大阪桐蔭, 藤原恭大, 根尾昂, 山田健太, 柿木蓮

No Image
大阪桐蔭がセンバツ初戦を飾った。2年生が中心となっているチームで、5番ショートで出場した根尾昂選手は1回に2点タイムリーヒットを記録、4回には山田健太選手がライナーでレフトスタンドに運んだ。

清宮幸太郎, 根尾昴, 野村大樹, 安田尚憲, 小園海斗, 藤原恭大, 川端健斗, 西垣雅矢, 金久保優斗, 櫻井周斗, 古賀悠斗, 篠原翔太

No Image
センバツ高校野球大会は1回戦が終わり、すべてのチームが出場した。巨人・岡崎スカウト部長、中日・中田スカウト部長、オリックス・長村球団本部長、東京ヤクルト・小川SDなどが総括した。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
センバツ1回戦で、今年初の公式戦での姿を見せたドラフトの超目玉、早稲田実・清宮幸太郎に対し、プロのスカウトや関係者から絶賛の嵐が起こっている。

熊本工, 山口翔

No Image
今大会最速の149キロの速球を投げる熊本工の山口翔投手が、昨年覇者の智弁学園に挑んだが、9回完投したものの175球を投げ、8つの四球や足を絡められて9失点した。

日大三, 櫻井周斗, 金成麗生

No Image
5-5の同点から一気に突き放され12-5で履正社が日大三を下した。しかし日大三の櫻井周斗投手の13三振を奪う投球は、プロのスカウトの目を奪った。

履正社高, 安田尚憲

No Image
センバツ高校野球、履正社vs日大三の試合で登場した左のスラッガー・安田尚憲選手は、9回に逆方向にフェンス直撃のタイムリー2ベースを放った。プロスカウト陣も高い評価をしている。

JX-ENEOS, 江口昌太

東京スポニチ大会、JX-ENEOSvs永和商事ウイング戦の試合では、JX-ENEOSのプロ注目右腕・江口昌太投手が先発し、7回8安打2失点と粘りの投球を見せた。

JR東日本, 藤岡裕大, トヨタ自動車, 北村祥治, 田嶋大樹

いよいよ始まった社会人野球の東京スポニチ大会、神宮初戦のJR東日本vsトヨタ自動車の試合には、日米13球団のスカウトが視察に訪れ、注目の田嶋大樹投手が先発をした。

亜細亜大, 高橋遥人

亜細亜大が中日2軍とプロアマ交流戦を行い、最速151キロ左腕の高橋遥人投手が先発すると、最速146キロの速球で6回で8つの三振を奪う快投を見せた。中日・中田スカウト部長は「1位に入ってくる」と大絶賛した。

宇部鴻城, 嶋谷将平

180cmの大型遊撃手・宇部鴻城の嶋谷将平選手は、センバツで多くの人に注目される選手になるかもしれない。

スポンサーリンク
PAGE TOP