大体大・松葉貴大投手に8球団16人のスカウトも、投球は大荒れ

松葉貴大, 大体大

 大体大・松葉貴大投手が阪神大学リーグの関西国際大戦で登板すると、9回を完投したものの9安打5四死球と荒れたピッチングを見せた。失点は3点に抑えたものの2-3で敗れた。

 この試合には読売、阪神など8球団16人のスカウトが視察に訪れた。昨年よりドラフト1位候補の左腕投手として注目をされており、この試合だけで判断されることはなくドラフト1位は間違いないと思われます。

  • 大学生左腕ドラフト候補一覧!
  • 大体大・松葉が5四死球で2季ぶり黒星…阪神大学 - スポーツ報知:2012/04/15

     今秋ドラフト候補の大体大・松葉貴大投手(4年)が関西国際大戦に先発し、9回9安打3失点で自身2季ぶりの黒星を喫した。巨人、阪神など8球団16人のスカウトが視察に訪れた中で5四死球と制球力に欠け、3季連続Vを占う大事な初戦を落とした。天理大はエース・藤谷修平(3年)が関西外大を3安打完封し、開幕3連勝を飾った。


    PAGE TOP