社会人野球日本選手権 第8日目の対戦カードと注目選手

福島由登, 相原和友, 鮫島優樹, 榎田宏樹

 社会人野球日本選手権8日目の対戦カードをまとめました。1回戦で好投を見せた東北楽天ドラフト7位・相原 和友投手、三菱重工広島・鮫島 優樹投手、Honda・福島 由登投手、日本新薬・榎田 宏樹投手がいますが、先発2番手として登板しそうな投手も注目です。

 

 

第1試合

七十七銀行   三菱重工神戸
相原和友
投手 2年
186cm73kg
左左
東北福祉大出身の長身左腕、
第2代表決定戦で好投
B   守安玲緒
投手 4年
180cm78kg
右右
社会人エースとして君臨、ぎこちなさ見える独特のフォーム C
千葉隆寛
投手 1年
180cm86kg
右右
光星学院で控え投手、腕の振りが良く140km/h記録 C   中山勇也
投手 3年
181cm75kg
右右
144km/hをスバリとインコースに攻める強気な中継ぎ C
          飛嶋真成
投手 2年
183cm85kg
右右
関学大出身、183cmから145km/h速球記録 B

 

第2試合

三菱重工広島   JR東海
鮫島優樹
投手 4年
178cm75kg
右左
148km/h速球で予選でも好投見せた B   白川貴一
捕手 3年
173cm75kg
右左
九産大時に強肩捕手として注目 B
河津尚幸
投手 2年
179cm72kg
左左
奈良産大で144km/h左腕としてプロ注目も制球乱す B   加藤智弘
投手 3年
183cm79kg
左左
中京高時代に大型左腕として注目
秋田教良
投手 2年
175cm74kg
右右
光星学院でエース格として登板した。144km/h記録 C   村井一輝
内野手 2年
178cm76kg
右左
京都学園大時代にMVP、長打も打てる
          菅野智也
投手 2年
186cm69kg
右右
東京情報大でも活躍の大型投手、142km C
          佐藤大将
内野手 1年
172cm72kg
右左
愛工大名電でプロ注目 B
          相本芳洋
投手 2年
182cm78kg
右右
徳山大でも活躍143km

 

第3試合

日本新薬   Honda
中村駿介
投手 3年
186cm81kg
右右
150km/h越す速球魅力だったが伸び悩む
都市対抗で好投も
B   仲尾次オスカル
投手 1年
178cm75kg
左左
WBCブラジル代表でプロ相手に好投 A
倉本寿彦
内野手 1年
180cm75kg
右左
創価大時代に安定した守備を評価され
ドラフト候補に
B   永井剛
投手 2年
174cm74kg
右右
武蔵大時代に150km/h記録しプロ注目 B
沖野哲也
捕手 2年
185cm80kg
右右
東京国際大時代に大学選手権勝ち上がり、
大型捕手として注目
B   河原井章太
投手 6年
184cm75kg
右右
サイドスローから145km/hとシンカー B
杉上諒
投手 1年
185cm78kg
右右
龍谷大4年時に大学選手権ベスト4で最優秀投手に
148km/h
B   吉越亮人
投手 2年
176cm80kg
左左
146km/h投げる左腕 B
榎田宏樹
投手 3年
175cm76kg
左左
阪神榎田投手の弟、141km/hながらキレある速球 C   櫻田裕太郎
投手 2年
176cm75kg
左左
大学時代からプロ注目、予選MVP B
          西銘生悟
内野手 1年
167cm72kg
右両
守備とリードオフマンとしての活躍注目 B
          福島由登
投手 1年
178cm80kg
右右
大阪桐蔭で全国制覇、青山学院でも磨かれた148km/h右腕 B

PAGE TOP