トップ記事一覧

No Image
2019年都市対抗野球、7日目3試合の対戦カードと注目選手を紹介します。

横浜高, 松本隆之介

No Image
横浜高校の2年生左腕で、186cmから147キロの速球を投げて来年のドラフト候補として注目される松本隆之介投手が、法政二を相手に6回3安打10奪三振の投球を見せた。

岩倉高, 関東第一, 谷幸之助, 宮里優吾, 赤坂諒, 上野学園

No Image
夏の高校野球東東京大会では、上野学園の147キロ右腕・赤坂諒投手、関東第一の147キロ右腕・谷幸之助投手、岩倉の147キロ右腕・宮里優吾投手と3人の147キロ右腕が登板した。

渡邊充, 工学院大付, 大学・社会人志望表明

No Image
工学院大付の187cm右腕・渡邊充投手が西東京大会4回戦でサヨナラ打を打たれて敗れた。進路について話している。

日大三, 広沢優

日大三はこの日、広沢優投手が6回から登板し、4イニングを1安打7奪三振の快投を見せた。巨人がスカウト6人態勢で視察をしている。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
大船渡の佐々木朗希投手は7月18日、盛岡大会3回戦の一戸戦で6回を投げ、ノーヒットノーラン、13奪三振1四球、最速155キロを記録した。視察したスカウトのコメントはこちら

佐々木朗希, 大船渡高

大船渡・佐々木朗希投手が7月18日の一戸戦で見せた6回ノーヒット155キロの投球に、視察をした日米13球団のスカウトが評価をしている。評価や視察したスカウトなどをまとめます。

No Image
 2019年ドラフト指名予想です。2019年7月18日更新!

横浜隼人, 日大藤沢, 武富陸, 佐藤一磨, プロ志望表明

No Image
高校野球神奈川大会では、横浜隼人vs日大藤沢の試合が行われ、隼人・佐藤一磨投手と日藤・武富陸投手のプロ注目左腕投手の投げ合いとなった。

早稲田実, 清宮福太郎

No Image
早稲田実業は、1年生で背番号19の清宮福太郎選手が6番レフトでスタメン出場し、高校野球の公式戦にデビューした。

スポンサーリンク
PAGE TOP