東京スポニチ大会出場チームと注目選手一覧!

 3月12日から開幕するアマチュア野球の最初の大会、スポニチ大会に出場するチームと注目選手一覧です!

チーム選手守備特徴短評評価
A
ブロック
JR東日本石川修平捕手3年目180cm78kg 右右強肩に好リードで昨秋都市対抗で優勝に導く注目
吉田一将投手1年目191cm89kg 右左146km/hを記録するスリークオーター。
昨秋は日大で大ブレークしドラフト候補にも挙がった。
プロ
注目
白崎勇気投手1年目178cm70kg 右右駒大のエースとして早くからプロ注目。
ストレートは144km/hもキレの良い球。復活期待。
プロ
注目
金卓史投手3年目181cm73kg 右右昨秋の都市対抗で中継ぎとして優勝に貢献。
優秀選手に輝いた。143km/hの重い球に注目。
注目
阿知羅拓馬投手2年目188cm85kg 右右高校時140km/hのストレートで注目。
昨年のスポニチ杯で4者連続三振マーク。
注目
戸田亮投手2年目182cm79kg 右右高千穂大で147km/hを記録した投手。
田中広輔内野手1年目172cm78kg 右左昨秋はリーグ戦(東海大)で10盗塁、打率.375記録
かずさマジック久保貴広投手3年目181cm76kg 右右大学時は147km/h記録。今は粘りの投球を見せる。
岡本健投手2年目177cm76kg 右右神戸国際大付では144km/hを記録しプロ注目。
清水隆弘捕手1年目178cm78kg 右右國學院大ではリーグ優勝にも貢献の捕手。
クレバーなリードは先輩の嶋(東北楽天)以上の評価
プロ
注目
内田秀行一塁手1年目171cm80kg 右右八戸大ではDHとして打撃で貢献しホームラン量産
東海REX森田貴之投手1年目176cm75kg 右右大垣日大では選抜準優勝でドラフト候補
明大では150km/hを記録するも実績残せず
注目
武石卓投手1年目174cm76kg 右右愛知学院大ではリリーフとして145km/hを記録注目
葛西侑也投手1年目175cm76kg 左サイドからのキレの良いスライダーが武器
大垣日大では明治神宮優勝、選抜ベスト4
プロ
注目
NTT西日本増田達至投手2年目180cm78kg 右右150km/hの速球で先発、リリーフに活躍プロ
注目
安部建輝投手4年目180cm81kg 右右147km/hに実績十分のエース注目
松岡裕也投手2年目173cm73kg 右右サイドから146km/hの速球を投げる
藤川直哉投手1年目187cm86kg 145km/hを投げる左腕でプロ注目も志望届け出さずプロ
注目
浜崎浩大投手1年目175cm72kg 右右東日本国際大ではエース、大学選手権でも好投。
144km/hのキレのあるストレート
注目
B
ブロック
鷺宮製作所高山亮太投手2年目173cm70kg 130km/h台だがキレの良い球とカーブで打ち取る。
東海大時代からエース級の活躍
桑鶴雄太投手2年目180cm80kg 右右東北福祉大で3年まで14勝0敗。4年時に故障。
147km/hとスライダーが魅力
注目
森崎高文投手1年目180cm67kg 右右中京学院大では148km/hマーク。
ノーヒットノーランを達成した速球派
注目
久保一等内野手2年目173cm67kg 右左高校時から両投げ両打ちで注目選手。
渡辺侑也内野手1年目166cm63kg 右左早大では3年秋に打率.381で東京六大学首位打者注目
三菱重工横浜鶴田祥平投手3年目178cm73kg 右右150km/hを記録する速球派
福田芳幸投手1年目180cm80kg 右右横浜商大では22勝を挙げたエース。145km/h
野村亮介投手1年目187cm78kg 右右静清工で145km/h、大型投手としてプロ注目プロ
注目
日本通運樋口裕史投手2年目180cm80kg 国士大時に阪神など注目
MAX142km/hだがスクリューなどクセ球あり
鷲尾拓也投手1年目170cm74kg 右右国学大ではエースとして東都リーグ優勝に貢献
中大・沢村と投げ合い完封で投げ勝った
注目
JR九州菊地翔太投手3年目186cm90kg 右右149km/hを誇る速球派投手。一関学院時にプロ注目プロ
注目
宮島勇二投手2年目178cm73kg 多久高でドラフト候補の左腕投手。
変則フォームで147km/hを記録
