読売ジャイアンツのドラフト指名予想

スポンサーリンク

読売ジャイアンツ/ドラフト最新記事

巨人ドラフト4位、ENEOS補強の伊藤優輔投手が東京ドームで156キロ記録
巨人ドラフト1位の平内龍太投手と仮契約、亜細亜大ツーシームを武器に
巨人ドラフト5位、秋広優人選手と仮契約、内野手として登録
三菱自動車倉敷オーシャンズ・廣畑敦也投手が154キロで1失点完投勝利、巨人スカウト「来年が楽しみ」
亜細亜大が引退試合、巨人1位・平内龍太投手、楽天4位・内間拓馬投手、広島6位・矢野雅哉選手など大学ラスト
巨人ドラフト3位・中山礼都選手が仮契約、身体能力抜群の遊撃手
亜細亜大と東北福祉大が4年生引退試合、巨人ドラフト1位・平内龍太投手とヤクルト2位・山野太一投手が先発
151キロ右腕・共栄大の小向直樹投手は敗戦も巨人スカウト評価
巨人、育成ドラフト11位の保科広一選手が3安打3打点、スカウト「身体能力が高い」
巨人がドラフト2位・山崎伊織投手に指名あいさつ「来年のドラフト1位を獲得」

以前のニュースはこちら

補強ポイント分析

2020年の戦力と将来のチーム予想

※成績は2020年10月2日の試合終了時

投手

2020年5年後予想
先発菅野智之(30) 12勝  0敗、防御率1.76
戸郷翔征(20)   8勝  4敗、防御率2.70
田口麗斗(25)   5勝  4敗、防御率4.42
桜井俊貴(26)   2勝  2敗、防御率5.04
今村信貴(27)   3勝  2敗、防御率3.99
畠 世周(31)
田口麗斗(30)
戸郷翔征(25)
太田 龍(26)
中継ぎ中川皓太(27) 35試合2勝1敗14H 6S
高梨雄平(28) 29試合1勝0敗14H
鍵谷陽平(30) 32試合3勝1敗  7H
大江竜聖(21) 30試合2勝0敗  7H
大竹 寛(37) 26試合1勝2敗 15H
中川皓太(32)
大江竜聖(26)
高梨雄平(33)
沼田翔平(25)
堀岡隼人(27)
抑え日本人なし日本人なし
2軍
(3年目まで)
太田 龍(21) 13試合66.2回
沼田翔平(20) 26試合27.1回
直江大輔(20)   5試合24.0回

野手

守備2020年5年後予想
捕手大城卓三(27) 69試合、打率.297、  8本大城卓三(32)
一塁手中島宏之(38) 74試合、打率.301、  7本岡本和真(29)
二塁手吉川尚輝(25) 80試合、打率.277、  6本吉川尚輝(30)
三塁手岡本和真(24) 85試合、打率.279、24本北村拓己(30)
遊撃手坂本勇人(31) 84試合、打率.279、16本坂本勇人(36)
外野手丸 佳浩(31) 87試合、打率.282、17本
亀井善行(38) 51試合、打率.255、  2本
松原聖弥(25) 53試合、打率.266、  2本
丸 佳浩(36)
重信慎之介(32)
松原聖弥(30)
2軍・捕手田中貴也(28) 40試合、打率.234、  4本
岸田行倫(24) 13試合、打率.288、  2本
【予想打順】
1吉川
2松原
3坂本
4岡本
5丸
6大城
7重信
8北村
2軍・内野手湯浅 大(20) 58試合、打率.275、3本
増田 陸(20) 43試合、打率.159、2本
田中俊太(27) 40試合、打率.275、1本
菊田拡和(19) 38試合、打率.201、1本
2軍・外野手八百板卓丸(23) 53試合、打率.278、6本
加藤脩平(22) 47試合、打率.254、0本

