日大三, 浦和学院, 櫻井周斗, 渡邉勇太朗

No Image
春季高校野球関東大会の浦和学院vs日大三の試合は、6-4で浦和学院が勝利し、決勝進出を決めた。

東海大相模, 安里海

春季高校野球関東大会は準決勝が行われ、東海大相模は作新学院に5-4で勝利した。プロ注目左腕の安里海投手がリリーフで登板し、5奪三振の好投を見せた。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
春季高校野球関東大会で高校通算95号までホームラン数を伸ばした早稲田実・清宮幸太郎選手、今後は、沖縄の招待試合、愛知招待試合、香川招待試合と続いていく。それに伴い、高野連関係者や清宮選手に注目するメディアも緊急体制を取る。

No Image
春季高校野球関東大会の対戦カードと注目選手、今日は準決勝2試合です。

清宮幸太郎, 早稲田実

早稲田実の清宮幸太郎選手が、この日もホームランを放ち高校通算95号とした。この日は東京ヤクルトが小川SD以下3人態勢で視察に訪れた。

日大三, 金成麗生

No Image
日大三の193cmスラッガー・金成麗生選手が、この日は投手として先発をすると、長身から繰り出すストレートは149キロを記録した。

日大三, 専大松戸, 櫻井周斗, 川上鳳之

春季高校野球関東大会の日大三vs専大松戸の対戦で、専大松戸の川上鳳之投手、日大三の櫻井周斗投手が共に145キロを記録している事がわかった。また櫻井選手は28号ホームランも放ち、東北楽天が野手として評価していた。

古屋敷匠真, 八戸工大一

八戸工大一の右腕・古屋敷匠真投手が150キロを記録、弘前東を9回4安打15奪三振1失点に抑える好投を見せた。

増田珠, 櫻井周斗, 川上鳳之, 篠原聖弥, 渡邉勇太朗

No Image
関東大会2日目のその他の注目選手のプレー内容などをまとめます。

スポンサーリンク
PAGE TOP