佐々木朗希, 大船渡高

大船渡高の163キロ右腕・佐々木朗希投手が、春季大会で敗退後に初となる練習試合を行い、9回を投げて2安打完封で勝利を飾った。フォークボールを増やし、新たなスタイルの投球を見せた。

東海理化, 立野和明

都市対抗東海地区2次予選で、東海理化の152キロ右腕・立野和明投手がトヨタ自動車との対戦で登板し、10球団41人のスカウトが集結した。

丹生高, 玉村昇悟

丹生高の147キロ左腕・玉村昇悟投手が星稜高校との練習試合で登板し、巨人・中日・東京ヤクルト・福岡ソフトバンク、埼玉西武など9球団20人のスカウトが集結した。

創志学園, 西純矢

創志学園の西純矢投手がこの日、福岡県で行われた招待試合の真颯館戦、九州国際大付戦の2試合両方に先発で登板した。

常総学院, 菊田拡和

専大松戸、常総学院、横浜の練習試合、常総学院は高校通算42本塁打のスラッガー・菊田拡和選手が、横浜、専大松戸のプロ注目投手を攻略した。

横浜高, 及川雅貴

千葉県船橋市内のグラウンドで専大松戸、常総学院、横浜高の変則Wの練習試合が行われ、横浜高校は高校四天王の一人、及川雅貴投手が専大松戸線の5回から登板した。

落合秀市, 和歌山東

和歌山東が滋賀学園と練習試合を行い、プロ注目の147キロ右腕・落合秀市投手の視察のため、9球団17人のスカウトが集結した。

佐々木朗希, 奥川恭伸

巨人は5月10日に都内の球団事務所でスカウト会議を開き、大船渡・佐々木朗希投手、星稜・奥川恭伸投手など約10人をドラフト1位候補として挙げたことが分かった。また全体では約160人をリストアップした。

立命館大, 近畿大, 坂本裕哉, 村西良太

関西学生リーグでは立命大vs近大の3回戦が行われ、再び、立命大・坂本裕哉投手と近大・村西良太投手のドラフト候補対決となった。

滋賀学園, 尾崎完太

春季高校野球滋賀大会では、140キロを記録する左腕の滋賀学園・尾崎完太投手の投球に巨人など3球団のスカウトが視察した。

スポンサーリンク
PAGE TOP