広島カープのドラフト指名予想

 

スポンサーリンク

広島カープのドラフト関連最新記事

広島がドラフト1位の関学大・黒原拓未投手に指名あいさつ、左のエース復活へ
広島がドラフト2位指名の三菱重工West・森翔平投手に指名あいさつ、「他球団が外れ1位で狙っていた」
広島ドラフト1位・関学大の黒原拓未投手が4回1失点、スカウト「大野さんに似ている」
【1位抽選外した球団】広島は唯一2度抽選外すも即戦力左腕投手を2人獲得、直前にウェーバ順変更の影響は?
広島、即戦力投手の1位指名浮上、高校生投手指名は「白紙になるかも」
広島「1位候補は12人くらい、悩んでいる」
明治大・丸山和郁選手が好走塁&本塁打でドラフト直前アピール、広島・オリックス・ロッテのスカウトが評価
新潟医療福祉大の桐敷拓馬投手が2安打10K完封、ソフトバンク除く11球団視察しヤクルトはGMなど3人態勢
広島がスカウト会議、最終指名候補85人をリストアップしドラフト1位は森木・小園・風間から指名
国学院大・福永奨捕手が8球団スカウトの前で2ランホームラン、広島・オリックスのスカウトが評価

以前のニュースはこちら

補強ポイント分析

チーム構成(年齢・ポジション別):2021年

:ルーキー、:退団、:加入

投手 野手
先発捕手内野手外野手
右打左打右打左打
小林樹斗 19二俣翔一    
鈴木寛人玉村昇悟20持丸泰輝 韮澤雄也 木下元秀
田中法彦
行木俊
 21 中神拓都小園海斗,林晃
羽月隆太郎
  
山口翔,遠藤淳志
藤井黎來
佐々木健
 22中村奨成  永井敦士 
アドゥワ誠
長井良太
大道温貴
高橋昂也
森浦大輔
23坂倉将吾 矢野雅哉  
森下暢仁高橋樹也24石原貴規   宇草孔基
島内颯太郎
栗林良吏
塹江敦哉25  桑原樹正随優弥大盛穂
ケムナ誠
中村祐太,畝章真
 26  曽根海成  
矢崎拓也床田寛樹27  西川龍馬高橋大樹,鈴木誠也 
岡田明丈戸田隆矢28船越涼太三好匠   
中崎翔太,薮田和樹 29磯村嘉孝   野間峻祥
今村猛,大瀬良大地
一岡竜司,九里亜蓮
 30 堂林翔太庄司隼人  
中田廉 31  上本崇司  
野村祐輔
菊池祐輔
 32 菊池涼介安部友裕,田中広輔  
 中村恭平33     
  34会澤翼    
  35     
  36白濱裕太    
  37   長野義久松山竜平
  38     
  39     
  40~     
  小計     
 合計 

2021年の戦力と将来のチーム予想

投手
 2020年5年後予想
先発森下暢仁 (23)6勝7敗
九里亜蓮 (29)11勝7敗
大瀬良大地(29)7勝5敗
床田寛樹 (26)5勝3敗
高橋昂也 (23)4勝7敗
玉村昇悟 (20)2勝7敗
野村祐輔 (31)
中村祐太 (25)
遠藤淳志 (20)
アドゥワ誠(27)
大瀬良大地(34)
森下暢仁 (28)
床田寛樹 (31)
九里亜蓮 (34)
高橋昂也 (28)
玉村昇悟 (25)
中継ぎ大道温貴(23)24試合4勝4敗 3H
森浦大輔(23)47試合3勝3敗12H
塹江敦哉(23)48試合4勝4敗17H
島内颯太郎(24)41試合0勝2敗9H
ケムナ誠(25)34試合2勝2敗10H
菊池保則(31)30試合2勝1敗 2H
大道温貴(28)
島内颯太郎(29)
塹江敦哉(28)
森浦大輔(28)
ケムナ誠(30)
抑え栗林良吏(25)45試合0勝1敗29S栗林良吏(30)
2軍田中法彦(20)25試合34.1回
小林樹斗(19)8試合30.0回
藤井黎來(21)23試合23.2回
野手
守備2020年5年後予想
捕手會澤 翼(33)  60試合、打率.253、  3本
坂倉将吾(22)116試合、打率.311、11本
坂倉将吾(27)
一塁手松山竜平(35)  79試合、打率.260、  2本林 晃汰(25)
二塁手菊池涼介(31)118試合、打率.279、15本
安部友裕(32)  80試合、打率.247、  1本
菊池涼介(36)
三塁手林 晃汰(20)  86試合、打率.280、  7本韮澤雄也(24)
遊撃手小園海斗(20)  97試合、打率.287、  4本
田中広輔(31)  81試合、打率.206、  2本
小園海斗(25)
外野手西川龍馬(26)121試合、打率.283、11本
鈴木誠也(26)116試合、打率.321、32本
野間峻祥(29)  70試合、打率.277、  2本
西川龍馬(31)
野間峻祥(34)
宇草孔基(28)
2軍・捕手中村奨成(21)  47試合、打率.223、  4本【予想打順】
1宇草
2野間
3小園
4林
5坂倉
6西川
7菊池
8韮澤
2軍・内野手韮澤雄也(19)  74試合、打率.255、  4本
矢野雅哉(23)  69試合、打率.208、  1本
羽月隆太郎(20)40試合、打率.290、 0本
中神拓都(20)48試合、打率.218、2本
2軍・外野手宇草孔基(23)  53試合、打率.256、  6本
木下元秀(19)  89試合、打率.241、  2本
正随優弥(24)  70試合、打率.293、11本

