No Image
高校生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴や簡単な紹介です。19日は6名が掲載されました。合計61人です。締め切りは10月11日です。

No Image
大学生のプロ志望届提出選手一覧と、その選手の特徴や簡単な紹介です。9月19日は13名が掲載されました。合計35人です。

早稲田実, 野村大樹

No Image
9月10日にプロ志望届を提出した野村大樹選手が、取材に応じてプロ志望の理由を話した。

早稲田実, 野村大樹

No Image
早稲田実で高校通算68本塁打を放った野村大樹選手が、プロ志望届を提出した。

日本文理高, 鈴木裕太

No Image
日本文理高校で最速150キロの速球を投げる鈴木裕太投手が、プロ志望届を提出した。

創成館, 川原陸

No Image
創志学園に完封負けした創成館、プロ注目の長身左腕・川原陸投手が試合後にプロ志望を明らかにした。

智弁和歌山, 林晃汰, 平田龍輝

No Image
近江高校に敗れ初戦敗退となった智弁和歌山・林晃汰選手、試合後に進路は明言しなかったものの、エースの平田龍輝投手とともにプロ志望届を提出する予定。

大谷拓海, 中央学院高

初戦で敗退した中央学院・大谷拓海選手は、試合後に野手としてプロ野球でプレーを希望する事を表明した。この日は、東北楽天、北海道日本ハムのスカウトが評価をしている。

大谷拓海, 中央学院高

No Image
夏の甲子園初日で済美に敗れた中央学院、主砲で二刀流の大谷拓海選手は、打者でプロ志望の意志を表明した。

スポンサーリンク
PAGE TOP