吉田奈緒貴投手1年目175cm70kg 右右宮崎商で147km/hを記録しプロ注目。
プロ志望せずJR九州入り
プロ
注目
濱野雅慎投手6年目184cm85kg 右右JR九州のエースとして君臨、144km/hにスライダー
C
ブロック
セガサミー佐藤貴穂捕手2年目178cm80kg 右右東洋大時代も捕手としてプロ注目
2年目となり再びドラフト候補
プロ
注目
木村佳吾投手2年目187cm63kg 右右神奈川大では全国大会常連のエースでプロ注目
144km/hのストレートに力が加わればプロ入りも
宮崎敏郎内野手2年目172cm80kg 右右俊足強打で社会人トップクラスの野手プロ
注目
松永大介投手1年目185cm80kg 右右上武大の大型エース。141km/hも変化球良い
松延卓弥内野手1年目178cm80kg 右右横浜商大では4年春に3本塁打8打点打率.395
浦野博司投手1年目178cm70kg 右右愛知学院大の大エースで150km/hマーク
ドラフト上位候補にもリストアップされていた
プロ
注目
JX-ENEOS大塚椋司投手4年目178cm80kg 右右聖望学院高からドラフト候補も4年目。
151km/hのストレートが戻ればドラフト候補
大越基志投手3年目172cm65kg 昨春までドラフト候補だったが都市対抗で
評価を落とした。キレの良いストレート復活へ
注目
渡辺貴美男内野手2年目166cm64kg 右左国学大時代の主将としてチームを引っ張る。
巧打と俊足持ち味
注目
中川諒投手2年目181cm77kg 右右成田高校では甲子園ベスト4のエース。
143km/hのストレートとスライダーが魅力
三上朋也投手1年目190cm72kg 右右法大のエースとして147km/hをマーク
ドラフト候補だったがプロ志望届け出さず。
プロ
注目
三菱重工名古屋高木勇人投手5年目178cm80kg 右右リリーフでは148km/hのストレートで抑える
日本新薬中村駿介投手2年目186cm81kg 右右亜大では152km/hをマークも安定感が無かった
昨年スポニチ杯でNTT東日本を完封し注目
プロ
注目
D
ブロック
NTT東日本末永彰吾投手3年目175cm65kg 右右昨年都市対抗でリリーフとして準優勝に貢献。
150km/hの球は本物
プロ
注目
大竹飛鳥投手5年目173cm79kg 右右146km/hの速球を誇った。打ち取る投球に変化
小林祥弘外野手3年目180cm74kg 左左50m5.8秒の俊足、素質の高い選手
児玉和樹投手1年目193cm98kg 右右立正大のエース、143km/h記録の超大型投手
松本匠内野手1年目173cm70kg 右左国際武道大では常に打率上位、守備も期待
上原悠希内野手1年目168cm74kg 右左巧打と華麗な守備で社会人で成長しそう
JFE東日本中林伸陽投手3年目179cm80kg 慶大時代もドラフト候補で昨年も候補に挙がる
130km/h台の直球とカーブ
鹿沼圭佑投手2年目178cm73kg 右右東洋大では藤岡がいたためリリーフとして活躍
148km/hの重い速球魅力
トマセンダニエル外野手1年目182cm85kg 右右東農大生産学部で主軸を打つスラッガー
3年時に打率.520を記録した技術もある
中内大登外野手1年目185cm75kg 右左英明高で松本竜也(2011年巨人1位)とプロ評価
高校通算55本塁打
プロ
注目
富士重工唐谷良磨捕手2年目176cm75kg 右右桐蔭横浜大で好リードに首位打者でプロ注目
社会人でも1年目からレギュラーで都市対抗.389
注目
東明大貴投手1年目177cm76kg 右右桐蔭横浜大では大エース、147km/hマーク
大学選手権で慶大を6回までノーヒット
プロ
注目
宮下明大内野手2年目180cm82kg 右右関東一高では主軸で甲子園2発、ベスト8入り
JR東日本東北内山拓哉投手1年目175cm70kg 右右東洋大では藤岡に継ぐ2番手の先発。
151km/hの速球魅力
プロ
注目
東条将樹投手2年目174cm73kg 右右中越高で146km/hをマーク、期待の投手
西野亨信投手4年目184cm75kg 右右常磐大出身、1年目に147km/hで活躍した
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント