堀田賢慎

巨人は、新人合同自主トレ中に右ひじの炎症が見つかり、ファームで調整をしていたドラフト1位ルーキーの堀田賢慎投手が、トミー・ジョン手術を受けた事が発表された。

巨人はスカウト部門の大編成を行い、長谷川スカウト部長が編成本部付部長に配置変換された。水野コーチや榑松氏などがスカウト部門に入る。

早稲田大, 早川隆久

早稲田大が巨人の2軍とプロアマ交流戦を行い、ドラフト1位候補の151キロ左腕・早川隆久投手が先発した。この試合には巨人、埼玉西武、横浜DeNA、千葉ロッテなど8球団24人のスカウトが視察した。

横浜商大, 藤村哲之

4月1日開幕を目指していた神奈川大学野球の春季リーグ戦が、開幕を4月18日に延期した。巨人のスカウトが高く評価する横浜商大の左腕・藤村哲之投手などが注目される。

森博人, 日本体育大

日体大が巨人3軍とプロアマ交流戦を行い、155キロ右腕でプロ注目の森博人投手が4回から3番手で登板した。

慶応大, 佐藤宏樹

慶応大は富士大とオープン戦を行い、プロ注目の151キロ左腕・佐藤宏樹投手が4回2安打7奪三振のピッチングを見せた。

関西国際大, 翁田大勢

阪神2軍と対戦した関西国際大は、3年生の152キロ右腕・翁田大勢投手が4回3安打5奪三振のピッチングを見せ、視察した10球団約20人のスカウトからも高い評価の声が聞かれた。

慶応大, 木澤尚文

慶応大が日体大とオープン戦を行い、154キロ右腕・木澤尚文投手の投球を、9球団14人のスカウトが視察した。

東京国際大, 重川恵詩

東京国際大と明治大がオープン戦を行い、東京国際大の144キロ右腕・重川恵詩投手などの視察に巨人、東京ヤクルトのスカウトが訪れた。

早稲田大, 早川隆久

巨人の3軍と早稲田大のプロアマ交流戦が雨天で中止となった。この試合には巨人の他、福岡ソフトバンク、北海道日本ハム、オリックスの4球団のスカウトが視察に来ていた。

スポンサーリンク
PAGE TOP