オリックス、ドラフト4位指名のトヨタ自動車・青山大紀投手に指名あいさつ

青山大紀

オリックスはドラフト4位で指名したトヨタ自動車の青山大気投手に、加藤編成部長が指名あいさつを行った。

特Aクラスの能力

青山大紀投手は183cm83kgの右腕投手で、智弁学園時代は146キロの速球を投げ、また打撃でも長打力も対応力もあり足もある選手として投打に注目されていた。ドラフト上位候補としても注目されており、プロ志望届を提出していたものの指名漏れとなっていた。おそらくドラフト上位縛りがあったものとみられている。

トヨタ自動車に進むと佐竹投手などベテランエースの多いチーム事情もあり、昨年までは登板機会も少なかったが、今年は主にリリーフとして登板機会を増やすと、JABA九州大会のJR西日本戦で先発を任されるなど成長の過程を歩んでいた。

オリックスはまだ成長過程にある青山投手をドラフト4位で指名、おそらく来年には社会人野球で活躍を見せ、上位でなければ獲得できなかったかもしれない。成長しきる前に高校3年目での指名となった。

加藤編成部長は「伸びしろもあるし、中心選手になり得る要素がある」と話した。青山投手も 「高卒3年でトヨタからプロ入りした金子さんと同じ道を進めるように頑張りたい」と話した。

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

トヨタ自動車のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

球団の加藤編成部長は「伸びしろもあるし、中心選手になり得る要素がある」と期待した。


PAGE TOP