試合後に「プロ一本で考えています」と話し、プロ志望を表明した。

広陵高, 中村奨成

No Image
広陵高校で高校NO.1捕手と注目される中村奨成選手が、この日の中京大中京戦でチームを勝利に導く大きな2本のホームランを放った。足や肩でも素晴らしいプレーを見せ、視察した日米のプロのスカウトが絶賛し、「ドラフト1位クラス」と評価された。

横浜高, 増田珠

高校生の外野手でトップクラスの選手と評価される横浜高校の増田珠選手が、この日の桐光学園戦で1試合2本塁打を記録、この夏のホームランを4本とした。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
早稲田実の清宮幸太郎選手が高校通算107号ホームランを放ち、チームも西東京大会決勝進出を決めた。清宮選手については、スカウトだけでなく球界関係者からも続々と評価する声が挙がっている。

木更津総合, 山下輝

高校野球千葉大会、木更津総合vs東海大市原望洋の準決勝、プロ注目投手対決を制したのは木更津総合・山下輝投手だった。

青藍泰斗, 石川翔

高校野球栃木大会では、青藍泰斗が作新学院に2-3で敗れ、先発完投した石川翔投手の夏が終わった。試合後に石川投手は「プロ1本です」と話し、プロ入りの意思を明らかにした。

前橋育英, 皆川喬涼

高校野球群馬大会では、前橋育英のプロ注目右腕・皆川喬涼投手が146キロの自己最速を149キロまで伸ばした。千葉ロッテなど4球団のスカウトの評価も急上昇している。

JR東日本, 田嶋大樹

都市対抗野球では社会人NO.1左腕のJR東日本・田嶋大樹投手が、1回戦に続いて先発し2試合連続の完封勝利を挙げた。

スポンサーリンク
PAGE TOP