中日、根尾昂選手をドラフト1位指名へ

根尾昂

中日ドラゴンズは、ドラフト1位で大阪桐蔭の根尾昂選手を指名することが分かった。

方針は決まっている

中日の西山球団代表が、「誰とは言わないが、方針は決まっている」と話し、選手名は口にしなかったものの、1位指名はだいたい誰を指名するか決まっているという。

その選手については、岐阜県飛騨市出身で地元のスターとして注目し、高校通算30本塁打を打つショートとして、また最速148キロの速球を投げる投手として注目してきた根尾昂選手であることは確実と言える。

中日は大阪桐蔭のチームを投球や守備、打撃だけでなく、強いリーダーシップで初夏連覇に導いた地元出身にスターを中心に、チーム作りを進めて行くことを狙う。

根尾選手には他球団の評価も高く、ドラフト会議では、藤原恭大選手、報徳学園の小園海斗選手とともにドラフト1位で指名重複の可能性がある。どの球団が誰を指名するのかのけん制もドラフト直前には多くなって競うだが、中日は根尾選手一本でドラフト会議に臨む。

中日ドラゴンズのドラフト会議
2018年ドラフト指名予想
2018年度-高校生内野手のドラフト候補リスト

中日ドラ1大阪桐蔭根尾指名へ デイリースポーツ紙面 2018/8/22

 


PAGE TOP