読売、東海大・菅野智之投手を1位指名へ!

菅野智之, 東海大

 首都大学リーグの東海大戦を視察した、読売・長谷川スカウトが菅野智之投手の指名について「球団からはその辺の変化はないと言ってもらってる。ブレたところはない」と話し、昨年と同じく1位指名をする方針であることがスポーツニッポンに報じされている。

 昨年のドラフトで北海道日本ハムの1位指名を拒否し東海大で練習を続けている菅野投手には、阪神、中日、横浜DeNA、そして昨年も直前まで指名を考えていたという福岡ソフトバンクなどが興味を示しているが、指名をするにはかなりの覚悟が必要となり現実的には1位指名をするというのは難しいと考える。焦点は巨人がその点を考えて1位指名で大谷翔平投手、藤浪晋太郎投手、東浜巨投手などを指名し、外れ1位や2位に回す可能性が無くもない。

 以前、長野久義選手が北海道日本ハムから4位で指名されたものの巨人を熱望しホンダへ進んだ。そして2年後のドラフトで1位候補の評価を受け巨人も1位指名を示唆していたが、直前で東海大相模の大田泰示選手の1位指名を決め長野選手を2位で指名しようとしたが、千葉ロッテが2位で指名した事があった。結局長野選手はそこでも入団拒否し翌年に長野選手は巨人の1位指名を受けて入団した。

 この時には巨人は2月5日には既に長野選手の1位指名を表明していた。そして昨年の菅野智之投手については前年の12月に1位指名を公表していた。しかし今年は、4月1日まで北海道日本ハムに交渉権があった事からまだ公式な接触等もなく指名の公表もしていないが、早めに1位指名を公表するのか、それともこのまま公表はせずあらゆる戦略を考えるのか、清武氏が退団してどのようになるかその点に注目したい。

  • 特Aランクのドラフト候補一覧!
  • 巨人 東海大・菅野を1位指名へ「ブレたところはない」 - スポーツニッポン:2012/04/16

     巨人の長谷川国利スカウト(49)が15日、東海大の菅野智之投手(22)を今秋ドラフトで1位指名する方針を明かした。昨秋ドラフトに続く1位指名となる。長谷川スカウトは同日に開幕した首都大学野球の東海大―筑波大戦を視察。「球団からはその辺(1位指名)の変化はないと言ってもらってる。ブレたところはない」と明かした。

     菅野は昨秋ドラフトで日本ハムから1位指名を受けたが、おじの原監督が率いる巨人入りを熱望して浪人した。菅野自身はこの日、スタンドからスーツ姿で観戦。3月31日で日本ハムとの交渉期限が切れたが「(11月に浪人を)決断して悩んだ時期はあるけど、年明けからは気持ちを切り替えてやっている。4月になっても今までと気持ちは変わらない」と話した。

    菅野スーツ姿で観戦、巨人は1位ブレなし - ニッカンスポーツ・コム:2012/04/16

     大学5年目を迎えた菅野はスーツ姿で球場に現れた。開幕戦のマウンドを初めてグラウンド外から見る。「自分が投げてるような気になりますね。オープン戦からずっと試合を見てて『もっと考えて投げたら去年もいい投球ができたのに』と思います」。公式戦には出場できないが、客観的に分析する目を養った。


    PAGE TOP