トップ記事一覧

立命館大, 近畿大, 坂本裕哉, 村西良太

No Image
関西学生リーグは立命館大がリードし近畿大が後を追う。この日は立命館大の坂本裕哉投手、近畿大の村西良太投手とも譲らず、優勝争いは今日に持ち越した。

No Image
大学野球選手権大会(6月10日~16日)に出場するチームと、主な注目選手を簡単にまとめます。

東北福祉大, 山野太一

No Image
仙台六大学リーグは王者・東北福祉大が優勝した。大学野球選手権2連覇に向け、3年生エースの山野太一投手が5勝を挙げた。

河村説人, 生田目忍, 星槎道都大, 渕上佳輝, 小野寺賢人

No Image
札幌六大学リーグでは星槎道都大vs東海大北海道の試合が行われ、星槎道都大が5-1で勝利し優勝した。150キロ右腕・渕上佳輝投手が神宮に登場する。

津田学園, 前佑囲斗

津田学園の148キロ右腕・前佑囲斗投手を、東京ヤクルトの中西スカウトが密着マークしている。

明治大, 森下暢仁

明治大の森下暢仁投手は、優勝に王手をかけた試合で7回まで1安打無失点投球を見せていたが、8回に同点に追いつかれれ、引き分けに終わった。それでも151キロのストレートに千葉ロッテスカウトは絶賛をしている。

星稜高, 奥川恭伸

星稜の奥川恭伸投手が、1カ月半ぶりとなる実戦登板をした。最速は147キロを記録し、4回2安打8奪三振無失点の投球だった。

佐々木朗希, 大船渡高

大船渡高の163キロ右腕・佐々木朗希投手が、春季大会で敗退後に初となる練習試合を行い、9回を投げて2安打完封で勝利を飾った。フォークボールを増やし、新たなスタイルの投球を見せた。

No Image
 2019年ドラフト指名予想です。2019年5月26日更新!

スポンサーリンク
PAGE TOP