近畿大, 佐藤輝明

近畿大の左のスラッガー・佐藤輝明選手にこの日、阪神の畑山統括スカウトと渡辺スカウトが今年初視察を行った。広島の鞘師スカウトも姿を見せた。

村上頌樹

東洋大のエース・村上頌樹投手が「プロ一本」と表明した。最速149キロの速球を投げる右腕投手。

吉高壮, 森博人, 日本体育大

日本体育大はこの日、2020年の練習を開始した。今年も155キロ右腕・森博人投手と150キロ右腕・吉高壮投手をそろえ、リーグ制覇を狙う。

亜細亜大, 平内龍太, 内間拓馬, 矢野雅哉

亜細亜大が今年の初練習を行った。遠投128mの強肩遊撃手・矢野雅哉選手や、152キロの平内龍太投手、150キロで大学代表を経験した内間拓馬投手など注目。

法政大, 鈴木昭汰

法政大が2020年の初練習を行い、巨人、福岡ソフトバンク、北海道日本ハムのスカウトが視察、148キロ左腕・鈴木昭汰投手、150キロ右腕・高田孝一投手などが注目される。

早稲田大, 早川隆久

No Image
早稲田大が練習を開始し、151キロ左腕の早川隆久投手などに視察に福岡ソフトバンク、埼玉西武、巨人、千葉ロッテ、北海道日本ハムの5球団のスカウトが視察に訪れた。

大関友久, 海野隆司, 津森宥紀, 柳町達, 小林珠維, 伊藤大将, 佐藤直樹, 石塚綜一郎, 舟越秀虎, 村上舜, 荒木翔太, 勝連大稀

福岡ソフトバンクはドラフト会議で指名した12選手の入団発表を行った。選手の推定年俸、背番号、プロでの活躍する姿の予想などをします。

佐藤直樹

福岡ソフトバンクは、ドラフト1位で指名したJR西日本・佐藤直樹選手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸1600万円の満額で仮契約を交わした。FAで移籍をする福田選手の後任として期待されている。

津森宥紀

福岡ソフトバンクは、ドラフト3位で指名した東北福祉大の津森宥紀投手と、契約金6000万円、年俸1100万円で仮契約を交わした。ソフトバンクのリリーフ陣に新たなタイプの投手が加わる。

柳町達

福岡ソフトバンクは、ドラフト5位で指名した慶応大・柳町達選手と、契約金4000万円、年俸780万円で仮契約を交わした。柳町選手は東京六大学リーグで1年生の春の開幕戦から出場し、4年秋まで102試合すべてに出場した。

スポンサーリンク
PAGE TOP