名古屋大, 松田亘哲

No Image
中日が育成ドラフト1位で指名した名古屋大の松田亘哲投手が、2部3部入れ替え戦で163球を投げて完投し、2部昇格を決めた。

慶応大, 郡司裕也

東京六大学は早慶戦の最終戦が行われ、中日がドラフト4位で指名した慶応大・郡司裕也選手が三冠王に輝いた。くしくも、今年、中日から戦力外となった杉山翔大選手が2012年に達成して以来となる。

慶応大, 柳町達

福岡ソフトバンクがドラフト5位で指名した慶応大・柳町達選手は、今日の早慶戦3回戦に出場して試合が決まれば、東京六大学リーグで1年生の春からの全試合出場を達成する。慶応大では高橋由伸選手以来となる。

慶応大, 郡司裕也

東京六大学は早慶戦の2回戦が行われ、早稲田大が6-4で勝利し意地を見せた。慶応大の4番で中日からドラフト4位で指名された郡司裕也選手は4打席4四死球、押し出しで打点を挙げ、リーグ三冠王に前進した。

森敬斗

横浜DeNAがドラフト1位で指名した桐蔭学園・森敬斗選手と、契約金1億円、年俸1000万円で仮契約を交わした。背番号は6に決定した。

慶応大, 柳町達, 津留崎大成

早慶戦1回戦では、今年1年間チームを引っ張り、見事にプロ入りを果たした4年生が、最後もチームを引っ張った。

大阪ガス, 小深田大翔

東北楽天がドラフト1位で指名した大阪ガスの小深田大翔選手がこの日、試合の流れを変える2安打2盗塁の活躍を見せた。

名古屋大, 松田亘哲

愛知大学リーグの2部3部入れ替え戦が行われ、名古屋大は中日に育成ドラフト1位で指名された148キロ左腕の松田亘哲投手が完封し2部昇格に王手をかけた。

慶応大, 郡司裕也

慶応大が勝利すれば優勝が決まる早慶戦1回戦で、中日からドラフト4位指名を受けた郡司裕也選手が4番として、2打席連続弾など4安打の活躍を見せ、チームの優勝に貢献した。

大阪桐蔭, 伊東光亮

巨人は、来年のドラフト候補として、大阪桐蔭の遊撃手・伊東光亮選手を評価した。

スポンサーリンク
PAGE TOP