「黒沢征治」の検索結果 12 件

山田和也, 筑波大, 黒沢征治, 常磐大

No Image
... 新大学リーグ戦では常磐大vs作新学院大の試合が行われ、常磐大が13-0で7回コールド勝ちを納めた。常磐大の先発は149km/h右腕の3年生・黒沢征治投手でこの日は7回を4安打無失点に抑えて完封した。1回戦ではリリーフで登板したもののストレーのキレがなく敗れていただけに、この日は実力を ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年 175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負 ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年 175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負 ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年 175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負 ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年 175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負 ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負し ...

No Image
... 秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には 23 78.2 B 黒沢征治   175cm75kg2年 右右 149 小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負し ...

No Image
... 1.57など3年秋まで3度の最優秀防御率を獲得しプロも注目した。4年生の3月に右肘靭帯を痛め投球再開は8月からとなったが、9月には B 黒沢征治2年175cm75kg 右右   小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急の差で勝負し ...

No Image
... リストの利いた打撃で広角に強い当たりを放つ好打者。一発長打を秘める。 50m5秒9の俊足。遠投120mの強肩ライト。 10 88 B 黒沢征治   175cm75kg 2年 右右 149 小柄ながらコンパクトなフォームから149km/hの速球を投げる。 大きな緩いカーブとの緩急 ...

PAGE TOP