補強ポイント

2020年戦力から

【先発●】シーズン前は、昨年15勝4敗の山口投手が抜けた穴を埋めきれてないと不安視されたものの、菅野投手が12勝0敗という驚異的な成績を残し、2年目の戸郷選手も素晴らしい働きを見せた。昨年8勝の桜井投手が躓いたが、メルセデス投手、田口投手、今村投手が支え、シーズン終盤には畠投手、高橋投手も帰ってきた。
ただし、今年オフかFA権を取得する来年には菅野投手がメジャー挑戦となりそうで、エースを獲得したい。それでも巨人の場合はFAで選手を獲得する事もあるため、ドラフトで焦ってという必要はないだろう。
【リリーフ▼】田口投手が先発に回り、沢村投手が移籍をする中で、中川投手、鍵谷投手、ベテランの大竹投手、そして高梨投手の獲得がはまり、若い大江投手も戦力となった。他にも藤岡投手など他球団から獲得した投手を起用している。日本人リリーフエース不在の状況は続いているが、外国人投手や他球団のベテランを獲得して起用すると割り切っている感じもある。それでも、長いシーズンになってくるとやや疲れが出てきそうな感じもあり、もう少し補強をしたい。
【捕手▼】昨年に続き大城選手がマスクをかぶり、3割近い打率も残すなど勝利に大きく貢献している。ベテランの炭谷捕手に若い岸田捕手も起用する一方で、小林捕手が離脱、原監督の信頼を得られないままになっている。2軍も含めてやや層が薄いため、22歳前後の捕手を指名し、それによって小林選手のトレードというものも考えているかもしれない。
【内野手●】坂本選手、岡本選手に関しては言う事はない。また吉川選手が復帰したことが非常に大きく、長年固まらなかったセカンドとして、またベテランになりつつある坂本選手のサードへのコンバートという事もあるかもしれず、若い吉川選手がいることは非常に頼りになる。その動きも考慮し、二遊間を守る選手を一人欲しい所だが、ファームから育ってくるのを待つか。
一塁の中島選手も実績通りの成績を残した。ただし38歳のベテランで、来年に向けては外国人も含めてファーストの選手を補強するもしれない。
【外野手▼】丸選手が今年もしっかりと働き、外野陣の中心となっている。また松原選手が出てきて面白い存在になった。ただし、38歳の亀井選手は成績を残すのも厳しくなってきており、もう1枚は欲しい所。ファームで外野手の強打者タイプの補強がすくなく、即戦力を取る必要がある。

チーム構成(年齢・ポジション別):2021年

:ルーキー、:退団、:加入

世代表・将来のチームから

【投手●】投手は高校生を中心に多く指名をしている事、また昨年のドラフトで太田投手、堀田投手を上位で指名し、左も一昨年の高橋投手や田口投手と若くて実績のある投手がいる。昨年のドラフトで奥川投手を獲得できなかったため、ポスト菅野になる大物というのは見えないので、1人はそういう選手を獲得したい。
リリーフタイプは他球団から獲得した古川投手の他、沼田投手、堀岡投手といった若い投手を経験させており、その中から出てくるのを待っている状況で、特に狙って獲得する必要もないだろうが、サイドハンドや左など、特徴のある投手は獲得しても面白そうだ。
【捕手▼】ファームの捕手は岸田選手が上に行き、ベテランになる田中捕手がマスクを被る。若い山瀬選手を育てたいが、3軍の試合もあるとなると層は薄い。22歳くらいで1人、18歳で1人を獲得したいところ。
【内野手●】田中選手、北村選手といった1軍でも守備を任せられる選手もおり、また湯浅選手も期待の若手。ただし少し強打タイプの内野手の補強が多かった感じもあり、二遊間の高校生を指名して、1軍の坂本選手のコンバートなどに備えたい。
【外野手▼】期待の山下選手が故障で離脱をした。昨年に強打の菊田選手、伊藤選手と足のある加藤選手を指名したものの、それまでの補強が遅れていた事もあり、菊田、伊藤、加藤脩平選手にまだ時間がかかりそうで、1軍の外野陣の戦力不足となっている。
即戦力の所で何人か指名する可能性もある。

戦力外・引退

 今年は新型コロナの影響でリーグ開幕が遅れ、現時点でリーグ戦が続いており、戦力外の発表はされていない。

フロント・監督のビジョン

〇監督:内野手出身
原監督は選手の掌握に優れ、チームを統一して率いる力がある。坂本選手、岡本選手といったチームの柱があり、信用して起用をする。その反面、起用に厳しさもあり、小林捕手や澤村投手など、再チャレンジの機会を与えても、その期待に長く応えられなかった選手は、起用されなくなる。そのため、若い選手を育てるためにリスクを取って起用するという事は、あまり見られない。

球団は常に新しい戦力を求め、そのために主力で活躍していた選手を放出しても、現時点で必要な選手を獲得する。内海投手、長野選手、沢村投手などを放出しながらも、丸選手、中島選手、高梨投手、鍵谷投手、大竹投手といった他球団から獲得した選手がチームを支えている、これはファームも同じで、期待の若い選手をトレードし、入れ替えを常に行っている。

また球団はFAをうまく使う。他球団が、特にチームの中心選手をドラフトと外国人で行うのに対し、毎年のように大物選手のFA獲得がある。そのため、世代表を見ていたとしても、空いたポジションにはファームから加えるだけでなく、FAで埋める事も良くある。若手のトレードが多いのは、モチベーションの低下を減らすという意味合いもありそうだ。

ただし、以前のように何でもかんでもFAでという印象は薄れているのは、自前の大砲・岡本選手の成長であったり、戸郷投手のようなドラフト下位指名選手、松原選手のように育成ドラフト指名選手の台頭も見られるようになったからであろう。ドラフト・FA・トレードに3軍制などをうまく使ったチーム作りが、だんだんとわかってきたような感じもある。

