阪神ドラフト5位・谷川昌希投手に指名あいさつ「タフ」を評価

九州三菱自動車, 谷川昌希

阪神はドラフト5位で指名した九州三菱自動車の谷川昌希投手に、佐野統括スカウト、田中スカウトなどが指名あいさつをした。

タフな社会人エース

谷川昌希投手は、9月に行われた社会人野球日本選手権の九州地区予選で5連投をしている。そのうち4試合は先発で33回を投げた。

初戦の新日鐵住金大分戦は完封、宮崎梅田学園戦は先発し途中まで投げ、Honda熊本戦ではリリーフで登板しチームの決勝進出に貢献した。しかし第1代表決定戦の沖縄電力戦では2失点で完投するも2-3で敗れると、第2代表決定戦でも先発して、1失点で完投したものの0-1で敗れ、日本選手権出場はできなかった。

それでもそのタフな投球に田中スカウトも目を見張り、プロでもリリーフとして連投のマウンドで抑えていく姿が思い描ける。谷川投手は「藤川さんを参考にさせていただきたい」と話した。

侍ジャパン社会人代表でも、アジア選手権の準決勝で一番のライバルだった韓国戦で先発を任され、8回を6安打11奪三振で無失点に抑えた。特に期待のかかる場面での投球を注目したくなる投手だ。

2017年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
2017ドラフト指名選手

谷川球児に弟子入り デイリースポーツ紙面 2017/11/2

PAGE TOP