中日、外れ1位候補に青藍泰斗・石川翔投手

青藍泰斗, 石川翔

中日はドラフト1位指名で、清宮幸太郎選手、中村奨成捕手の二人の指名を検討しているが、抽選で外した場合の指名候補として、青藍泰斗の石川翔投手を検討していることが分かった。

高校NO.1右腕

青藍泰斗の石川翔投手は甲子園出場は無いものの、最速151キロの速球と鋭いスライダーを投げる。夏の大会では足の故障を抱えながらも好投を見せ、東京ヤクルトの小川SDなどは石川投手を高校NO.1と評価している。

中日も正津スカウトが「まだまだ伸びる要素がある。ポテンシャルを考えれば12人に入ってくる」とドラフト1位の評価をしていたが、ドラフト1位で清宮選手か中村捕手を指名し、抽選になって外した場合には、2回目の指名の筆頭候補として石川投手の可能性が高くなった。

他球団の動向を注視し、指名のシミュレーションをしていくが、石川投手は単独1位指名の可能性もあり、外れ1位で指名できるかはわからない。また残っていたとしても、他球団も1位候補と評価しており、再び競合という事になりそうだ。

2017年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
中日ドラゴンズのドラフト会議

竜外れ1位候補、青藍泰斗・石川 デイリースポーツ紙面 2017/9/29

PAGE TOP