大阪桐蔭, 柿木蓮

大阪桐蔭の柿木蓮投手が今大会最速となる151キロを記録し、東北楽天、東京ヤクルトのスカウトが高い評価を示した。

大阪桐蔭, 藤原恭大, 根尾昂

甲子園大会では大阪桐蔭が沖学園に勝利、根尾昂選手、藤原恭大選手がアベック弾を放った。この日は中日が12人で視察、阪神も5人で視察し、11球団40人が甲子園に残って視察をした。

小園海斗, 藤原恭大, 根尾昂, 野村佑希, 渡邉勇太朗, 北村恵吾, 吉田輝星

No Image
第100回夏の高校野球大会は各チームが登場した。サンケイスポーツでは各球団のスカウトの目として、まとめている。

浦和学院, 渡邉勇太朗

No Image
浦和学院の190cm右腕、渡邉勇太朗投手が甲子園初登板し、最速149キロのストレートを見せ、6回3安打7奪三振無失点と好投を見せた。

スカウト会議, 小園海斗, 藤原恭大, 根尾昂, ヤクルト

東京ヤクルトは12日、神戸市内でスカウト会議を開き、高校生の指名候補を約35人に絞り込んだ。報徳学園の小園海斗選手の評価が上がったという。

報徳学園, 小園海斗

甲子園に帰ってきた報徳学園の小園海斗が、3本の2ベースヒットを放ち、大きく成長した姿を見せた。視察したスカウト陣も絶賛しており、コメントをまとめます。

羽黒高, 篠田怜汰

羽黒高校は奈良大付に1-4で敗れ姿を消した。先発した2年生の篠田怜汰投手は最速144キロを記録、甲子園で146球を投げ、来年に向かっていく。

創志学園, 西純矢

No Image
U18代表の1次候補にも選出されている、創志学園の2年生・西純矢投手が、創成館を相手に4安打無四球で完封勝利、16個の三振を奪う快投を見せた。

花咲徳栄, 野村佑希

花咲徳栄の野村佑希選手が、プロ注目スラッガーとして、やっぱりホームランを放った。埼玉西武、東京ヤクルト、阪神、東北楽天、北海道日本ハムなどのスカウトが高い評価を示した。

吉田輝星, 金足農

鹿児島実戦で1失点完投勝利を挙げた金足農の吉田輝星投手、最速148キロを記録し14個の三振を奪った。この投球にプロのスカウトのコメントも熱を帯びている。

スポンサーリンク
PAGE TOP