大体大・松葉貴大投手に来年のドラフト1位の評価!

選手コラム オリックスドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 大阪体育大の松葉貴大投手に、早くも来年(2012年)のドラフト1位の評価が挙がっている。

 松葉投手は183cmの大型左腕で、145kmのストレートと縦に大きく曲がるカーブが武器で、大学選手権でも道都大戦で9回を無失点に抑える好投を見せた(延長11回タイブレークで敗れた)。

 高校時に肘を痛めて投手をあきらめ外野手でプレーした。教師になるために大阪体育大に進学したがそこで運命が変わる。入学した2009年には阪神大学リーグで最強の左腕と言われた関西国際大の松永昂大投手(大阪ガス)がライバルとしており、その松永攻略のための打撃投手として外野手だったが左腕の松葉選手が指名された。高校時代に痛めた肘も問題はなくキレのあるストレートに変化球を投げ、これが監督に評価されて再び投手に転向した。松永投手がいなかったら、松葉投手は無かったかもしれない。

 阪神、オリックス、横浜、巨人、東北楽天のスカウトからは、「来年のドラフト1位候補」の評価が挙がる。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント