横浜DeNA、ドラフト1位指名候補は4人

横浜DeNAはスカウト会議を開き、ドラフト1位指名候補を、清宮幸太郎選手、安田尚憲選手、田嶋大樹投手、東克樹投手の4人に絞り込んだ。

競合の場合はラミレス監督が抽選

スカウト会議後に高田GMは、「投手もあと1枚欲しいし、将来に備えて野手も欲しい」と話し、ドラフト1位指名候補を、高校生野手の清宮選手、安田選手、投手として左腕投手の田嶋投手、東投手の4人に絞り込んだ。

いずれの選手も指名が競合する可能性があるが、「今は監督に勢いがあるし、それに賭けたい」と話し、ラミレス監督が抽選に臨むことを明らかにした。

DeNAの高田ゼネラルマネジャー(GM)は「投手もあと1枚欲しいし、将来に備えて野手も欲しい」と1位指名選手の名前は明言しなかった。

 清宮(早実)、安田(履正社)、田嶋(JR東日本)、東(立命大)の4人が1位候補となっていることは明かした。


PAGE TOP