吉田大喜

東京ヤクルトは、ドラフト2位で指名した日本体育大の吉田大喜投手と、契約金7500万円、年俸1200万円で仮契約を交わした。背番号は28。

橋本侑樹

中日は、ドラフト2位で指名した大阪商業大の橋本侑樹投手と、契約金8000万円、年俸1200万円で仮契約を交わした。中日はこれでドラフト指名7選手全員の入団が確定した。

大西広樹

東京ヤクルトは、ドラフト4位で指名した大阪商業大の大西広樹投手と、契約金4700万円、年俸720万円で仮契約を交わした。背番号は44。

津森宥紀

福岡ソフトバンクは、ドラフト3位で指名した東北福祉大の津森宥紀投手と、契約金6000万円、年俸1100万円で仮契約を交わした。ソフトバンクのリリーフ陣に新たなタイプの投手が加わる。

奥川恭伸

東京ヤクルトは、ドラフト1位で指名した星稜・奥川恭伸投手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸1600万円の満額で仮契約を交わした。契約には、5年目までの出来高払いも設定された模様。

東洋大, 佐藤都志也

この日の東都リーグの個人表彰式では、千葉ロッテからドラフト2位で指名された東洋大の佐藤都志也選手も表彰を受けた。

小野寺暖

阪神は、育成ドラフト1位で指名した大阪商業大・小野寺暖選手と、支度金200万円、年俸300万円で仮契約を交わした。大きな契約金は手にできなかったが、まずは支配入りして親孝行をする。

太田龍, 加藤壮太, 山瀬慎之助, 菊田拡和, 伊藤海斗, 堀田賢慎, 井上温大, 平間隼人

巨人はドラフト会議で指名した8選手の入団発表を行った。選手の推定年俸、背番号、プロでの活躍する姿の予想などをします。

長谷川凌汰, 河野竜生, 立野和明, 鈴木健矢, 望月大希, 上野響平, 宮田輝星, 片岡奨人, 梅林優貴, 樋口龍之介

北海道日本ハムはドラフト会議で指名した10選手の入団発表を行った。選手の推定年俸、背番号、プロでの活躍する姿の予想などをします。

近畿大, 佐藤輝明

大学、社会人のチームが出場する奈良県知事杯が行われ、準決勝の天理大戦で来年のドラフト1位候補の近大・佐藤輝明選手が弾丸ライナーのホームランを放った。この試合には阪神・埼玉西武のスカウトが視察をしている。

スポンサーリンク
PAGE TOP