横浜DeNAドラフト1位・白崎浩之選手、広島ドラフト1位・高橋大樹選手が仮契約

駒大, 高橋大樹, 龍谷大平安, 白崎浩之

 横浜DeNAがドラフト1位指名した駒大・白崎浩之選手が契約金1億円、年俸1500万円で仮契約を結んだ。白崎選手は「目標は思いっきりバッティングをする巨人の坂本選手。大きい体を生かしてプレーをしていきたい」と話し、「記録にも記憶にも残る選手になりたい。監督は元気な方だし、声でも負けないようにアピールしていきたい」と話した。

 また広島がドラフト1位指名した高橋大樹選手も契約金7500万円、年俸700万円で仮契約を結んだ。高橋選手は「まだ実感はない。一生懸命練習して1軍に上がれるように頑張りたい」と話、目標については「広角に打てる堂林さんのようなバッティングを目指しているので、話を聞いてみたい」と話した。

 ドラフト1位指名された右の主軸候補選手が他球団に先んじて仮契約を行った。白崎選手はアベレージも残せる大型遊撃手として3番を打てる選手として成長して欲しいし、高橋選手はレフトスタンドに豪快に放り込めるスラッガーとして成長して欲しいですね。

 

 DeNAがドラフト1位で指名した駒大の白崎浩之内野手(22)=183センチ、86キロ、右投右打=の入団が4日、決まった。札幌市内のホテルで交渉し、契約金1億円、年俸1500万円で合意した。白崎は今春の東都大学リーグで首位打者を獲得した大型遊撃手。「目標は思いっきりバッティングをする巨人の坂本選手。大きい体を生かしてプレーをしていきたい」と意気込んだ。同じ駒大出身の中畑監督について、「すごく元気のある方。声出しなどでアピールしていきたい」と笑顔で話した。(金額は推定)

 札幌市内のホテルで交渉したDeNAドラフト1位の駒大・白崎が、契約金1億円、年俸1500万円の最高条件で仮契約した。今春の東都大学春季リーグ戦では首位打者を獲得。駒大OBの中畑監督の後輩にあたり、同じ大型内野手の「キヨシ2世」の異名を取る。 目標を問われ「記録にも記憶にも残る選手になりたい。監督は元気な方だし、声でも負けないようにアピールしていきたい」と笑顔で話した。

 ドラ1・高橋、堂林に弟子入り志願…広島 - スポーツ報知:2012/11/05

 龍谷大平安高・高橋大樹外野手(18)が4日、京都市内で広島と入団交渉を行い、契約金7500万円、年俸700万円で仮契約。背番号は未定。チームを背負う右の強打者は「広角に打てる堂林さんのようなバッティングを目指しているので、話を聞いてみたい」と顔は決してプリンスではないが、弟子入りを志願した。

 広島ドラフト1位の龍谷大平安高・高橋が京都市内のホテルで苑田スカウト部長らと交渉し、契約金7500万円、年俸700万円で仮契約した。背番号は未定。俊足で強打のスラッガーは「まだ実感はない。一生懸命練習して1軍に上がれるように頑張りたい」と意気込んだ。また、高校からプロ入りし、3年目の今季ブレークした堂林を目標に挙げ、「自分もそういう打者になりたい」と飛躍を誓った。


PAGE TOP