天理高, 太田椋

プロ注目遊撃手、天理の太田椋選手はこの日、2回に1アウト1,2塁の場面で打席に入ると、インコースのストレートを軽く振りぬき、打球はレフトのフェンスを軽く越えていった。

智弁和歌山, 林晃汰, 平田龍輝

智弁和歌山が初戦を迎え、林晃汰選手が3安打、平田龍輝投手が6回ノーヒットノーランを達成した。

花咲徳栄, 野村佑希, 井上朋也, 松岡洸希, 桶川西

花咲徳栄は、プロ注目の野村佑希選手、スーパー1年生の井上朋也選手が活躍を見せ、評価の高かった桶川西に圧勝した。

鹿児島城西, 小峯新陸, 宮脇廉

元プロの佐々木誠氏を監督に迎え、活躍すれば必ず「半端ない」と書かれると見られていた鹿児島城西が、鹿児島大会でまず1勝を挙げた。投打にプロ注目選手がいる。

駿台甲府, 荘司宏太

山梨大会ではプロ注目の145キロ左腕・荘司宏太投手が、延長11回の末にサヨナラで敗れ、姿を消した。「プロでやってみたい」とプロ志望の意思を話した。

折尾愛真, 松井義弥, 野元涼

北福岡大会では、折尾愛真のゴジラ二世・松井義弥選手に、9球団19人のスカウトが視察に訪れた。

今井大輔, 市立太田

群馬大会では市太田の俊足遊撃手・今井大輔選手が1安打2打点の活躍を見せた。巨人スカウト部長が高く評価をした。

垣越建伸

山梨学院の垣越建伸投手がこの夏初登板し、3回を9奪三振に抑える圧巻投球を見せた。

大阪桐蔭, 根尾昂

大阪桐蔭は近大付と練習試合を行い、プロ注目の根尾昂選手が高校通算27号となるホームランを放った。

ピダーソン和紀, クラーク国際

高校野球北北海道大会では、クラーク国際が登場し、岩見沢東に7-1で勝利した。

スポンサーリンク
PAGE TOP