明大・野村祐輔投手、29勝!広島が5人で視察!

野村祐輔, 明大, 三上朋也, 法大

東京六大学の明大vs立大の1回戦ではドラフト注目候補の明大・野村祐輔投手が先発、自己ワーストとなる12安打を浴び、5失点6奪三振の内容だったが7-5で勝利、リーグ通算記録を29勝とし、30勝300奪三振に王手をかけた。

この試合では野村投手の1位指名を公表している広島が5人態勢で視察、川端編成部長は「打者を抑える能力は、社会人を含めていちばん上。元気に投げている姿を見られただけで十分」とコメントした。

また法大sv東大の試合では、法大の190cmエース・三上朋也投手が4安打9奪三振で完封、ドラフト候補の貫禄を見せた。

  •  - 

  • PAGE TOP