張奕, 廣澤伸哉

オリックスは宮崎フェニックスリーグを西村新監督が視察し、今年から投手に転向した張奕選手が150キロを記録、ドラフト7位ルーキーの廣澤伸哉選手の活躍を喜んだ。

清宮幸太郎

昨年のドラフト会議で、7球団から1位指名を受けた北海道日本ハムの清宮幸太郎選手は、プロ1年目について、「20点とかじゃないですか」と採点した。

安田尚憲, 千葉ロッテ

千葉ロッテのドラフト1位ルーキー・安田尚憲選手が、この日のソフトバンク戦でホームランを放った。昨年のドラフトで注目された清宮幸太郎選手、村上宗隆選手につづき、安田選手もプロ1年目で1軍でのホームランを記録した。

北浦竜次, 日本ハム

北海道日本ハムは、ドラフト5位ルーキーの北浦竜次投手が、1軍デビューをする可能性があることが分かった。

東京ヤクルト, 村上宗隆

東京ヤクルトのドラフト1位ルーキー・村上宗隆選手が、1軍初打席でホームランを放った。

No Image
2017年のドラフト会議で指名された選手のルーキーイヤーの状況をまとめます。

斉藤大将

埼玉西武が昨年のドラフトで1位で獲得した斉藤大将投手が、プロ初勝利を挙げた。

No Image
 7月12日に開催されるフレッシュオールスター2018の出場予定選手を紹介します。メンバー42人中23人がルーキー選手となった。

東克樹

オールスターの監督推薦選手が発表され、ルーキーでは横浜DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹投手が唯一選出された。6勝を挙げているオリックスの田嶋大樹投手は選ばれなかった。

馬場皐輔, 阪神

昨年のドラフト会議で阪神がドラフト1位指名した馬場皐輔投手が、プロ1軍初登板をして6回1失点の好投、金本監督も「合格点」とうなずく投球を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP