小島和哉, 法政大, 早稲田大, 菅野秀哉

No Image
早稲田大の小島和哉投手が、法政大の菅野秀哉投手と投げ合い、9回1失点完投勝利を挙げた。リーグ通算16勝目。

立命館大, 辰己涼介

立命館大の辰己涼介選手が、この日も4打数2安打1打点と活躍を見せ、今季は現在の所、打率.455で首位打者となっている。あと2安打でリーグ通算100安打となる。

東洋大, 甲斐野央

東洋大のドラフト1位候補・甲斐野央投手がこの日、MLBスカウトのスピードガンで159キロを計測した。訪れたスカウト陣からは変わらずの高い評価を受けている。

明治大, 立教大, 森下暢仁, 川端健斗

明治大の森下暢仁投手が9回1失点で完投し、立教大から勝ち点を奪い優勝に進んでいる。立教大は1年生・川端健斗投手が先発し好投したものの敗れ、優勝の可能性が消滅した。

沼田翔平, 旭川大高

旭川大高校で昨年秋に145キロを記録していた沼田翔平投手が登板し、プロ9球団のスカウトが注目、自己最速となる146キロを記録し、絶賛されている。

埼玉栄, 米倉貫太, 清宮虎太朗, 矢澤宏太, 藤嶺藤沢, 八千代松蔭

No Image
関東の春季都道府県大会はすべてが終わり、関東大会への出場を逃したチームは、いよいよ夏の大会に向けて準備を進めていく。関東大会への出場を逃した3投手にもプロのスカウトが注目を続ける。

国学院大, 清水昇

No Image
国学院大の150キロ右腕・清水昇投手が9回3安打完封勝利をし、視察した7球団のスカウトの前でアピールをした。

智弁和歌山, 林晃汰

センバツで準優勝をした智弁和歌山の4番・林晃汰選手がこの日、3試合連続となる高校通算41号ホームランを放った。

龍谷大平安, 松田憲之朗

龍谷大平安の4番・松田憲之朗選手が、春季京都大会1回戦で高校通算50号となるホームランを放った。181cmの右の大砲でプロ注目の選手。

駒澤大, 白銀滉大

東都大学リーグ、駒澤大は5-5で東洋大と引き分けた。4回途中から登板し8つの三振を奪う力投を見せた白銀滉大投手の投球が光った。

スポンサーリンク
PAGE TOP