徳山大・相本芳洋投手、5安打に抑えるも敗戦投手

選手コラム

 全日本大学野球選手権、1回戦、徳山大VS奈良産業大、徳山大の先発は相本芳洋投手。リーグでは安定した成績を残し続けるエースで、149kmもマークしたこともある。この日も5安打3失点で完投したものの、奈良産業大のエース、河津尚幸投手が11四死球、全体で15四死球をもらったにも関わらず19残塁という拙攻により、わずか2点しか奪う事ができず敗れた。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント