広島カープがスカウト会議、大学・社会人の指名候補を23人に絞り込み

鈴木康平, 田嶋大樹, 東克樹, 鈴木博志, 田中俊太

広島は28日にマツダスタジアムでスカウト会議を開き、今年のドラフト会議の大学・社会人の指名候補を投手16人、野手7人に絞り込んだ。

投手は4人の名前が挙がる

スカウト会議後に松田オーナーは、「来年のことを考えたら先発ピッチャーがほしい」と話し、補強ポイントは投手であることを話した。スカウト会議では即戦力投手として16人を映像でチェックしたが、その中でJR東日本・田嶋大樹投手、日立製作所・鈴木康平投手、ヤマハ・鈴木博志投手、立命館大・東克樹投手の4人の名前が挙がった。

また野手でリストアップした7名では、田中広輔選手の弟で日立製作所の内野手・田中俊太選手をリストアップし、球団幹部は「おもしろい」と評価した。

勝手にリストアップ23名を予想してみると、

投手 16人 (あくまで予想です)
田嶋大樹 JR東日本
鈴木康平 日立製作所
鈴木博志 ヤマハ
東克樹  立命館大
馬場皐輔 仙台大
斉藤 大将 明治大
嘉陽宗一郎 亜細亜大
高橋 遥人 亜細亜大
鍬原 拓也 中央大
椎野 新 国士舘大
平岡 敬人 中部学院大
近藤 弘樹 岡山商大
蔵本治孝 岡山商大
柏原 史陽 JX-ENEOS
齋藤 俊介 JX-ENEOS
永野 将司 Honda

野手 7人 (あくまで予想です)
田中俊太 日立製作所
楠本 泰史 東北福祉大
笠松 悠哉 立教大
岩見 雅紀 慶応大
島田 海吏 上武大
藤岡 裕大 トヨタ自動車
神里 和毅 日本生命

高校生を含めた指名方針は次回

この日は清宮幸太郎選手や中村奨成選手といった高校生の候補については、ほぼ話をしなかったという。苑田スカウト部長は「志望届を確認して、補強ポイントはどこかを見て考える。次回の会議で大筋は決まるかもしれない」と話した。

ドラフト1位指名について松田オーナーは、「地元で才能のある中村というキャッチャーがいる。じっくり考えたい」と話し、この日リストアップした即戦力投手の指名か、清宮選手、中村選手の二人から指名をする事になりそうだ。

広島カープのドラフト会議

この日の会議では広島出身の中村奨成捕手(広陵)、清宮幸太郎内野手(早実)の話題はほぼ挙がらなかったというが、依然として評価は高い。球団幹部は「来年のことを考えたら先発ピッチャーがほしいが、地元で才能のある中村というキャッチャーがいる。じっくり考えたい」と語った。

大学生・社会人候補をチェック。投手16人、野手7人をリストアップした。1位候補として名前が挙がったのは田嶋大樹(JR東日本)、鈴木康平(日立製作所)、鈴木博志(ヤマハ)、東克樹(立命大)の4投手。野手では田中広輔内野手の実弟・田中俊太内野手(日立製作所)もリストに入っていることが明らかになった。

苑田スカウト統括部長は「志望届を確認して、補強ポイントはどこかを見て考える。次回の会議で大筋は決まるかもしれない」と話した。次回スカウト会議は、来月中旬を予定。地元広陵の中村奨成捕手(3年)らを含め、指名候補の絞り込みが行われる。

松田オーナーは「来季のことを考えたら先発ができる投手が欲しいけど、地元で久々に出た才能のある捕手がいる」と広島・広陵高の中村を挙げて悩ましげだった。


PAGE TOP