明治大, 立教大, 森下暢仁, 川端健斗

明治大の森下暢仁投手が9回1失点で完投し、立教大から勝ち点を奪い優勝に進んでいる。立教大は1年生・川端健斗投手が先発し好投したものの敗れ、優勝の可能性が消滅した。

日大国際関係学部, 続木悠登

No Image
日大国際関係学部が静岡学生リーグの静岡大戦に勝利し、リーグ優勝を決めた。エースの続木悠登投手が9回3安打12奪三振で完封勝利を挙げた。

戸郷翔征, 山田拓也

No Image
福岡、熊本、宮崎で行われた高校野球の招待試合は、雨天のためすべてのノーゲームや試合中止が相次いだ。

沼田翔平, 旭川大高

旭川大高校で昨年秋に145キロを記録していた沼田翔平投手が登板し、プロ9球団のスカウトが注目、自己最速となる146キロを記録し、絶賛されている。

法政大, 山下輝

No Image
昨年のドラフトで高校生NO.1左腕として注目されたものの、プロ志望をせずに法政大に進学した山下輝投手が、フレッシュリーグで登板をした。

明治大, 森下暢仁

No Image
明治大の3年生・森下暢仁投手が154キロを記録し、MLBスカウトが来年のドラフトで競合する投手と評価した。

森下翔太, 及川雅貴, 下村海翔, 松江優作

No Image
九州各地では、全国の強豪を迎えての招待試合が行われた。(福岡は東海大相模と広陵、熊本には横浜高、鹿児島には作新学院などが招待試合)

智弁学園, 天理高, 太田椋, 塚本大夢

春季高校野球奈良大会では、智弁学園と天理が対戦し、智弁学園が10-0で5回コールドで大勝した。プロ注目の天理・太田椋選手に中日、東京ヤクルト、広島のスカウトが注目した。

松本航, 日本体育大

日体大の松本航投手はこの日、帝京大戦の5回から登板すると、4イニングを1安打無失点、最速147キロを記録した。

法政大, 菅野秀哉, 森田駿哉

No Image
法政大は4年生の左腕・森田駿哉投手が、1年生春のリーグ戦以来の東京六大学での投球を見せた。4者連続三振など2回をノーヒットで無失点に抑えた。

スポンサーリンク
PAGE TOP