清宮幸太郎, 早稲田実

千葉ロッテは、早稲田実・清宮幸太郎選手をドラフト1位候補にリストアップしていることが分かった。

柳裕也

中日のドラフト1位ルーキー・柳裕也投手が3度目の先発でプロ初勝利を飾った。

清宮幸太郎, 野村大樹

No Image
清宮幸太郎選手のスター選手のプライドのようなものを感じさせた。今年4県目となる招待試合となった香川で、3試合までホームランの無かった清宮選手だが、4試合目に102号、103号のホームランを放ち、4県すべてでホームランを記録した。

履正社高, 安田尚憲

履正社vs星稜の練習試合で、プロ注目のスラッガー・安田尚憲選手が、松井秀喜氏が高校時にはなったホームランに匹敵する推定140m弾を放った。

星稜高, 清水力斗

履正社高校と星稜高校が練習試合を行い、プロ注目の149キロ右腕・清水力斗投手がマウンドに上った。

田中瑛斗, 柳ヶ浦

No Image
九州NO.1投手とも評価される、柳ヶ浦の田中瑛斗投手が東海大相模との練習試合で登板し、日米11球団24人のスカウトが集結した。

八重山商工, 平良海馬

No Image
八重山商工の152キロ右腕・平良海馬投手が、沖縄大会1回戦の首里戦に先発、スカウトのスピードガンで154キロを記録したが、5回に与えた1点で0-1で敗れ、早くも夏が終わった。

No Image
2016年のドラフト会議で指名された選手のルーキーイヤーの状況をまとめます。

川角亜久瑠, 大東高

No Image
夏の高校野球島根大会は、益田東、岩見智翠館が優勝候補に挙げられるが、142キロ右腕・川角亜久瑠投手のいる大東高校が快進撃見せるか注目。

中京大中京, 鵜飼航丞, 伊藤康祐

No Image
夏の高校野球愛知大会も組み合わせが決定、中京大中京は高校通算50本を超すホームランを放つ鵜飼航丞選手と俊足リードオフマンの伊藤康祐選手が、U18代表の一次候補に選出されている。

スポンサーリンク
PAGE TOP