日大三, 金成麗生

No Image
日大三は修徳に16-2と大勝、この日もチームで4本塁打が飛び出した。金成麗生選手は2試合連続の通算22号ホームランを放ち、スカウトの評価も上がってきている。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
センバツ1回戦で、今年初の公式戦での姿を見せたドラフトの超目玉、早稲田実・清宮幸太郎に対し、プロのスカウトや関係者から絶賛の嵐が起こっている。

日本通運, 和田悠佑

昨年まで富士大でプレーし、今年、日本通運入りするアンダースローの和田悠佑投手が、この日の東北楽天2軍との練習試合で3回1安打無失点の好投を見せた。

JR東日本, 田嶋大樹

JR東日本は東北楽天2軍と練習試合を行い、プロ注目の左腕・田嶋大樹投手が先発した。この試合には東北楽天、横浜DeNAなど8球団のスカウトが視察に訪れ、横浜DeNAは吉田編成部長以下4人のスカウトで視察した。

JX-ENEOS, 谷田成吾, 柏原史陽

JX-ENEOSが東北楽天2軍とプロアマ交流戦を行い、最速151キロの今年のドラフト注目投手の一人・柏原史陽投手が、7回を投げて5安打2失点、自責点は0で5つの三振を奪う好投を見せた。

藤平尚真, 田中和基

東北楽天の立花球団社長が昨年のドラフト会議の裏側について、河北新報で話をしている。ドラフト1位・藤平尚真投手はスカウト全員が1位指名に推していた。またドラフト3位の田中和基選手はどうしても欲しかった選手だった。

2017年度の12球団のドラフトの狙いを予想。今日は東北楽天編。 広島編 北海道日本ハム編 巨人編 福岡ソフトバンク編 横浜DeNA編 千葉ロッテ編 阪神編 埼玉西武編 東京ヤクルト編

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
東北楽天の星野副会長はこの日、全日本大学野球連盟監督会で講演をし、早稲田実の清宮幸太郎選手が大学にいくと話した。

履正社高, 安田尚憲

No Image
履正社高校が4日午後に始動し、高校通算45本塁打のスラッガー・安田尚憲選手のドラフトイヤーが始まった。東北楽天、阪神の2球団が視察をした。

丸子達也, JR東日本, 田嶋大樹

No Image
今年のドラフト上位候補左腕、JR東日本の田嶋大樹投手が始動し、ドラフト1位でプロ入りする目標を語った。この日は東北楽天、福岡ソフトバンクの2球団のスカウトがあいさつに訪れた。

スポンサーリンク
PAGE TOP