補強ポイント

2021年戦力から

【先発●】大瀬良、九里投手が安定している。森下投手は五輪以降調子を崩したが、能力は高く、右の柱としてこれからも期待できる。左も実績のある床田投手に、若い高橋投手、玉村投手が経験を積んでいる。実績のある中村投手、遠藤投手、アドゥワ投手などもおり、まだ大きく崩れることはなさそう。

【リリーフ●】抑えの栗林投手を筆頭に、大道投手、森浦投手などルーキーがピタッとはまって戦力となった。こんなことはめったにないだろう。ただ、大道投手、森浦投手は先発として起用したい所もあり、配置転換も考える必要があるか。

【捕手▲】會澤選手が故障したものの、坂倉選手がマスクをかぶった。ただし打撃の良い選手で、他のポジションに転向の可能性もある。

【内野手▲】菊池選手が安定し、小園選手、林選手の若い選手も出てきた。田中選手が急激に成績を落とし、松山選手も結果を出せていない。

【外野手▼】西川選手、鈴木選手は素晴らしい外野手で、しっかりと結果を残した。野間選手も活躍をしている。一方で選手の層はまだ薄く、宇草選手、正随選手などがカバーに入りたい。

 

世代表・将来のチームから

【投手▼】高橋投手、玉村投手の成長が好材料。まだ若い遠藤投手なども控えている。一方で、ファームでは1軍控えの選手が登板機会を食っており、若手選手が活躍できていない状況で、選手層を厚くするとともに、登板の運用についても考慮したい。

【捕手▼】期待された中村選手が外野手としてもプレーすることを決めた。それを見越して持丸選手、二俣選手を獲得しているが、坂倉選手の転向も含めて、中村選手の世代に即戦力捕手をぶつけたい。

【内野手▼】小園選手、林選手、羽月選手などが早く1軍に上がっており、韮沢選手も実績を残している事から、ファームの若い選手の層が薄くなっている。

【外野手×】若い世代に活躍の確度が高い選手を補強したい。特に鈴木誠也選手がメジャー移籍することを想定し、右の大砲の獲得は急務。

戦力外・引退

 戦力外の発表はまだ行われていない。

フロント・監督のビジョン

〇監督:投手出身【新任】
 佐々岡監督は投手中心のチーム作りを打ち出し、昨年は1位から4位まで投手を指名、その英断が結果としてリリーフ陣を一気に強化した。

 しかしチームは5位に低迷、かなりの先発陣、野手陣がいながらも、勢いに乗ることができていない。若さが見られる場面もあり、育てる段階のチームと言える。小園選手や林選手などがチームの中心となる頃を見図り、そこに戦力を充実させたい。

 ただし、鈴木誠也選手がメジャーやFAなどの移籍の可能性が近づいており、主砲が抜けることになる。フロントは右の大砲候補の獲得を春からいい続けているが、これといった選手が見つかっていなかった。夏から再び右の大砲のチェックをしているが、めぼしい選手の指名が行われると見られる。

補強ポイントまとめ

 投手捕手内野手外野手
2021年戦力から
将来のチームから
戦力外・引退から
チーム・監督の方針から
実際のドラフト指名3311021

スカウティング情報

視察選手

※数字は優先順予想

守備1位指名
太字は入札候補
上位指名視察・リストアップ
右投手森木大智・高知高
小園健太・市和歌山
風間球打・明桜
達孝太・天理高
廣畑敦也・三菱自倉敷
畔柳亨丞・中京大中京
花田侑樹・広島新庄
市川祐・関東第一
赤星優志・日本大
森田晃介・慶応大
岡留英貴・亜細亜大
松井友飛・金沢学院大
柳川大晟・九州国際大付
左投手 佐藤隼輔・筑波大
山下輝・法政大
森翔平・三菱重工West
山田龍聖・JR東日本
鈴木勇斗・創価大
秋山正雲・二松学舎大付
羽田慎之介・八王子
捕手 古賀悠斗・中央大福永奨・国学院大
内野手  清水武蔵・国士舘
粟飯原龍之介・東京学館
前川誠太・敦賀気比
星野真生・豊橋中央
外野手 正木智也・慶応大
ブライト健太・上武大
有薗直輝・千葉学芸
吉野創士・昌平
丸山和郁・明治大

