立命館大, 辰己涼介

関西学生リーグでは雨で順延となっていた立命館大vs京都大の試合が行われ、立命館大の辰己涼介選手が1安打を打ち、リーグ通算安打を106とした。

巨人が入団テストを行い、85人が参加すると最終的に、投手5人、捕手1人、内野手1人、外野手2人の9人が通過をし、ドラフト会議の指名リストに加わった。

関西大, 立命館大, 辰己涼介, 山本隆広, 山上大輔

関西学生リーグでは、ドラフト上位候補として注目される立命館大の辰己涼介選手と、関西大の150キロ右腕・山本隆広投手が登場し、10球団19人のスカウトや編成担当が集まった。

国学院大, 清水昇

東都大学リーグでは国学院大が秋初戦に臨み、エースでプロ注目の151キロ右腕・清水昇投手が完投勝利を挙げた。この試合にはプロ11球団のスカウトが訪れた。

吉田輝星

侍ジャパンU18代表はこの日、U18アジア選手権1次ラウンドで韓国と対戦し、1-3で敗れた。先発した吉田輝星投手が3ランホームランを被弾した。

東洋大, 梅津晃大

東洋大のドラフト1位トリオの梅津晃大投手が先発し、5回3安打2奪三振無失点の好投を見せた。最速は150キロを記録した。

小園海斗, 藤原恭大

U18アジア選手権の初戦で、香港に26-0で5回コールドで勝利したU18侍ジャパン、1番の小園海斗選手、4番の藤原恭大選手も活躍を見せた。

根尾昂, 侍ジャパンU18代表

U18アジア選手権が開幕し、侍ジャパンは香港と対戦して26-0で5回コールドで勝利した。根尾昂選手がサイクル安打を達成した。

立命館大, 辰己涼介, 山上大輔

関西学生リーグが開幕、立命館大はドラフト候補の辰己涼介選手、山上大輔投手が登場し、巨人・千葉ロッテ・阪神など7球団のスカウトが注目した。

松本航, 日本体育大

首都大学リーグも開幕し、侍ジャパン大学代表のエースを務めた日体大・松本航投手の投球に、12球団のスカウトが集結した。

スポンサーリンク
PAGE TOP