内野大輝, 東村山西

都立の東村山西の185cm右腕・内野大輝投手の投球を、広島カープの苑田スカウト部長が視察をした。

九州学院, 友田佑卓

九州学院のプロ注目捕手・友田佑卓選手が、夏の第1打席で3ランホームランを放ち、プロのスカウトも絶賛した。

九州国際大付, 下村海翔, 井上堅心

九州国際大付の149キロ右腕・下村海翔投手が夏初戦を迎え、4回ノーヒット5奪三振無失点の完ぺきな投球を見せた。この日は北海道日本ハムがスカウト部長含め4人態勢で視察、広島、東京ヤクルト、中日、千葉ロッテの5球団が視察した。

前橋商, 井上温大

前橋商が拓大紅陵と練習試合を行い、プロ注目の144キロ左腕・井上温大投手が5回1安打8奪三振の快投を見せた。

明治大, 森下暢仁

大学野球選手権は、明治大が優勝した。2試合に登板し1完封1完投、18回を1失点に抑え、主将としてもチームを引っ張った森下暢仁選手がMVPに輝いた。

明治大, 伊勢大夢

大学野球選手権準決勝では、明治大の伊勢大夢投手が7イニングを1安打無失点に抑える好投を見せた。最速は自己最速の151キロを記録した。

明治大, 森下暢仁

今年の大学野球選手権で初登板した明治大の森下暢仁投手、東都覇者・東洋大を相手に、最速152キロ、108球で完封した。12球団のスカウトから絶賛の声が挙がっている。

明治大, 伊勢大夢

明治大はエース・森下暢仁投手を温存し、春のリーグ戦で先発する事が無かった伊勢大夢投手を先発に起用した。

JR東日本, 太田龍

都市対抗東京2次予選では、第1代表トーナメントの準決勝が行われ、JR東日本は鷺宮製作所との試合に今年のドラフト候補エースの太田龍投手を先発させた。

JFE西日本, 河野竜生

都市対抗中国地区2次予選では、JFE西日本の河野竜生投手が先発して7回5安打11奪三振で無失点の好投を見せた。この日は11球団のスカウトが視察をしている。

スポンサーリンク
PAGE TOP