佐々木朗希, 大船渡高

大船渡・佐々木朗希投手が7月18日の一戸戦で見せた6回ノーヒット155キロの投球に、視察をした日米13球団のスカウトが評価をしている。評価や視察したスカウトなどをまとめます。

武田高, 谷岡楓太

152キロの速球を投げて注目される武田の谷岡楓太投手が、高校最後の夏初登板をし、最速148キロを記録した。

有明高, 浅田将汰

九州NO.1右腕と注目の有明・浅田将汰投手が登板し、8回3安打7奪三振で完封勝利した。この試合には北海道日本ハム、東京ヤクルト、中日、横浜DeNA、広島、オリックスなどのスカウトが視察に訪れ、九州NO.1と改めて評価した。

創志学園, 西純矢

高校生投手四天王の先頭を切って、創志学園・西純矢投手が夏初陣を飾った。調子は良くなかったようだが150キロを記録し、7回で10の三振を奪った。

米山魁乙, 昌平高

No Image
埼玉大会では春に注目を集めた昌平の143キロ左腕・米山魁乙投手が登場し、巨人、横浜DeNA、北海道日本ハム、中日、広島、阪神の6球団のスカウトが視察に訪れた。

内野大輝, 東村山西

都立の東村山西の185cm右腕・内野大輝投手の投球を、広島カープの苑田スカウト部長が視察をした。

九州学院, 友田佑卓

九州学院のプロ注目捕手・友田佑卓選手が、夏の第1打席で3ランホームランを放ち、プロのスカウトも絶賛した。

九州国際大付, 下村海翔, 井上堅心

九州国際大付の149キロ右腕・下村海翔投手が夏初戦を迎え、4回ノーヒット5奪三振無失点の完ぺきな投球を見せた。この日は北海道日本ハムがスカウト部長含め4人態勢で視察、広島、東京ヤクルト、中日、千葉ロッテの5球団が視察した。

前橋商, 井上温大

前橋商が拓大紅陵と練習試合を行い、プロ注目の144キロ左腕・井上温大投手が5回1安打8奪三振の快投を見せた。

明治大, 森下暢仁

大学野球選手権は、明治大が優勝した。2試合に登板し1完封1完投、18回を1失点に抑え、主将としてもチームを引っ張った森下暢仁選手がMVPに輝いた。

スポンサーリンク
PAGE TOP