菅野智之投手、完成度の高い投球に巨人スカウト絶賛!

巨人ドラフトニュース

 日米大学野球第3戦に先発した菅野智之投手、1回に1失点したものの、スライダー、カットボールなどを駆使して6回まで121球の粘りの投球を見せ1失点に抑える好投を見せた。

 巨人・長谷川スカウト部課長は「今まで見た中で一番良かった。同じ腕の振りでカーブ、スライダーで緩急もつけられていた」とコメント、ストレートが通用しない相手にも変化球を使った完成度の高い投球を見せた菅野投手には、すぐにプロで活躍できると高い評価だ。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント

    1. とりあえず日本球界で!

    2. 巨人に来い