創志学園, 佐々木朗希, 奥川恭伸, 石川昂弥, 黒川史陽, 西純矢

秋季高校野球岡山大会では、2回戦で創志学園とおかやま山陽が激突し、創志学園の150キロ右腕・西純矢投手が先発して7回無失点の好投を見せた。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
来年のドラフトの超目玉、大船渡の佐々木朗希投手が自己最速を3キロ更新する157キロを記録した。国内7球団の他、メジャーの2球団のスカウトも視察をしている。

法政大, 中山翔太

東京六大学が開幕し、法政大のドラフト候補・中山翔太選手が2本塁打を放った。プロのスカウトも高い評価をしている。

吉田輝星

侍ジャパンU18代表はこの日、U18アジア選手権1次ラウンドで韓国と対戦し、1-3で敗れた。先発した吉田輝星投手が3ランホームランを被弾した。

根尾昂, 侍ジャパンU18代表

U18アジア選手権が開幕し、侍ジャパンは香港と対戦して26-0で5回コールドで勝利した。根尾昂選手がサイクル安打を達成した。

東洋大, 甲斐野央, 上茶谷大河

No Image
東都大学リーグが開幕し、東洋大の上茶谷大河投手が開幕投手を務め、7回3安打2失点の好投を見せた。カットボールを駆使した新投球スタイルを見せた。

東洋大, 梅津晃大, 上茶谷大河

東洋大は28日、東北楽天2軍とオープン戦を行い、4-1で勝利した。上茶谷大河投手、梅津晃大投手が登板した。

小島和哉, 早稲田大

早稲田大は29日に、東北楽天の2軍とオープン戦を行い2-4で敗れた。ドラフト候補左腕の小島和哉投手が5回6安打4失点と乱調だった。

根尾昂

侍ジャパンU18代表vs大学代表の試合が行われ、根尾昂選手が打っては2安打、投げては1回を3人で抑えて無失点、大学生のトップクラスとも互角にやれる実力を十分に見せた。

吉田輝星, 金足農

東北楽天はスカウト会議を開き、この日、GM就任会見をした石井一久GMがさっそく参加をした。石井GMは地元東北の金足農・吉田輝星投手にラブコールを送った。

スポンサーリンク
PAGE TOP