2015年ドラフトニュース

高校野球ドラフトニュース

侍ジャパンU18戦士の進路、小笠原慎之介投手など8人がプロへ、森下暢仁投手は明大進学

 アメリカに敗れ準優勝に終わった侍ジャパンU18代表だが、選手はこれから次の目標に進む。ドラフト会議では8人が指名されプロへと進んだ。
独立リーグドラフトニュース

BCリーグドラフトは、安井蓮投手に新潟と信濃が指名競合、福井は武田投手獲得

2月13日に行われたBCリーグのドラフト会議では、ドラフト1位指名で安井蓮選手に新潟と信濃が指名重複し、新潟が交渉権を獲得した。信濃はほかの選手の指名は行わなかった。
独立リーグドラフトニュース

BCリーグがトライアウト&ドラフト会議、7名が指名

BCリーグは2月13日にトライアウトとドラフト会議を行い、石川ミリオンスターズが3人を指名するなど合計7名が指名された。
高校野球ドラフトニュース

東洋大がスポーツ推薦合格発表、山田知輝投手、星兼太選手など33人が合格

東洋大はスポーツ推薦合格者を発表し33人が合格した。選手の紹介とチーム戦力を分析する。
2015年ドラフトニュース

2015年ドラフト10大ニュース

2015年も今日で終わります。今年のドラフト会議を振り返る意味で、2015年ドラフト関連の10大ニュースを勝手に決めます。今年も1年間ありがとうございました、来年も良い年でありますように!
2015年ドラフトニュース

2015年ドラフト総決算~大学生編その2~

2013年、関西学生野球は2年生投手が台頭する。関西学院の宇都宮健太、同志社の柏原史陽、そして立命館の桜井俊貴が、各大学を代表する投手となる。
2015年ドラフトニュース

2015年ドラフト総決算~大学生編その1~

2011年、東日本大震災が起きた年。高校3年生たちは、これから野球が続けていけるのかを不安に思いながら過ごしていた。
2015年ドラフトニュース

2015年ドラフト総決算~高校生編その3~

2015年秋、高校生の候補たちがいよいよドラフト会議を迎える。
高校野球ドラフトニュース

広陵高出身プロ野球選手が野球教室、上原健太投手、吉持亮汰選手などが再会

広島市内で広陵高校出身のプロ野球選手による少年野球教室が行われ、今年のドラフト会議でプロ野球選手となった上原健太投手(北海道日本ハムドラフト1位)や吉持亮汰選手(東北楽天ドラフト2位)も参加した。
2015年ドラフトニュース

2015年ドラフト総決算~高校生編その2~

2013年秋の明治神宮大会、注目された3人の1年生がいた。そしてそれをスタンドで目にした選手がいた。