トップ記事一覧

2017年度の12球団のドラフトの狙いを予想。今日は東京ヤクルト編。 広島編 北海道日本ハム編 巨人編 福岡ソフトバンク編 横浜DeNA編 千葉ロッテ編 阪神編 埼玉西武編

進藤拓也

ラミレス監督が一昨日、期待していると名前を挙げたドラフト8位ルーキーの進藤拓也投手が、この日のブルペンでも30球を投げ、新球シュートの習得に励んだ。

No Image
今週金曜日にセンバツ出場校が発表される。予想出場校と注目選手を紹介する。

No Image
2017年のドラフト候補選手を一覧にまとめます。当ページ、ドラフト候補選手の動画とみんなの評価サイト、スポーツ紙等で紹介されたなど。2017年1月23日更新!

盛岡大付, 三浦瑞樹, 平松竜也

No Image
センバツ出場が濃厚となっている盛岡大付、昨年夏の甲子園で打線は3試合で28点を奪ったが投手陣は3試合で25点を失った。課題となる投手陣は、技巧派左腕の三浦瑞樹投手と144キロの速球派右腕・平松竜也投手などが競い合って成長を目指す。

池田隆英, 菅原秀, 高梨雄平, 藤平尚真, 森原康平, 田中和基

東北楽天は梨田監督などが参加して行われたスタッフ会議でキャンプの1軍2軍の振り分けを行い、ルーキーでは6人が1軍キャンプ入りすることが決まった。

田中正義

昨年のドラフトで5球団が指名重複した福岡ソフトバンクの田中正義投手が初のブルペンでの投球を行った。24球を投げ「思ったよりもいい感じでした。」と話した。

東芝, 善武士

No Image
今年の社会人投手のドラフト候補で、最速149キロの速球を投げる善武士投手が、プロ入りへの決意を示した。

進藤拓也

横浜DeNAのラミレス監督は新潟で行われたトークショーで、ドラフト8位の進藤拓也投手の名前を挙げ、1軍で活躍できる可能性が高いことを話した。

スポンサーリンク
PAGE TOP