東海大, 青島凌也, 平山快

No Image
東海大は1月9日に始動し、プロ注目の148キロ右腕・青島凌也投手やスラッガー・平山快選手などが汗を流した。

埼玉栄, 米倉貫太

No Image
埼玉栄の145キロ右腕で、ダルビッシュ2世と呼ばれる米倉貫太投手が練習を開始し、福岡ソフトバンク、東京ヤクルトのスカウトが視察に訪れた。

明治大, 渡辺佳明, 逢澤崚介

明治大がこの日、今年初練習を行った。大学OBの星野仙一氏が亡くなり、練習前に黙祷を行ったナインは、リーグ優勝の思いを強くした。また、逢澤崚介選手はプロ入りの意思を強くした。

福岡ソフトバンク

福岡ソフトバンクはスカウト部門の再編を行い、北海道・東北の担当スカウトとして、摂津正投手などを発掘した作山スカウトが、全国をカバーする投手担当を兼任することが分かった。

NTT東日本, 福岡ソフトバンク, 堀誠

昨年の都市対抗覇者・NTT東日本が今年の練習初めを行い、福岡ソフトバンクのスカウトが挨拶に訪れた。

大阪桐蔭, 報徳学園, 天理高, 小園海斗, 根尾昂, 太田椋

福岡ソフトバンクは今年のドラフト会議で、ポスト今宮の遊撃手として、大阪桐蔭の根尾昂選手、報徳学園の小園海斗選手、天理の太田椋選手をマークしていくことが分かった。

2018年の12球団のドラフトの動きを予想してみます。今日は福岡ソフトバンク編。

岩井隆之

日本ハムで2軍内野守備コーチを務めていた岩井隆之氏が、福岡ソフトバンクのスカウトに就任する事が発表された。木村拓也選手、中島卓也選手、内川聖一選手などをプロに導いた敏腕スカウトが、日本一のソフトバンクに加わる。

東浜巨, 山崎康晃, 嶺井博希, 薮田和樹, 亜細亜大, 松田宣浩

No Image
亜細亜大硬式野球部が60周年の祝賀会を開き、OBである山崎康晃投手、東浜巨投手、松田宣浩選手などが集い、日本シリーズなどの検討をたたえた。

No Image
福岡ソフトバンクが2017年のドラフト会議で指名し11選手の入団発表を行った。選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

スポンサーリンク
PAGE TOP