No Image
九州六大学リーグと福岡六大学リーグは表彰選手とベストナインを発表し、MVPには九州六が北九州市立大の作本湧生選手、福岡六が九共大の2年生エース・久保拓眞が選ばれた。

横浜DeNAが2016年のドラフト会議で指名した10選手の入団発表を行った。改めて選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

八戸工大一, 種市篤暉

千葉ロッテは、ドラフト6位で指名した八戸工大一の種市篤暉投手と、契約金3000万円、年俸480万円で契約を交わした。ドラフト3位で指名された島孝明投手へ負けん気を見せた。

霞ヶ浦高, 根本薫

オリックスはドラフト9位で指名した霞ヶ浦高・根本薫投手と、契約金1000万円、年俸450万円で入団に合意した。背番号は59。

山本由伸, 都城高

オリックスはドラフト4位で指名した都城高の山本由伸投手と、契約金4000万円、年俸500万円で合意した。背番号は43。

京田陽太

中日はドラフト2位で指名した日本大・京田陽太選手と、契約金8500万円、年俸1200万円で仮契約を交わした。同じ石川県能美市出身の松井秀喜選手のように、地元に記念館を建てる夢を話した。

東北福祉大, 山野太一, 楠本晃希

No Image
花咲徳栄・楠本晃希選手と高川学園・山野太一投手が東北福祉大に進学することが分かった。

巨人が2016年のドラフト会議で指名した10選手の入団発表を行った。改めて選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

パナソニック, 藤谷洸介

阪神はドラフト8位で指名したパナソニックの藤谷洸介投手と、契約金3000万円、年俸700万円で仮契約を交わした。背番号は未定。

北海道日本ハムが2016年のドラフト会議で指名した9選手の入団発表を行った。改めて選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

スポンサーリンク
PAGE TOP