履正社高, 安田尚憲

履正社vs星稜の練習試合で、プロ注目のスラッガー・安田尚憲選手が、松井秀喜氏が高校時にはなったホームランに匹敵する推定140m弾を放った。

八重山商工, 平良海馬

No Image
八重山商工の152キロ右腕・平良海馬投手が、沖縄大会1回戦の首里戦に先発、スカウトのスピードガンで154キロを記録したが、5回に与えた1点で0-1で敗れ、早くも夏が終わった。

巨人は、堤GM兼編成本部長が退任し、巨人、西武などでリリーフ投手としてプレーした鹿取GM特別補佐がGM兼編成本部長に就任した。巨人としては初の元プロ野球選手のGM誕生で、何が変わってくるか。

巨人は今季に30億円の補強を行ったものの、13連敗をするなどリーグ5位に沈んでいる現状から、堤GMが辞任を申し入れて交代することとなった。後任には特別補佐を務める鹿取氏が有力。

清宮幸太郎, 早稲田実, 近藤弘樹, 草場亮太

巨人はこの日、堤GM、鹿取GM特別補佐なども出席してスカウト会議を開き、ドラフト候補約160人をリストアップした。早稲田実の清宮幸太郎選手への最高評価は最後まで変わらないと話し、ドラフト1位指名が濃厚となった。

岐阜経済大, 與座海人

No Image
大学野球選手権初出場の岐阜経済大は、エース・與座海人投手が石巻専修大を内野安打1本に抑え、完封勝ちで勝利した。

近藤弘樹, 岡山商大

No Image
岡山商大の近藤弘樹投手が大学野球選手権で2失点完投勝利デビューをした。この日は国内12球団にメジャースカウトも視察に訪れ、ドラフト1位の声も続々と挙がった。

牧丈一郎, 啓新

No Image
春季高校野球北信越大会が開幕し、啓新の牧丈一郎投手が先発し、7回5安打8奪三振無失点の好投を見せた。球速は148キロを記録した。

日本生命, 阿部翔太

No Image
日本生命の150キロ右腕・阿部翔太投手が、都市対抗近畿2次予選の新日鐵住金広畑戦で、10回を一人で投げぬき1失点に抑えて完投勝利を挙げた。

佐藤隼輔, 仙台高

仙台高校の180cm左腕・佐藤隼輔投手が仙台育英戦で登板し、自己最速となる144キロを記録、この試合には9球団19人のスカウトが視察に訪れた。

スポンサーリンク
PAGE TOP