補強ポイントまとめ

投手捕手内野手外野手
2020年戦力から
将来のチームから
戦力外・引退から
チーム・監督の方針から
実際の指名8241301

スカウティング情報

視察選手

※数字は優先順予想

守備1位指名
太字は入札候補
上位指名視察・リストアップ
右投手高橋宏斗・中京大中京
中森俊介・明石商
伊藤大海・苫小牧駒大
山下舜平大・福岡大大濠
小林樹斗・智弁和歌山
木澤尚文・慶応大
平内龍太・亜細亜大
大道温貴・八戸学院大
森博人・日本体育大
小郷賢人・東海大
入江大生・明治大
小野大夏・Honda
伊藤優輔・三菱パワー
高田孝一・法政大
大江克哉・NTT西日本
嘉手苅浩太・日本航空石川
森井絃斗・セガサミー
川瀬航作・日本製鉄広畑
内間拓馬・亜細亜大
打田雷樹・大阪学院大
田澤純一・BC埼玉武蔵
川瀬堅斗・大分商
小牟田龍宝・青森山田
小辻鷹仁・瀬田工
有馬太玖登・都城東
常田唯斗・飯山
美又王寿・浦和学院
豆田泰志・浦和実
内田了介・埼玉栄
橘高康太・明桜
長尾光・明桜
氏家蓮・大崎中央
加藤翼・帝京大可児
シャピロ・マシュー一郎
國學院栃木
蓼原慎仁・桐生第一
内星龍・履正社
渕上竜椰・早鞆
黒田晃大・佐和
江原恭真・鬼怒商
石井聖太・JR東日本
松本竜也・Honda鈴鹿
河野翔太・京都工芸繊維大
山崎友輔・福山大
中田朋輝・三菱重工神戸・高砂
久保田大斗・武田高
片山楽生・白樺学園
左投手早川隆久・早稲田大森浦大輔・天理大
高田琢登・静岡商
鈴木昭汰・法政大
佐藤宏樹・慶応大
根本悠楓・苫小牧中央
藤井聖・ENEOS
山本一輝・中京大
高野脩汰・関西大
中道佑哉・八戸学院大
岡田和馬・JR西日本
下慎之介・健大高崎
高井駿丞・広島商
阿部剣友・札幌大谷
捕手榮枝裕貴・立命館大
萩原哲・創価大
古川裕大・上武大
植幸輔・高野山
二俣翔一・磐田東
関本勇輔・履正社
内山壮真・星稜
谷川唯人・立正大淞南
誉田貴之・福岡工大城東
山下航汰・京都外大西
坂本勇人・唐津商
喜多隆介・京都先端科学大
古市尊・高松南
内野手小深田大地・履正社福永裕基・日本新薬
井上朋也・花咲徳栄
岡本大翔・米子東
蔵田亮太郎・聖望学園
中山礼都・中京大中京
土田龍空・近江
渡辺翔大・昌平
高寺望夢・上田西
秋広優人・二松学舎大付
平山快・JFE東日本
外野手佐藤輝明・近畿大
来田涼斗・明石商
今川優馬・JFE東日本
並木秀尊・独協大
石川慧亮・青藍泰斗
阪本和樹・松阪商
山本大斗・開星
渡部海夢・東海大甲府

スカウトコメント

ランク選手名スカウト評価
佐藤輝明◎榑松スカウト次長「ソフトバンクの柳田選手のようなイメージ。右左で違いますけど、打撃に関して言えば岡本。1年目からレギュラーを取れる選手だと思う」
○水野巡回コーチ「スケールが大きい。あそこまで運べるのは大したもの」
◎渡辺スカウト「122メートルに打ち返せるだけの力がある。速いボールに差し込まれるかと思ったけど、スイングスピードがある。前の週はよくなかったが、タイミングを代えたのが良かった。ストレートにドンピシャだったね。一番良い形で出た」
◎渡辺スカウト「今日はヒット1本だが、評価は変わらない。3拍子そろっている。フィジカルはプロレベル。野手では素材は抜けている。当たった打球の強さは大学生のレベルとは違う」
◎長谷川スカウト部長「柳田の大学生時代よりもパワーがある。1位だろう。12人に入ってくるでしょう。大きい割にバタバタしていないし、スイングもいい」
◎渡辺スカウトが「プロのような打球。社会人を含めてもパワーは抜けている」
平内龍太◎榑松スカウト次長「先発も救援もできるのが魅力」
◎榑松スカウト次長「身長もあるし、ウイニングショットが素晴らしい。上位は間違いない」
森浦大輔○高田スカウト部参与「どの球種も勝負球にできる。捕手目線で見るとリードしがいのあるおもしろい投手」
◎榑松スカウト次長「1球1球の質がいい。制球もいいしキレもある。上位候補」
木澤尚文○脇谷スカウト「この雨の中、多少荒れていたが、要所、要所を抑えるのはさすが」
○脇谷スカウト「スピード、球の強さが魅力。立ち上がりこそ球が高かったけど、しっかり修正してきた」
○脇谷スカウト「球に強さがあるのが一番。意外とコントロールもいい。ホームランを打たれたが、問題になることではない」
伊藤大海◎水野巡回コーチ「素晴らしい。制球が良い。ローテーションもやれるんじゃないかな」
森井絃斗○大森統括スカウト「体に力があり、フォームもダイナミック。大事な初戦の先発を任され、しっかりと結果を出したところも評価できる。変化球を満遍なく投げられる起用さもある」
○榑松スカウト次長「球種が豊富でスタミナもあり楽しみ」
榮枝裕貴◎渡辺スカウト「ここ数年見てきた中で一番かもしれない。安定感があるし、一軍で十分使っていけると思うよ」
小郷賢人○内田スカウト「連投できたことが収穫。いいものを持っているし、徐々に戻っている」
川瀬航作○岸スカウトは「変則で、ウチにはいないタイプ。中継ぎとして早めに出てきそうな選手で面白い存在だと思う」
○榑松スカウト次長「高校生としては変化球のレベルが高い。一見、パワーピッチャーに見えるけど、野球センスがある」
△岸スカウト「他になかなかいないタイプなので面白い。強さを感じたボールもありました」
松本竜也△榑松スカウト次長「真っすぐにキレがある。若いし楽しみな選手」
中森俊介◎岸スカウト「去年から一番追いかけてきた。今年の高校生では一番いい投手」
◎水野巡回コーチ「真っすぐだけじゃなく、変化球もしっかり使いながら大人の投球ができていた。高校生の中では別格でした」
◎岸スカウト「制球が魅力的。プロの投手と同じ技術を持っている。早くにも1軍で投げられる」
○岸スカウト「最近見た中で一番良かった。コロナ禍がありながら仕上げてきたのはさすが」
◎榑松スカウト部次長「1球1球の質が高い。球種も豊富でレベルが高い。先発タイプで将来はローテーションの中心になれるような素材」
◎水野巡回コーチ「素晴らしいね」
◎榑松次長は「早い時期にローテーションに入ってくる力を持った投手。もちろん上位候補」
来田涼斗○岸スカウト「去年から一番追いかけてきた、能力が高い」
◎岸スカウト「期待に応えるスター性は持って生まれたもの。丸みたいになれる可能性がある」
○榑松スカウト次長「パンチ力とか馬力がすごい」
◎榑松スカウト次長「将来チームの中心になれる選手」
伊藤優輔△水野巡回コーチ「負けられない試合で気持ちが入りすぎたのかも」
赤羽陸○青木スカウト「スライダーやカットボールを投げる時も腕を振れるから三振が取れる。下級生の時から見ているが、球速も上がっている。中継ぎにも適性がありそうです」
藤井聖○水野巡回コーチ「いい投手に違いない。直球に力があり、変化球も低めにきていた。ゼロに抑えたのは評価できる。今日のような投球ができればいいと思う。あとは早い回から力んだ中でも空振りが取れれば」
△円谷スカウト「バランス良く投げられていた」
大江克哉◎渡辺スカウト「ボールにキレがある。即戦力になれる選手」
◎渡辺スカウト「即戦力の感じとして見ている。まだまだ伸びしろがあると思う。」
○水野巡回コーチ「いい投手であることは間違いない」
◎榑松スカウト次長「スピードガン以上にキレがある。即戦力ですね」
入江大生◎織田スカウト「いい球は、たくさんあった。当然、上位候補としての評価は変わりません」
田澤純一○野間口スカウト「一つ一つの精度はさすが。縦の変化も非常によかった」
並木秀尊○内田スカウト「春先に比べるとスイングもコンパクトになってきた。盗塁も二塁までのタイムが3秒17。足が速いのが一番の魅力です」
福永裕基○岸スカウト「思い切りのよさ、盗塁の技術はすぐにでも1軍で使える。走れる右の内野手は少ない」
○岸スカウト「走攻守そろった選手で候補に入ってくる」
シャピロ・マシュー一郎○榑松スカウト次長「非常に目立った。特長があるし、指にかかったボールに力がある。とにかく体つきが素晴らしい」
△内田スカウト「右打者の外角への角度はすごくいい。将来性はある」
石川慧亮○榑松スカウト次長「ちょっと小柄だけど、馬力があってミート力もある。あれだけバットを思いきり振れるのが素晴らしい。肩も強い」
高寺望夢○榑松スカウト次長「バットコントロールに優れていて、脚力もレベルが高い。木製バットにも十分に対応していた」
渡部海夢○榑松スカウト次長「あれだけバットを振れるのは大きな魅力。飛距離が出ますね」
山崎友輔△岸スカウト「全身を使って投げられるところが魅力。伸びしろを感じる」
萩原哲◎榑松スカウト次長「体勢が崩れても強い送球ができる。打撃も将来的には2割8分で2桁本塁打も期待できる」
○野間口スカウト「送球は1.9秒前後で、打てる捕手」
山本一輝○高田スカウト参与「中1日で体はきついと思うが、試合を作れるのは能力がある証拠。球の伸びもいいし、カットボールの制球がいい」
山下舜平大◎水野巡回コーチ「いやもう抜群でしょう。スピードも力もある。昨日の遠投もすばらしい。まだまだ伸びしろがありそう。いい投手になるんじゃないか」
◎水野巡回コーチ「力強い。体格もいいし伸びしろもある。高校生ではトップレベル」
◎武田チーフスカウト「器の大きさ、エンジンの大きさがある本格派。将来が末恐ろしい。楽しみです」
内間拓馬○脇谷スカウト「強い真っすぐを投げ、変化球も自在に操っていた。穴が無い投手になってきた印象」
喜多隆介○榑松スカウト次長「スローイングがしっかりしているし、肩に強さがある。ちょっと低いけど、捕ってから速いし柔らかさがある」
岡田和馬○渡辺スカウト「球にキレがある。直球とスライダーがいい」
小林樹斗◎榑松スカウト次長「直球の質、スピードが素晴らしい。24人に入る可能性はある」
◎岸スカウト「プロ入り1年目の後半か、2年目から戦力になりそうな印象がある。まっすぐで空振りが取れるのが魅力」
◎武田チーフスカウト「ストレートの力がいい。トップレベル」
◎岸スカウト「真っすぐの質がいい。フォームのバランスが良くなっている。まだまだ出ると思う。上位の可能性もあるのでは」
高橋宏斗◎水野巡回コーチ「実戦経験豊富で球威も十分。高校生の中では別格でした」
◎榑松スカウト次長「馬力は高校生トップ。ストレートの力は本当に評価できる。12人の中に出る素材だと感じました」
◎青木スカウト「直球に威力があるし、メリハリも付けられる。落ちる系の球も含め、広島の大瀬良のようなタイプ」
○青木スカウト「東海大会より球持ちがよくて、空振りも取れている。右打者のアウトローにいい球筋で真っすぐを投げられるし、スライダーも腕が振れている」
◎長谷川スカウト部長「球に力があってスライダーもいい。一冬越えてどうなるか楽しみ。当然、追いかけていくことになるでしょう」
嘉手苅浩太◎水野巡回コーチ「大きな体から角度のあるボールを投げていた。県大会で視察した時は腰痛の影響で140キロに届かなかったんですが、甲子園では145キロを計測。1回、2回だけの視察は怖いなと思わされました」
中山礼都○水野巡回コーチ「飛距離も出るし、スピードもある。スケール感があります」
○高田スカウト参与「広角の打撃とタイミングの取り方が福留に似ている」
◎青木スカウト「力があって肩も強く、将来的にレギュラーになれる素材」
関本勇輔△水野巡回コーチ「1試合きりの大舞台で結果を残せるあたりは、何かを持っているのかもしれない」
早川隆久◎榑松スカウト次長「先発で常時150キロ。間違いなく12人に入ってくるでしょう」
○織田スカウト「1つ1つのボールの精度は高い。ただ2死から連打されると自分のテンポは悪くなるし、野手のリズムが狂う。これまで空振りや凡打が取れていた球をゾーンに投げて打たれた。課題として次に頑張ろうと思ってくれれば。次は気持ちを出す投球をしてほしい。飛躍を期待します」
豆田泰志○柏田スカウト「立ち上がりは悪かったが修正していった。打者が高めのボールを振るという事は、キレも威力もあるという事」
土田龍空△渡辺スカウト「守備は安定している。肩も強いしコントロールもいい。あとはどこまで打てるか」
△水野巡回コーチ「ミート力がある」
○渡辺スカウト「ハンドリングが上手でセンスを感じる」
渡辺翔大○柏田スカウト「思うような打撃ができていると思う。振りの速さと当てる技術がある」
内田了介○柏田スカウト「スピードもあるし、躍動感もあった。楽しみな投手です」
蓼原慎仁○内田スカウト「今日は変化球がよくて、今までとは違う一面が見られた」
池田凛○渡辺スカウト「リストが柔らかいから木製バットにも対応できる。4年後は候補に入ってくる」
井上朋也○柏田スカウト「ボールを上からつぶすような感じ。インパクトが強い」
秋広優人◎野間口スカウト「見るたびにすごさを増している。計り知れない」
◎水野巡回コーチ「2メートルのわりにバランスがいい。体の動きにぎごちなさは感じない。あとは骨格がついてどれだけ投げられるか楽しみ。打撃もいいし、走塁も積極的。伸びしろがある」
内山壮真○織田スカウト「両方ができるのは魅力。キャッチャーも内野手も高いレベルにある」
誉田貴之○武田スカウト「打撃も良くなっている。捕手としてもキャッチングが上手だし、捕ってからも早くてセンスを感じる」
森畑侑大△青木スカウト「体が太くなって、真っすぐの力強さが増した印象」
下慎之介○内田スカウト「スライダーのキレがいい。初回は制球が乱れたが、修正能力が高い」
△榑松スカウト次長「馬力があってバランスも良い。十分チャンスはある」
高井駿丞○渡辺スカウト「体があるからね。スピードはまだまだ、出てくるでしょうし、これからが楽しみ」
柿本晟弥○岸スカウト「真っすぐ、スライダーのキレが特にいい。将来性がある」
古市尊△榑松スカウト次長「スローイングに強さと安定感がある。センスのいいキャッチャーという印象」
根本悠楓◎榑松スカウト次長「高校生の中でも完成度が高い。うちの田口のようなタイプ」
◎柏田スカウト「総合力が高い投手。強弱をつけて考えながら投げていた。力を入れたら140キロ出るし、コントロールもいい。負けん気の強そうな顔もいい」
橘高康太○柏田スカウト「投げるたびに良くなっている」
△水野巡回コーチ「変化球でストライクが取れる。いい投手」
長尾光○柏田スカウト「今日の投球も良かった。まだまだ伸びしろを感じる」
○柏田スカウト「あれだけ脚を上げていてもブレない。バランスのいいピッチャー」
内星龍○武田チーフスカウト「スピード以上にキレと角度を感じる」
打田雷樹△渡辺スカウト「角度がある。体があるから期待するね」
岡本大翔○岸スカウト「逆方向に大きいのを打てるのが魅力的。ハンドリングが柔らかく、成長を感じる」
渕上竜椰○渡辺スカウト「思いっきり投げているわりにはコントロールがいい」
坂本勇人○武田スカウトチーフ「佐賀屈指の好打者であるのは間違いない」
森翔太郎○脇谷スカウト:「体に力を感じるし、片手一本で遠くまで運べるのも魅力で、将来が楽しみ。体が大きくスローイングもしっかりできるので、ショートも守れそう」
久保田大斗△渡辺スカウト「コントロールがいい」
有馬太玖登○脇谷スカウト「去年からずっと追っている。力強さがある馬力型の投手。将来性を感じる」
谷川唯人○榑松スカウト次長「動きがシャープで、スローイングに安定感と強さがある。高校生のキャッチャーとしてレベルが高い」
小牟田龍宝○榑松スカウト次長「投打において非常にばねを感じさせる選手。腕が良く振れるのでボールが強い。堀田がしなやかなタイプなら、小牟田君は馬力と躍動感にあふれるタイプ」
氏家蓮△織田スカウト「本来の力は発揮できなかったかもしれないが、粘り強く、エースらしく投げていた」
○織田スカウト「フォームバランスが良く、140キロ中盤の真っすぐが投げられるポテンシャルがあれば楽しみ」
吉川貴大○水野巡回コーチ「力強い直球を投げている」
○渡辺スカウト「ボールに力がある。短いイニングならば使えそう」
二俣翔一○円谷スカウト「ずっとマスクをかぶっていた直後に143キロを投げられる。体の強さがあってこそで、そこが良いですね」
黒田晃大△内田スカウト「面白い存在。4番を打っており、野球センスがありそう」
中田朋輝△岸スカウト「上背があるので、球に角度がある。これからもっと球速も出てくると思います」
片山楽生○柏田スカウト「点を取られた後も落ち着いて後続を打ち取れていた。成長を感じた。秋の神宮大会から体も大きくなって、今後が楽しみ」
中道佑哉○柏田スカウト「タイミングが取りづらいフォームで投げている。腕の角度も良い。特に左打者が打ちづらそうにしていた」
山本雄大△高田スカウト参与「三振も取れるし、まとまっている。将来性がある」
大道温貴○柏田スカウト「マウンドでのしぐさが堂々としていて、自信がみなぎっていた」
藤村哲之○円谷スカウト「今年は左投手の候補が少ない。145キロ近い直球とあのカットボールの精度の高さであれば可能性はある」
森博人○内田スカウト「うちのスピードガンでは最速150キロ。力強い真っすぐはいいものをもっている。試していることもあると思う」
佐藤宏樹○長谷川スカウト部長「カットボールが良い。左打者はなかなか打てないのでは。1年間追いかけていく」
津田啓史○円谷スカウト「魅力は肩の強さ、足の速さですね。フットワークは軽快で三遊間の深いところからダイレクトで矢のような送球ができる。遠投は110~120メートルくらい投げられると思います。」
古川裕大◎内田スカウト「来年の候補に入ってくる捕手。もう3回くらい見ているけれど、いつも本塁打を打っている。長打力はすごい」

読売ジャイアンツスカウト情報

役職名前経歴担当地区
球団副代表・編成担当大塚淳弘春日部工-日産ディーゼル工業
スカウト部次長榑松伸介浜松北-青山学院大全国
巡回投手コーチ兼スカウト水野雄仁池田高全国・投手
ファームディレクター兼スカウト高田誠法政二-法政大全国・捕手
チーフスカウト武田 康今治西全国
スカウト内田 強東海大相模-東海大-日立製作所東日本
スカウト織田淳也日向高-早稲田大東日本
スカウト渡辺政仁北陽関西
スカウト青木高広県岐阜商-愛知大-日産自動車中部
スカウト柏田貴史八代工東日本
スカウト脇谷亮太柳ヶ浦-日本文理大-NTT西日本九州、東京
スカウト円谷英俊横浜高-青山学院大中部、関東
スカウト岸 敬祐関西学院高-関西学院大
-関西独立・大阪-四国IL・愛媛
関西

読売ジャイアンツのドラフト指名予想

1位2位3位
パターン1

佐藤輝明・近畿大

小林樹斗・智弁和歌山
大江克哉・NTT西日本
大道温貴・八戸学院大
萩原哲・創価大
誉田貴之・福岡工大城東
パターン2中森俊介・明石商来田涼斗・明石商
古川裕大・上武大
今川優馬・JFE東日本
パターン3山崎伊織・東海大榮枝裕貴・立命館大
古川裕大・上武大
森浦大輔・天理大
高田琢登・静岡商

パターン1:理想パターン

流れ:1位では獲得を望んでいた外野手・佐藤選手を指名。2位は明大・入江投手などが残っている可能性は少なく、小林投手・大江投手、大道投手などを指名したい。3位は捕手の強化に当て、榮枝選手は残っていないかもしれないので、萩原選手、または高校生の誉田選手などを指名する。

狙い:佐藤選手は右の岡本選手と左右の大砲となる。サードも守れるため、岡本選手が一塁に入った時にはサードを守ることもできる。また、菅野投手の流出に備え、右の先発陣の強化をしたい。今年は楽しみな投手が多いが、さすがに巨人の2位までに残っている選手は限られているが、それでも1位クラスの投手が残っている可能性もある。3位は捕手の補強で、一軍もファームも捕手の層が薄いため、補強をしたい。外野手の層も薄いが、高校生外野手は下位や育成で取れそうな選手も多そうだ。

課題:ポスト菅野というエース級の存在を取るのは難しいため、FAなどを使う事になる。

パターン2:佐藤選手を抽選で外したパターン

流れ:1位で佐藤選手を外した場合、即戦力投手の指名にいくが、伊藤大海投手などが残っていない場合には、「早い時期にローテーションに入ってくる」と高く評価する中森投手を1位指名する。中森投手が獲得できれば、昨年逃した奥川投手クラスの獲得となる。
2位では野手の指名したが、このあたりで指名できそうな最もよい選手は来田選手、古川選手など。来田選手の評価も高く、中森投手との1位2位指名も悪くないと判断する。
それでもやはり即戦力の外野手は獲得したいので、JFE東日本の今川選手を指名する。

狙い:1位では野手獲得をあきらめ、次世代のエース候補を獲得できる。ただし、特に長打力のある外野手不足は解消する必要があり、来田選手や今川選手、また古川選手も打撃を評価し、外野手として起用する。

課題:来年の大きな戦力となるかどうかは分からない所があるので、FA、外国人で埋める事になる。

パターン3:狙い型

流れ:巨人らしいところを狙った形で、1位は2年後の先発候補として東海大の山崎投手を獲得する。2位では渡辺スカウトが「ここ数年見てきた中で一番かもしれない」と評価する榮枝捕手を指名、3位は外野手などの補強ポイントもあるが、それは高校生を獲得する形にし、強い補強ポイントではないものの貴重な左の先発候補を指名する。

狙い:菅野投手の動向もあるが、来年も菅野投手がいるのであれば、2年後に菅野投手の後継者となりそうな山崎投手を、東海大の縁もあり指名する。強打の外野手は残っていないとみられ、次の補強ポイントである捕手と左投手を指名する。榮枝捕手は調子が良ければ打撃でも貢献できる選手で、来年はいよいよ小林選手の立ち位置が厳しくなる。森浦投手を獲得すれば、再び田口投手をリリーフに起用することも考えられる。高田投手は早ければ、来年終盤には1軍で投げるかもしれない。

