都市対抗野球(2012年) 第7日目の対戦カードと注目選手

都市対抗野球大会は2回戦へ、強豪、注目投手が続々登場します。

第1試合

JR東日本(東京都)富士重工(春日井市)
石川修平
捕手 3年
180cm
78kg
右右
強肩に好リードで昨秋都市対抗で優勝に導くB唐谷良磨
捕手 2年

176cm
75kg
右右

桐蔭横浜大で好リードに首位打者でプロ注目社会人でも1年目からレギュラーで都市対抗.389A
吉田一将
投手 1年
191cm
89kg
右左
146kmを記録するスリークオーター。昨秋は日大で大ブレークしドラフト候補にも挙がった。東明大貴
投手 1年
177cm
76kg
右右
桐蔭横浜大では大エース、147km/hマーク、1回戦も好投A

白崎勇気
投手 1年

178cm
70kg
右右
駒大のエースとして早くからプロ注目。ストレートは144km/hもキレの良い球。復活期待。B宮下明大
内野手 2年
180cm
82kg
右右
関東一高では主軸で甲子園2発、ベスト8入りB

金卓史
投手 3年

181cm
73kg
右右
昨秋の都市対抗で中継ぎとして優勝に貢献。優秀選手に輝いた。143km/hの重い球に注目。B石田裕介
投手 3年
180cm
81kg
右右
住金鹿島から補強、予選で富士重工を6回まで無失点C

阿知羅拓馬
投手 2年

188cm
85kg
右右
高校時140km/hのストレートで注目。昨年のスポニチ杯で4者連続三振マーク。B福盛陽平
遊撃手 5年
178cm
75kg
右右
住金鹿島から補強、長打の打てる遊撃手C

戸田亮
投手 2年

182cm
79kg
右右
高千穂大で147km/hを記録した投手。

田中広輔
内野手 1年

172cm
78kg
右左
昨秋は東海大4年生で首都リーグで10盗塁、打率.375を記録

 第2試合

東芝(川崎市)Honda(狭山市)
新垣勇人
投手 3年
183cm
83kg
右右
昨年145kmで6回1/3で11奪三振C諏訪部貴大
投手 5年
178cm
85kg
右右
ドラフト上位候補を断った経験ありC
埜口卓哉
投手 2年
184cm
83kg
右右
国学大出身、149kmの速球も打たせて取る投球C永井剛
投手 1年
174cm
74kg
右右
武蔵大時代に151kmを投げてエースB
松永隆太
外野手 3年
175cm
80kg
右右
チャンスに強いバッティングC河原井章太
投手 4年
184cm
75kg
右右
サイドスロー。140km台ストレートにシンカー等B
大島寛之
外野手 4年
177cm
78kg
左左
千葉経大付で通算40本塁打C
櫻田裕太郎
投手 2年
176cm
75kg
左左
大学時代注目の左腕。予選でMVPB

 

第3試合

九州三菱自動車(福岡市)JFE東日本(千葉市)
中林伸陽
投手 3年
179cm
80kg
左左
慶大時代もドラフト候補で昨年も候補に挙がるC
田面巧二郎
投手 2年
177cm
80kg
右右
今春150kmを記録した速球派B
鹿沼圭佑
投手 2年
178cm
73kg
右右
148km/hの重い速球で予選で10連続奪三振記録B
トマセンダニエル
外野手 1年
182cm
85kg
右右
東農大生産学部で主軸を打つスラッガーC
中内大登
外野手 1年
185cm
75kg
右左
英明高でプロ評価、高校通算55本塁打B
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント