神奈川工科大の153キロ右腕・河本祐嗣投手がプロ志望届提出

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース プロ志望

神奈川工科大の153キロ右腕・河本祐嗣投手がプロ志望届を提出した。

スポンサーリンク

153キロ

河本祐嗣投手は171cm80kgの右腕投手で、毎年のようにプロ注目投手のいる志学館高校の出身。

大学では球速アップのトレーニングを続け、球速は153キロを記録するまでになった。試合では得意のナックルカーブとスライダーを投げるが、強いストレートを軸に投げる。

昨年秋のリーグ戦は2戦目の先発として関東学院大戦、横浜商大戦、横浜国大戦で投げたが結果を出せなかった。しかし新型コロナウイルスの影響による活動自粛期間でアップしたストレートを武器に、秋は圧巻の投球を見せたい。

2020年大学生プロ志望届提出選手一覧
大学生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴を簡単に紹介します。10月12日に9名が掲載され合計158名になりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント