ドラフト指名予想の敗戦の弁

 スポーツ紙各紙の指名予想をしたところで、今度は当ホームページのドラフト指名予想の敗戦の弁を書きます。

ドラフト上位指名シミュレーション(当日)

赤・・・正解!   灰色・・・不正解

  1位入札 次候補 2位 3位以降

北海道
日本ハム

大瀬良 大地 投 九共大 浦野 博司 投 セガサミー 内田 靖人 内 常総学院 岸里亮佑 外 花巻東
砂田 毅樹 投 明桜

東京
ヤクルト

大瀬良 大地 投 九共大 杉浦 稔大 投 国学大
秋吉 亮 投 パナソニック
秋吉 亮 投 パナソニック
岩橋 慶侍 投 京産大
中村 祐太 投 関東一
遠藤 裕也 内 東海大相模

オリックス

吉田 一将 投 JR東日本 東明 大貴 投 富士重工 鈴木 翔太 投 聖隷クリストファー
園部 聡 内 聖光学院
岡本 健 投 かずさマジック
奥浪 鏡 内 創志学園
相原 和友 投 七十七銀行

横浜

松井 裕樹 投 桐光学園 浦野 博司 投 セガサミー
鈴木 翔太 投 聖隷クリストファー
鈴木 翔太 投 聖隷クリストファー
若月 健矢 捕 花咲徳栄
金平 将至 投 東海理化
三上 朋也 投 JX-ENEOS

福岡
ソフトバンク

松井 裕樹 投 桐光学園 杉浦 稔大 投 国学大
梅野 隆太郎 捕 福岡大
梅野 隆太郎 捕 福岡大
金平 将至 投 東海理化
岩重 章仁 外 延岡学園
横田 慎太郎 内 鹿児島実
西村 凌 捕 青森山田

中日

吉田 一将 投 JR東日本 浦野 博司 投 セガサミー
小林 誠司 捕 日本生命
九里 亜蓮 投 亜大 吉田 雄人 外 北照

千葉ロッテ

松井 裕樹 投 桐光学園 柿田 裕太 投 日本生命
梅野 隆太郎 捕 福岡大
嶺井 博希 捕 亜大
桂 依央利 捕 大商大
三木 亮 内 上武大
望月 直也 内 盛岡大付
山川 穂高 内 富士大

広島

岩貞 祐太 投 横浜商大   田口 麗斗 投 広島新庄 石川 亮 捕 帝京高
井上 晴哉 外 日本生命
岡 大海 内 明大
中村 祐太 投 関東一

埼玉西武

森 友哉 捕 大阪桐蔭 浦野 博司 投 セガサミー
秋吉 亮 投 パナソニック
若月 健矢 捕 花咲徳栄
豊田 拓矢 投 TDK 又吉克樹 投 香川オリーブ
上林 誠知 外 仙台育英
福倉 健太郎 投 第一工大
遠藤 裕也 内 東海大相模

阪神

大瀬良 大地 投 九共大 柿田 裕太 投 日本生命
小林 誠司 捕 日本生命
嶺井 博希 捕 亜大
嶺井 博希 捕 亜大
浜矢 広大 投 Honda鈴鹿
陽川尚将 内 東農大
岡 大海 内 明大
関根 大気 外 東邦
大城基志 投 JX-ENEOS

東北楽天

渡辺 諒 内 東海大甲府   園部 聡 内 聖光学院
上林 誠知 外 仙台育英
西浦 直亨 内 法大
横山 貴明 投 早稲田大
斎藤 英輔 投 青学大

巨人

石川 歩 投 東京ガス   小林 誠司 捕 日本生命
和田 恋 内 高知高
和田 恋 内 高知高
陽川尚将 内 東農大
吉田 雄人 外 北照

 

1位指名予想は7勝5敗

 結果としては7勝5敗でスポーツ紙を超えることはできませんでした・・・。埼玉西武・森友哉捕手の1位指名は予想できました!

 北海道日本ハムはNO1評価した選手を指名する方針ですが、今年は松井裕樹投手と大瀬良大地投手が同じ評価ではないかと予想し、山田GMが「オーソドックスに行く」というのと、栗山監督の「即戦力不足」とあわせて大瀬良大地投手と予想しました。

 また、中日は中田スカウト部長が早い時期に松井裕樹投手について評価が分かれるような発言をしており、それを受けてもう一人の候補、吉田一将投手を予想しました。

 千葉ロッテは新聞記者でないと分からなかったですね。昨年、一昨年と1位2位が左腕の指名で気になってはいましたが・・・。また広島については、「3球団くらいなら競合しても指名する」という発言がありましたが、そうは言っても単独指名を狙うと思っていました。しかし、田村スカウトと大瀬良投手の繋がりを見ると相思相愛だったので、どんな状況でも大瀬良投手を指名したと思います。

 東北楽天は星野監督が「チャレンジしろ」という発言があり松井裕樹投手もありましたが、昨年も直前に森雄大投手指名を決めた事もあり、また2年連続高校生左腕という事もあって、多くのスカウトが注目していた遊撃手の渡邉諒選手と予想しました。東北楽天は11年連続1位指名は全て投手指名、徹底しています。

 

外れ1位指名、2位指名

 1位指名で5人も外すと外れ1位は全くあたってません。特に外れ1位は意外と重複を避けてすんなりと決まる事があり、当日にスカウト同士の情報交換がされているのかと思っていましたが、今年に関しては競合が重なりました。

 北海道日本ハムと横浜DeNAの柿田裕太投手の指名はそういう理由で阪神に配慮し、浦野博司投手を日本ハムが、鈴木翔太投手を横浜DeNAが、と予想しました。しかし柿田裕太投手に3球団が競合し、岩貞投手に2球団という流れとなりました。本当に難しいですね。

 

みんなの指名予想

 ドラフト候補の評価サイトの方で、ドラフト直前にようやくドラフト指名予想のページが完成し、短い時間ではありましたが24人の方に予想していただきました。ドラフト3位指名までの予想をし、ドラフト会議の指名結果と指名予想の答え合わせをし、正解数順に一覧を見る事ができます。トップとなったタルルさん、おめでとうございます!正解数は12でした。

 また、24人の皆様の予想を集計(各球団の各順位で最も多かった選手)したものでは、正解数が13となりました。なかなか素晴らしいのではないでしょうか!

 ドラフト指名予想は、来年は本格的に行います。是非皆様も予想してみてください。
 ドラフト候補の動画とみんなの評価 ドラフト指名予想一覧ページ / ドラフト指名予想集計ページ

 

 


PAGE TOP