スカウトコメント

ランク選手名スカウト評価

広島カープスカウト情報

役職名前経歴担当地区 
スカウト統括部長苑田聡彦三池工高統括 
スカウト部長白武佳久佐世保工-日本体育大中国・四国 
スカウト課長田村恵樟南高全国 
スカウト近藤芳久能商高-東芝北海道・東北 
スカウト高山健一東農大二高-青山学院大-本田技研関東・中部・北信越 
スカウト松本有史崇徳高-亜細亜大関東・東海 
スカウト尾形佳紀日大藤沢‐日大‐ホンダ関東 
スカウト末永真史佐賀東高九州 
スカウト鞘師智也報徳学園-東海大近畿 

広島カープのドラフト指名予想

 1位2位3位
パターン1森木大智・高知高ブライト健太・上武大
正木智也・慶応大
福永奨・国学院大
パターン2小園健太・市和歌山
正木智也・慶応大
森翔平・三菱重工West粟飯原龍之介・東京学館
吉野創士・昌平
パターン3風間球打・明桜
山下輝・法政大
有薗直輝・千葉学芸
古賀悠斗・中央大
畔柳亨丞・中京大中京
岡留英貴・亜細亜大
市川祐・関東第一

パターン1:理想パターン

狙い:ドラフト1位は森木、小園、風間投手から指名することを公表しており、大瀬良投手タイプの森木投手選択する。獲得に成功すれば、2位は狙いの右の外野手を中日に先んじて指名する。3位は捕手を獲得する。

課題:なし

パターン2:重複パターン1

狙い:1位はBIG3から小園投手を指名し重複、抽選で外した場合に補強ポイントを優先し正木選手を1位指名する。2位は早めの指名ということで、即戦力左腕投手がまだ残っていそうなので指名する。右の即戦力の大砲が獲得できたため、3位は将来性を重視し、素質の高い内野手や外野手を指名する。

課題:なし

パターン3:重複パターン2

狙い:大方の予想を少し外すパターンで、1位指名は変わらず、抽選で外した時に、評価の高い左腕投手を先に指名する。2位では古賀選手や有薗選手など残っている右の大砲候補を獲得し、3位では右投手の指名をする。

課題:右の即戦力の大砲を獲得しないが、捕手と右の大砲の獲得ができる可能性がある。

2021年広島東洋カープ ドラフト会議指名選手

順位名前・チームスカウトコメント
1×隅田知一郎
×山下輝
黒原拓未 投
関西学院大
 
2森翔平
投 三菱重
West
 
3中村健人 外
トヨタ自動車
 
4田村俊介
外 愛工大名電
 
5松本竜也
投 Honda
鈴鹿
 
6末包昇大
外 大阪ガス
 
7高木翔斗
捕 県岐阜商
 
育1新家颯
投 田辺高
 
育2前川誠太
内 敦賀気比
 
育3中村来生
投 高岡第一
 
育4坂田怜 投
中部学院大
 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント

  1. 高校生を中心に選ぶんじゃないかな。
    今、非常に強いから!

  2. 今昔のコメントみると面白いなw
    2012年ドラフトなんて誠也一人で圧倒的大勝利なのに野手オンリードラフトでめっちゃ叩かれてたなぁ
    結局ドラフトの可否なんて数年経ってみないと何もいえないね。特に高卒は

  3. 今年は清宮が各球団ドラ1指名しそうだけど、広島にはあえて清宮を避けて広陵バッテリーを狙ってほしい。(希望ドラ1ドラ2が広陵)がいいかなw
    ドラ3以降で将来的に、(ファースト)で活躍してくれそうな選手が取ればれ
    後はそんなに思うことはないです。

  4. カープが12球団で最悪のドラフトって・・・w
    恐らくファームをチェックして無いのか即戦力だけが良い素材と考えてるのだろうけど、将来のクリーンアップの高橋、鈴木を獲れたんだからどう考えても最悪ではないでしょw

  5. 去年の広島は12球団で一番最悪なドラフトをしたな~、俺も藤浪をとってほしかった、今年は大瀬良でおねがいします。

  6. 森投手をとってほしかったなー

  7. あと増田投手くじでひいてほしかったなー・・・でも来年こそは3位にはいることをきたいしてます。がんばれ広島東洋カープ

  8. 藤浪投手は、とってほしかったな、・・・?

  9. 現体制ドラフトの結果として、以前よりは明らかに各チームが戦力均衡へ向かいだした感がある。チーム事情から数少ない補強と言えるドラフトでカープが見事成功し、来シーズンこそはジャイアントキリングを成し遂げてもらえたら。

  10. 広島がんばれ^^