清宮幸太郎, 田嶋大樹, 安田尚憲, 中村奨成

No Image
清宮幸太郎選手のプロ志望により、各球団も動きを加速させる。東北楽天は立花球団社長がドラフト1位候補とすることを明かし、東京ヤクルトの衣笠球団社長兼オーナー代行も「編成会議で意思統一する」と話した。

No Image
スポーツ紙各紙では、清宮選手のプロ志望方針を受け、ドラフト1位指名候補選手の名前を挙げている。

寺岡寛治, 石川ミリオンスターズ

No Image
BCリーグ・石川ミリオンスターズの155キロ右腕・寺岡寛治投手の注目度が高まっている。ドラフト中位での指名も噂されている。

清宮幸太郎

No Image
U18W杯の一次ラウンド・南アフリカ戦で、高校通算110号となるホームランを放った清宮幸太郎選手、現地で視察をしているスカウトからも絶賛の声が挙がった。

清宮幸太郎

No Image
侍ジャパンU18代表はこの日、南アフリカと対戦すると、4番DHで出場した清宮幸太郎選手が、4回にライナーで飛び込むホームランを放った。

清宮幸太郎, 安田尚憲, 中村奨成, 小園海斗, 藤原恭大

No Image
高校生のドラフト候補が揃うU18代表が戦ったこの日のメキシコ戦には、北海道日本ハム、福岡ソフトバンク、埼玉西武、巨人の4球団に、MLBの複数球団のスカウトも視察をした。

清宮幸太郎, U18代表

No Image
U18代表が千葉工大と対戦し、早稲田実の清宮幸太郎選手が、高校通算最多本塁打となる108号ホームランを放った。

北海道日本ハムと埼玉西武は、9月1日からカナダで行われるU18ワールドカップにスカウトを派遣する事を決めた。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
東海大菅生に敗れた早稲田実、清宮幸太郎選手の進路に注目が集まっている。

履正社高, 安田尚憲

高校野球大阪大会では、準決勝で大阪桐蔭と履正社が対戦し、大阪桐蔭が8-4で勝利した。履正社の安田尚憲選手にホームランは出ず、通算62本で3年間の幕を閉じた。

スポンサーリンク
PAGE TOP