中山匠, キャプティ

軟式野球の紅龍旗争奪野球が行われ、キャプティは148キロ右腕の中山匠投手が7回までノーヒットピッチング、9回3安打13奪三振1失点で完投勝利を挙げた。

八重山商工, 平良海馬

No Image
八重山商工の152キロ右腕・平良海馬投手が、沖縄大会1回戦の首里戦に先発、スカウトのスピードガンで154キロを記録したが、5回に与えた1点で0-1で敗れ、早くも夏が終わった。

九州学院, 村上宗隆

九州学院でドラフト1位候補にも名前が挙がる村上宗隆選手が、慶応高との練習試合で130mの特大弾を放った。この試合には6球団のスカウトが視察に訪れた。

清宮幸太郎, 岩見雅紀, 安田尚憲, 山崎剛

オリックスは5月29日に、京セラドーム内でスカウト会議を開き、今年のドラフト会議の指名候補、40~50人の映像をチェックした。

佐藤隼輔, 仙台高

仙台高校の180cm左腕・佐藤隼輔投手が仙台育英戦で登板し、自己最速となる144キロを記録、この試合には9球団19人のスカウトが視察に訪れた。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
早稲田実の清宮幸太郎選手が、春季関東大会の花咲徳栄戦で高校通算94号となるホームランを、ライナーで叩き込んだ。視察した7球団のスカウトからも絶賛の声が相次いだ。

大阪桐蔭, 徳山壮磨

春季高校野球大阪大会は決勝が行われ、センバツ覇者の大阪桐蔭が大体大浪商に5-3で勝利した。エース・徳山壮磨投手を温存せず、9回3失点で完投勝利した。

慶応義塾大, 岩見雅紀

No Image
慶応大の岩見雅紀選手は、この日の法大戦で2打席連続の推定125m弾を放った。試合後には、プロ入りについて、指名が無ければ野球を辞める覚悟を示した。

No Image
九州六大学リーグでは、九国大のスラッガー・宮城知秀選手が今季3本目のホームランを放った。神奈川大学リーグでは桐蔭横浜大が優勝を決めた。その他、大学生ドラフト候補の活躍をまとめます。

清宮幸太郎, 宮台康平, 安田尚憲

オリックスは4月27日、京セラドームでスカウト会議を開き、早稲田実・清宮幸太郎選手、履正社・安田尚憲選手、東大・宮台康平投手など約270人をリストアップした。

スポンサーリンク
PAGE TOP