トップ記事一覧

No Image
高校野球連盟が設けた「投手の障害予防に関する有識者会議」が行われ、11月下旬に高野連理事会に提出する答申に、1週間で500球の球数制限を盛り込むことを決めた。

井上広輝, 石川昂弥, 韮澤雄也, 井上広大

No Image
高校生プロ志望届は、侍ジャパンU18代表で3番を打った花咲徳栄の韮澤雄也選手と4番を打った東邦の石川昂弥選手が9月20日にそろってプロ志望届を提出した。また甲子園を賑わせた日大三の井上広輝投手、履正社の井上広大選手もプロ志望届を提出した。

大阪商業大, 大西広樹

阪神は大商大の148キロ右腕・大西広樹投手をリストアップしていることが分かった。

横浜DeNAは9月20日に横浜市内でスカウト会議を開いた。

No Image
U18ワールドカップの戦いを終え、侍ジャパンU18代表は解散となる。帰国後、それぞれの道へ進んでいく。日刊スポーツでは代表選手の希望進路を掲載しています。

No Image
 2019年ドラフト指名予想です。2019年9月21日更新!

No Image
高校生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴や簡単な紹介です。9月20日は9名が追加され、合計89名になりました。

No Image
大学生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴を簡単に紹介します。9月20日に2名が掲載され、合計56名となりました。

近本光司

阪神のドラフト1位ルーキー・近本光司選手が154安打を打ち、長嶋茂雄氏が記録したセリーグのルーキー安打記録の153安打を更新した。

東邦高, 熊田任洋

No Image
侍ジャパンU18代表で、序盤はショートとして、終盤はDHで打撃で結果を残した東邦の熊田任洋選手が、大学で磨いてプロ入りする決意を示した。

スポンサーリンク
PAGE TOP