新潟アルビレックス, 長谷川凌汰

BCリーグの新潟アルビレックスで153キロの速球を投げて注目される長谷川凌汰投手に、この日は横浜DeNA、オリックス、福岡ソフトバンクの3球団のスカウトが視察のため姿を見せた。

落合秀市, 和歌山東

和歌山東が滋賀学園と練習試合を行い、プロ注目の147キロ右腕・落合秀市投手の視察のため、9球団17人のスカウトが集結した。

佐々木朗希, 大船渡高

仙台育英との練習試合で4番投手で出場し、1本塁打と150キロを記録、5回3安打5奪三振4四球2失点という結果だった大船渡・佐々木朗希選手に、国内10球団、アメリカ10球団のスカウトが集結した。そのスカウトの評価をまとめます。

JR東日本, 太田龍

JR東日本で最速153キロの速球を投げるドラフト1位候補の太田龍投手が先発し、阪神やオリックスなど約30人のスカウトが視察をした。

大阪商業大, 橋本侑樹, 大西広樹

大商大は148キロ左腕でプロ注目の橋本侑樹投手が先発し5回2失点、9回にはリリーフで大西広樹投手が登板し1回を無失点に抑えて勝利した。

九州産業大, 浦本千広

147キロのキレの良い速球を投げる九州産業大の浦本千広投手に、千葉ロッテ、オリックスなどのスカウトが視察した。

明石商, 来田涼斗

オリックスは、センバツで1試合2本塁打を放った明石商2年の来田涼斗選手を、来年のドラフト候補としてマークしていくことが分かった。

明治大, 森下暢仁

明治大の森下暢仁投手が、この日行われた社会人との対抗戦・三菱日立パワーシステムズ戦で7回に登板すると、153キロの速球を投げ込んだ。

大阪商業大, 大西広樹

No Image
大阪商業大の148キロ右腕で今年のドラフト候補の大西広樹投手が、オリックス2軍との交流戦で7回12奪三振の快投を見せた。

智弁和歌山, 東妻純平

初戦の熊本西戦で3ランホームランを放った、注目の強肩捕手・智弁和歌山の東妻純平選手について、プロ3球団のスカウトが評価をしている。

スポンサーリンク
PAGE TOP