中部大第一, 磯貝和賢

中部大第一のプロ注目右腕・磯貝和賢投手が、愛工大名電との試合で9回に5点を失い逆転負けをした。中日のスカウトが評価をする中、進路に注目が集まる。

有明高, 浅田将汰

九州NO.1右腕と注目の有明・浅田将汰投手が登板し、8回3安打7奪三振で完封勝利した。この試合には北海道日本ハム、東京ヤクルト、中日、横浜DeNA、広島、オリックスなどのスカウトが視察に訪れ、九州NO.1と改めて評価した。

日大藤沢, 武富陸

No Image
神奈川大会では日大藤沢のプロ注目左腕・武富陸投手が5回1安打7奪三振で無失点の好投を見せた。

石黒佑弥, 星城高

東邦を撃破したのは星城高校、エースの石黒佑弥投手は146キロを記録するプロ注目投手だった。

創志学園, 西純矢

高校生投手四天王の先頭を切って、創志学園・西純矢投手が夏初陣を飾った。調子は良くなかったようだが150キロを記録し、7回で10の三振を奪った。

東邦高, 石川昂弥

東邦が愛知大会2回戦で敗退、プロ注目の石川昂弥選手の春夏連覇の夢は消えた。試合後、進路について、プロに「行きたいというふうに思っています」と話し、プロ志望を表明した。

米山魁乙, 昌平高

No Image
埼玉大会では春に注目を集めた昌平の143キロ左腕・米山魁乙投手が登場し、巨人、横浜DeNA、北海道日本ハム、中日、広島、阪神の6球団のスカウトが視察に訪れた。

吉田力聖, 光泉高, 伊藤有哉

プロ注目の144キロ右腕・光泉の吉田力聖投手が緊急リリーフ登板し、3回1/3を投げて4安打6奪三振無失点に抑えた。最速は141キロだった。

九州学院, 友田佑卓

九州学院のプロ注目捕手・友田佑卓選手が、夏の第1打席で3ランホームランを放ち、プロのスカウトも絶賛した。

前橋商, 井上温大

前橋商の144キロ左腕・井上温大投手の登板に、9球団35人のスカウトが視察した。巨人は9人態勢で視察した。

スポンサーリンク
PAGE TOP