課題:一番の補強ポイントである強打の外野手の獲得には至らず、来年は外国人などに頼ることになりそう。小林捕手とトレードで力のある外野手を獲得するかもしれない。

2020年読売ジャイアンツ ドラフト会議指名選手

順位名前・チームスカウトコメント
1平内龍太 投
亜細亜大
担当スカウト:脇谷亮太
長身から投げ下ろす最速156キロのストレートと、精度の良いフォークボールを武器に奪三振率も高い投手。即戦力として期待
2山崎伊織 投
東海大
担当スカウト:内田強
最速153キロのストレートと打者の手元で鋭く変化するカット、縦スライダーが武器の本格派で、奪三振率が非常に高い。将来は先発として投手陣の柱になれる素材
3中山礼都 内
中京大中京
担当スカウト:青木高広
攻走守三拍子そろい、レギュラーを獲れる実力がある。振る力があり、打撃能力が高い。守備は安定し、肩も強い。塁に出れば、積極的な走塁も目立つ
4伊藤優輔 投
三菱パワー
担当スカウト:円谷英俊
しなやかなフォームからバランスよく投球する本格派右腕。最速152キロのストレートが一番の魅力だが、変化球も多彩で空振りを取れる。非常に賢く図太い性格とタフさも魅力
5秋広優人 内
二松学舎大付
担当スカウト:野間口貴彦
長身で、長い腕を使い切れのあるボールを投げる。広角に長打が打てる打撃もパワーがあり魅力。投手としても野手としても可能性があり、将来が楽しみな選手
6山本一輝 投
中京大
担当スカウト:青木高広
独特の腕の使い方から投げるストレートに角度、球威、キレがある。腕が遅れて出てくるため打者は見づらく、手元での伸びもあるので差し込まれる
7萩原哲 捕
創価大
担当スカウト:野間口貴彦
強肩強打の捕手。強いスイングで、広角に打てるパワーもある。二塁スローは1.8秒台。チーム内での信頼も厚く、人間性にも魅力
育1岡本大翔 内
米子東高
担当スカウト:岸敬祐
体格を生かした長打力が魅力の大型遊撃手。高校生屈指のパワー
育2喜多隆介 捕
京都先端科学大
担当スカウト:岸敬祐
ボディーバランスが良いディフェンス型捕手。打撃は癖がない
育3笠島尚樹 投
敦賀気比高
担当スカウト:織田淳哉
センスが光るスリークォーター。キレがあり、制球も安定。先発・中継ぎのどちらも可能
育4木下幹也 投
横浜高
担当スカウト:円谷英俊
長身から角度があるボールを投げ込む。スプリットで空振りが取れ、奪三振率が高い
育5前田研輝 捕
駒澤大
担当スカウト:内田強
打撃センスが良く将来性がある。キャッチングとブロッキングは正確
育6坂本勇人 捕
唐津商
担当スカウト:武田康
強肩強打。パンチ力があり、広角に打ち分ける。打てる捕手として将来が楽しみ
育7戸田懐生 投
四国IL徳島
担当スカウト:野間口貴彦
躍動感のあるフォーム。ストレート、変化球ともにキレがあり、制球も良い
育8阿部剣友 投
札幌大谷
担当スカウト:柏田貴史
規格外の体格を持つ大型投手。変化球とコントロールにまとまりがある
育9奈良木陸 投
筑波大
担当スカウト:内田強
回転数が多くてキレのあるストレートが魅力。中継ぎとして期待大
育10山崎友輔 投
福山大
担当スカウト:岸敬祐
キレのある最速150キロのストレートが魅力。中継ぎとして期待大
育11保科広一 外
創価大
担当スカウト:野間口貴彦
俊足、遠くに飛ばすパワーが魅力。身体能力が高く、伸びしろがある
育12加藤廉 内
東海大海洋学部
担当スカウト:青木高広
大型遊撃手。足も速く、肩も強い。打撃は振る力がある

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 巨人は、大学生の、即戦力投手を、取るべき!
    大道温貴、森浦大輔などなど良い投手がいるのだから!
    高校生野手も忘れずに!

  2. 巨人は、大学生の、即戦力投手を、取るべき!
    大道温貴、森浦大輔などなど良い投手がいるのだから!

  3. 投打とも恵まれた戦力と言われていますが、よくよく見ると、外野以外はかなり補強が必要に思えます。

    (投手)澤村が失速、東野が復活ならず、ゴンザレスは怪我が多い等で実は以外と層が薄い右の先発補強が急務では。左は内海、杉内がいるが、年齢的にも今がピークであり、今のうちに後継者の確保・育成が必要。杉内の回復具合もきがかり。リリーフは越智の病欠もあり、右の中継ぎが福田のみ。田原の成長期待も、2軍も人材不足のため、ぜひ即戦力を。
    ただし、小山を先発、リリーフどちらで使っていくかで優先順位や方向性(即戦力が将来性か)が変わる可能性あり。

    (捕 手)阿部が元気なうちに次代のレギュラーを育てておく必要がある。2軍で河野らの成長期待もまだ目立つ成績が上がっていない。実松の契約動向(FA)も気になる。個人的には、噂に上がっている大学生捕手・伏見選手の指名は最適であると思う。

    (内野手)レギュラーを固めきれなかった二塁、村田が不振の三塁は即戦力級に補強が必要とみる。遊撃は坂本が安定しているが、彼の刺激になり得るライバルがほしい。打線の構成まで考えると、スラッガータイプのロングヒッターが1人2人ほしい。

  4. 内野手足りないから北條獲りましょう

  5. 巨人は菅野を獲得しようとしているが、そううまくはいかないだろう。そうなれば東浜を取ったほうがいいと思う。来年の沖縄キャンプのときに熱烈な歓迎をうけるだろう。去年は宮圀を取っているしね。

  6. 平成22年は、高卒右腕を2人 「 ②宮國、③田中太 」
    平成23年は、高卒左腕を2人 「 ①松本、②今村 」
    そして今年は、高卒の強打巧打の候補を2人(2~3位)!
    ●田村(光星学院・三捕・右右) ●高橋(龍谷平安・外捕・右右)
    ●萩原(九州学院・外二・右左) ●青山(智弁学園・外野・右左)
    ●小林(山梨学付・一塁・右左) ●真砂(西城陽高・中堅・右右)
    ●瀬谷(学法石川・三塁・右右) ●吉村(天理高校・遊三・右右)

  7. 普通にしてくれたらそれでいいよ

  8. 日ハムに菅野智之さんの交渉権が奪われたけど菅野智之さんがことわれば巨人に入ることができるんだよね~。長野選手みたいにそうしてくれないかな~(ー_-)

  9. 村田透 獲得したやつ 責任とって辞めろ