夏の高校野球ドラフト番付(野手編)

ドラフト番付 2011年高校野球選手権ニュース

夏の甲子園もベスト4が出そろい、準決勝、決勝を残すのみとなりました。先日のドラフト番付投手編に続き、野手編を作りました。

2011年夏の高校野球出場野手
西
横綱


大関
関脇北川倫太郎明徳義塾最深部に2本塁打
高山俊日大三堅実なバッティングと守備小結高橋大樹龍谷大平安特大弾に3安打の2年生
畔上翔日大三安打出ないが捉えている。特大弾前頭1白根尚貴開星パワーと柔軟さがある打撃
松本剛帝京東東京大会決勝に続きホームラン前頭2道端俊輔智弁和歌山動き良くリード冴えた
横尾俊建日大三柔軟なバッティングも前頭3三好匠九州国際大付活躍見られなかったが力ある
川上竜平光星学院1試合2本塁打前頭4青山大紀智弁学園光る打撃ある。でも投手で!
山下勇斗作新学院1年生で好リード、バッティング良前頭5高城俊人九州国際大付スイングも良かった
大谷翔平花巻東力のあるバッティング前頭6森大樹開星大型選手だが対応力あり
佐藤竜一郎作新学院チャンスに強く守備も良い前頭7永江恭平海星強肩を見たかった
石川亮帝京1年生で投手引っ張る前頭8石川慎吾東大阪大柏原一発無かったが力あり
乙坂智横浜迫力のある走塁前頭9中内大登英明初戦は◎、2回戦は×
宮内和也習志野遊撃手の守備魅力。選球眼も前頭10遠藤和哉八幡商9回の2本の本塁打記憶
金子凌也日大三引っ張る打球が速い2年生前頭11島崎翔真如水館1年生で4番チャンスに強い
飯野徹也作新学院18打数7安打、投げても145km前頭12宮城知秀糸満守備と走塁は見せてくれた
佐藤優太白樺学園12打数6安打のリードオフマン前頭13加藤将之明豊長打に足も速い
田村龍弘光星学院12打数3安打もスイング良い前頭14稲垣翔太明豊守備でエラーも素質あり
前頭15
十両
十両
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. […] 夏の甲子園ドラフト番付(投手編)  夏の甲子園ドラフト番付(野手編) プロのスカウト、東洋大姫路・原を高評価 - サンケイスポーツ:2011/08/20 スタンドから選手のプレーを見守ったプロ野球のスカウト陣によると、今大会はドラフト1位で指名が競合するような大型選手は見あたらないが、将来性のある投手が多いという。なかでも評価が急上昇しているのは原(東洋大姫路)だ。  今大会が甲子園初登板となった原は140キロ台中盤のキレのある速球で、チームのベスト8進出に貢献。25イニングを投げて失点は3。「体の使い方にセンスを感じる」と複数球団のスカウトが話す。  140キロ台の直球と手元で落ちる変化球が武器の歳内(聖光学院)は19イニングで奪三振は30。釜田(金沢)は自己最速の153キロをマーク。前評判も高かったが、「歳内は直球の伸びがもう少し欲しい。昨夏と比べて、『成長した』と思える部分が少ない。釜田は今春の選抜と比べ、変化球で打たせる投球を覚えた」と在京セ・リーグのスカウトは評価した。  このほか、右腕では角度のある直球を投げ、制球力もいい吉永(日大三)、馬力がある白根(開星)、150キロ近いキレのある直球を投げる北方悠(唐津商)らが上位候補。左腕では松本(英明)の評価が高い。  野手については「どうしても欲しい選手はいない」という声があがるが、そのなかで走攻守そろった帝京の遊撃手の松本が目についたという。  日大三の高山、畔上、横尾の名前も挙がった。あるスカウトは4番の横尾を「選球眼と確実に球を捉える技術がある」と絶賛した。捕手の高城(九州国際大付)らも候補の1人だ。 […]

  2. 関西高の渡邊君は当然入ると思いますが、どうでしょう?