横浜高, 及川雅貴

秋季高校野球神奈川大会では、横浜高校と東海大相模が対戦し、横浜高校が5-2で勝利した。及川雅貴投手が9回13奪三振2失点の好投を見せた。

小島和哉, 早稲田大

早稲田大のエース・小島和哉投手が立教大から13三振を奪う好投を見せ、リーグ通算19勝目を挙げた。10月1日にもプロ志望届を提出する。

万波中正, 根尾昂

中日は大阪桐蔭の根尾昂選手の1位指名が有力だが、同じ二刀流として注目している横浜高の万波中正選手も指名を検討していることが分かった。

法政大, 向山基生, 中山翔太

東京六大学は法政大が明治大から勝ち点を奪った。ドラフト候補コンビの向山基生選手、中山翔太選手の活躍で勝利した。

長沢吉貴, 日本大, 青山学院大, 河端優馬

東都大学リーグの2部では、青山学院大と日本大が対戦し、青学大の河端優馬投手が3試合連続完封勝利を挙げた。また、阪神が注目しているという長沢吉貴選手が足を見せ、中日スカウトも高評価をしている。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
来年のドラフトの超目玉、大船渡の佐々木朗希投手が自己最速を3キロ更新する157キロを記録した。国内7球団の他、メジャーの2球団のスカウトも視察をしている。

亜細亜大, 頓宮裕真

亜細亜大の頓宮裕真選手が、東都リーグ通算10号となるホームランを放った。中日の統括本部長が称賛した。

国学院大, 清水昇

東都大学リーグでは国学院大が秋初戦に臨み、エースでプロ注目の151キロ右腕・清水昇投手が完投勝利を挙げた。この試合にはプロ11球団のスカウトが訪れた。

吉田輝星

侍ジャパンU18代表はこの日、U18アジア選手権1次ラウンドで韓国と対戦し、1-3で敗れた。先発した吉田輝星投手が3ランホームランを被弾した。

東妻勇輔, 日本体育大

首都大学リーグでは日体大vs帝京大の試合が行われ、日体大のドラフト候補・東妻勇輔投手が155キロを記録し、3回を2安打無失点に抑えた。

スポンサーリンク
PAGE TOP