東京大, 宮台康平

No Image
東京六大学の東京大はこの日、今年の練習を開始し、今年のドラフト注目左腕・宮台康平投手が始動した。この日は、横浜DeNA、東京ヤクルト、福岡ソフトバンク、埼玉西武、オリックスの5球団のスカウトが視察に訪れ、今年注目していくことをそれぞれ話した ...

清宮幸太郎

オリックスは1月11日に京セラドームの球団事務所で今年初のスカウト会議を行い、候補者約300人をリストアップした。早稲田実・清宮幸太郎選手について高く評価をしている。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
早稲田実の王貞治記念グラウンドに、横浜DeNA、東京ヤクルト、中日、福岡ソフトバンク、埼玉西武、オリックスの6球団7人のスカウトが、新年のあいさつに訪れた。清宮幸太郎選手が始動したという事ではないようだがこれだけのスカウトが訪れ、早くも熱気 ...

オリックスが2016年のドラフト会議で指名した6選手の入団発表を行った。改めて選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

山崎颯一郎

この日、オリックスのドラフト6位、敦賀気比の山崎颯一郎投手が仮契約し、今年のドラフト指名選手115人のうち、プロ入りを辞退した北海道日本ハムドラフト6位の山口裕次郎選手以外の全選手が入団合意となった。

日刊スポーツの野球の国から(12月7日)では、オリックスの今年のドラフト会議の紛糾についての記事が書かれている。昨年のドラフト会議で吉田正尚選手の指名を福良監督の同意がなく決定したフロントに対し、今年は福良監督が強行に山岡投手の獲得を主張し ...

東京ガス, 山岡泰輔

オリックスは、ドラフト1位で指名した東京ガス・山岡泰輔投手と、契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円で仮契約を交わした。背番号は13に決まった。瀬戸内高校時に注目された右腕が、いよいよプロ入りする。

日本生命, 小林慶祐

オリックスはドラフト5位で指名した日本生命・小林慶祐投手と、契約金4000万円、年俸1000万円で仮契約を交わした。左番号は39。

沢田圭佑, 立教大

オリックスはドラフト8位で指名した立教大・沢田圭佑投手と、契約金2000万円、年俸700万円で仮契約を交わした。背番号は49。立教大でエースとして活躍した右腕が、ドラフト8位から巻き返しを狙う。

霞ヶ浦高, 根本薫

オリックスはドラフト9位で指名した霞ヶ浦高・根本薫投手と、契約金1000万円、年俸450万円で入団に合意した。背番号は59。

スポンサーリンク
PAGE TOP