東洋大, 甲斐野央

東洋大の甲斐野央投手はこの日、国学院大戦の8回からリリーフで登板すると、2回をパーフェクト3奪三振に抑えた。最速は157キロを記録した。

亜細亜大, 頓宮裕真

亜細亜大のプロ注目捕手・頓宮裕真選手が、この日の中央大戦で2打席連続ホームランを放った。この試合には12球団のスカウトが視察をし、高い評価を示した。

京都産業大, 川辺凛

関西六大学リーグでは、京都産業大の193cm右腕・川辺凛投手が今季初先発し、5回を4安打1失点と粘りの投球を見せた。

国士舘高, 草薙柊太

春季高校野球東京大会では、プロ注目の国士舘高・草薙柊太投手が公式戦初先発、6回2安打無失点の好投を見せた。この試合には7球団のスカウトが視察に訪れた。

東洋大, 上茶谷大河

東洋大は中央大との3回戦で、1戦目に141球で16奪三振完封勝利の上茶谷大河投手が先発し、9回1失点で完投勝利、チームに勝ち点を与えた。

駒澤大, 白銀滉大, 多崎蒼司

駒澤大は、サイドスローのドラフト候補・白銀滉大投手が7回から登板すると、最速149キロを記録した速球で3回1安打無失点の投球を見せ、スタンドに集結していたスカウト陣をあっと言わせた。

東洋大, 甲斐野央, 梅津晃大

No Image
東洋大はプロ注目の153キロ右腕・梅津晃大投手が先発をすると、最速153キロを記録した速球で、7回を4安打1失点に抑える好投を見せた。この試合には日米13球団50人のスカウトが集まった。

東洋大, 上茶谷大河

No Image
東都リーグが開幕し、東洋大は151キロ右腕ので上茶谷大河投手が先発すると、9回6安打16奪三振で完封し、開幕勝利を手にした。この試合にはプロ全12球団のスカウトが集結し、高い評価を示した。

日体大, 松本航

日体大は、東海大との2回戦に、エースの松本航投手が登板し、延長12回までを5安打無失点に抑え「100点に近い」と自己評価を見せた。6球団のスカウトがピッチングに注目した。

羽田野温生, 汎愛高

187cmの大型右腕で最速147キロの速球を投げる汎愛高校の羽田野温生投手に、巨人、広島、阪神、日本ハムなど7球団のスカウトが視察をした。

スポンサーリンク
PAGE TOP