社会人野球日本選手権 第9日目の対戦カードと注目選手

東京ヤクルトドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース オリックスドラフトニュース

 社会人野球日本選手権の9日目はベスト8のチームが全て出場し4試合が行われます。ドラフト指名選手では第1試合で福岡ソフトバンクドラフト3位のかずさマジックの岡本 健投手、また第2試合では千葉ロッテドラフト1位の石川 歩投手と東京ヤクルトドラフト3位の秋吉 亮投手の対決が見られそうです。

さらに、第3試合ではオリックスのドラフト2位・東明 大貴投手が登場します。三菱重工広島は鮫島 優樹投手が2試合連続完封で勝ちあがりました。いよいよ社会人野球も大詰めです。

 

第1試合

JFE東日本 新日鐵住金かずさマジック
小原和己
投手 2年
185cm85kg
右左
大学4年時に151km/h記録した
速球派大型投手
B 久保貴広
投手 3年
181cm76kg
右右
147km/h右腕として注目C
鹿沼圭佑
投手 3年
178cm73kg
右右
東洋大で148km/hを投げ
現在はリリーフエースとして活躍
C 米田真幸
内野手 4年
181cm72kg
右左
大型だが足のある選手C
榊原響
投手 2年
177cm80kg
左左
リリーフや先発で勢いのある速球投げる左腕C 岡本健
投手 3年
177cm76kg
右右
神戸国際付から3年目で今年解禁
春の大会で活躍
B
玉造直人
投手 1年
172cm68kg
右右
国際武道大では千葉リーグ屈指の
右腕として全国大会でも好投
B 相良悠馬
投手 1年
181cm77kg
右右
九共大出身で1年目春のスポニチ大会で
5回3失点でデビュー
B
内藤大樹
外野手 1年
171cm73kg
左左
小柄ながら青学大3年時に3本塁打記録
チームのリードオフマン
C 中根久貴
投手 2年
182cm75kg
右右
愛知学院大で146km/h記録B
中内大登
外野手 2年
185cm76kg
右左
英明高校で通算55本塁打
代打で出場し始める
C 加藤貴之
投手 3年
180cm80kg
左左
都市対抗で1回2/3を1安打1奪三振
無失点
B
古市賢助
投手 2年
182cm73kg
左左
高校卒2年目でリリーフ登板
柔らかい腕の振りの左腕
B 村松伸哉
投手 3年
190cm87kg
右右
大学1年で150km/h記録C
岡翔太郎
捕手 2年
181cm76kg
右右
セカンドまで1.85秒の送球
東洋大時にプロ注目の捕手
B     

  

第2試合

東京ガス パナソニック
石川歩
投手 3年
185cm72kg
右右
期待の大型右腕が本格化、プロとの交流戦で
圧巻のピッチング、ドラフト1位候補
A 秋吉亮
投手 3年
182cm76kg
右右
中央学院大では日本選手権で活躍
148kmサイドスロー
A
岩佐海斗
投手 5年
187cm74kg
右右
高校卒5年目、大型投手と期待も5年目B 藤井聖太
投手 2年
180cm79kg
右右
関西国際大出、147km/hが切れが
良い時は手が付けられない
B
山崎雄飛
投手 3年
180cm87kg
右右
中大時代から注目の150km/h右腕B 井上貴晴
外野手 1年
180cm85kg
右左
まだ確実性低いものの特大弾を
記録するパワーの持ち主
B
西銘隆太
投手 3年
174cm60kg
右右
小柄ながら146km/hの速球B 田中宗一郎
外野手 3年
175cm85kg
右左
立大では4年春に4本塁打記録C
難波剛太
投手 2年
177cm77kg
右右
春日部共栄、明大でドラフト候補B 足立祐一
捕手 2年
176cm77kg
右右
神奈川大で好リード、1年目から
社会人で活躍
B
入江慶亮
投手 2年
176cm74kg
左左
キレのある速球投げる左腕B 若松政宏
外野手 3年
180cm90kg
右右
近大時代に4割越えを記録B

 

第3試合

三菱重工神戸 富士重工
守安玲緒
投手 4年
180cm78kg
右右
社会人エースとして君臨、ぎこちなさ見える独特のフォームC 東明大貴
投手 2年
177cm76kg
右右
桐蔭横浜大で絶対的エース、社会人でも
最速153km/h記録
A
中山勇也
投手 3年
181cm75kg
右右
144km/hをスバリとインコースに攻める強気な中継ぎC 柳沢一樹
投手 3年
180cm83kg
右右
東北福祉大で146km/h記録
社会人でも先発機会増えた
B
飛嶋真成
投手 2年
183cm85kg
右右
関学大出身、183cmから145km/h速球記録B 吉田友大
投手 1年
184cm85kg
右右
青森大で150km/h投げ
ドラフト隠し玉候補に
A
     宮下明大
内野手 3年
180cm82kg
右右
関東一時代甲子園で大活躍
実戦経験積みたい
B
     渡邉隆太郎
投手 1年
181cm92kg
左左
中学時代から注目され帝京高でも活躍
高い素質で成長期待
B
     唐谷良磨
捕手 3年
176cm75kg
右右
桐蔭横浜大で1つ下の東明大貴を好リード
安定したリード見せる
B

 

第4試合

三菱重工広島 日本新薬
鮫島優樹
投手 4年
178cm75kg
右左
148km/h速球で予選でも好投見せたB 中村駿介
投手 3年
186cm81kg
右右
150km/h越す速球魅力だったが伸び悩む
都市対抗で好投も
B
河津尚幸
投手 2年
179cm72kg
左左
奈良産大で144km/h左腕としてプロ注目も制球乱すB 倉本寿彦
内野手 1年
180cm75kg
右左
創価大時代に安定した守備を評価され
ドラフト候補に
B
秋田教良
投手 2年
175cm74kg
右右
光星学院でエース格として登板した。144km/h記録C 沖野哲也
捕手 2年
185cm80kg
右右
東京国際大時代に大学選手権勝ち上がり、
大型捕手として注目
B
     杉上諒
投手 1年
185cm78kg
右右
龍谷大4年時に大学選手権ベスト4で最優秀投手に
148km/h
B
     榎田宏樹
投手 3年
175cm76kg
左左
阪神榎田投手の弟、141km/hながらキレある速球C
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント