佐藤隼輔, 仙台高

仙台高校の180cm左腕・佐藤隼輔投手が仙台育英戦で登板し、自己最速となる144キロを記録、この試合には9球団19人のスカウトが視察に訪れた。

日大三, 金成麗生

No Image
日大三の193cmスラッガー・金成麗生選手が、この日は投手として先発をすると、長身から繰り出すストレートは149キロを記録した。

東京大, 宮台康平

左肩の故障によりフォーム改造に取り組みながら結果が出ていなかった東大の宮台康平が、この日、20日ぶりにリーグ戦で登板し、手ごたえをつかむピッチングを見せた。この試合には阪神の首脳陣が集結して視察し、ソフトバンク、広島なども視察をした。

清宮幸太郎, 早稲田実, 秀岳館, 川端健斗, 田浦文丸

No Image
秀岳館と対戦した早稲田実、清宮幸太郎選手は、秀岳館の川端健斗投手、田浦文丸投手などと対戦し、3打数1安打だった。

熊本工, 山口翔

No Image
熊本招待試合では熊本工と慶応高が対戦し、149キロ右腕の熊本工・山口翔が最速148キロの速球を見せた。

報徳学園, 篠原翔太

春季高校野球兵庫大会は準決勝が行われ、報徳学園が育英に8-4で勝利、センバツでも注目された篠原翔太捕手が、高校通算22号ホームランを放った。

菊地大稀, 佐渡高

佐渡高校の185cm右腕・菊地大稀投手が、春季新潟大会2回戦の東京学館新潟戦で先発し、143キロを記録した速球で5失点完投勝利、ネット裏には8球団のスカウトが視察に訪れた。

清宮幸太郎, 早稲田実, 野村大樹

早稲田実の清宮幸太郎選手が2試合連続となる82号ホームランを放った。ライト候補のネットに刺さる推定130mのホームランだった。

宮原大樹, 宇治山田商

No Image
宇治山田商の187cm右腕・宮原大樹投手がリリーフで登板すると、4回を1安打7奪三振1失点と好投を見せた。

岩見雅紀

No Image
東京六大学では慶応大が今シーズン初登場し、プロ注目のスラッガー・岩見雅紀選手が初戦でホームランを放った。神宮球場の左中間スタンドの上段に飛び込む特大弾だった。

スポンサーリンク
PAGE TOP